「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

足首を折り曲げてはいけません

*心意六合拳の鶏行歩準備運動、なかなか高評です。初心者にも効果あります。後ろ足の足首が痛くなった、と言ってました。足首に体重がかかるからです。足首は折れ曲がります。足首は関節ですから、結局、下腿三頭筋に負荷がかかります。

*でも中にはすぐに効果が無い人もいました。聞いてみると、足首を折り曲げることを意識していた、とのことでした。

*自分から足首を折り曲げてはいけません。ここは大事なところです。意識的に足首を折り曲げると、反対の結果となります。

*足指が緊張します。趾球が緊張します。足首が緊張します。下腿三頭筋が緊張します。それらは、地面を蹴っているからです。

*自分から足首を折り曲げると、地面を蹴る結果となります。下腿三頭筋はどっちにしろ、緊張しますが、性質は完全に異なります。

*鶏歩の失敗の原因もそこにあります。がんばって足首を折り曲げてしまいます。

*ここは、なんの努力もしないことが大切です。

*力を緩めます。足指の力を緩めます。趾球の力を緩めます。足首の力を緩めます。下腿三頭筋の力を緩めます。

*そして、太ももの力も緩めます。

*全ては自分の体重に任せます。

*足首を折り曲げるのではなく、足首は折れ曲がります。

*心意六合拳の弓歩も、宋氏形意拳の六合歩も、同様です。

*自分の体重にお任せします。体重に力を加えてはいけません。すると、体重を勁力に変換できます。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-01-29 06:45 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー