動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

一本足の鉄牛耕地

*最近、心意六合拳の三盤落地が完成したり、宋氏形意拳の半歩崩拳の構造が解ったり、切れない鶏行歩が完成したり、とても進歩したのですが、その原因が解りました。

*それは、一本足鉄牛耕地の効果です。特に、回す鉄牛耕地ではなく、平起平落の普通の鉄牛耕地の効果です。もちろん、一本足です。二本足よりも一本足です。

*一本足の鉄牛耕地だと何がいいのか? これ、心意六合拳の鶏行歩そのものなんです。特に、一本足の下腿三頭筋そのものです。

*一本足の鉄牛耕地では、足首が効果的に折れ曲がります。その結果、切れない下腿三頭筋ができあがります。すると、切れない鶏行歩=切れない勁力となります。

*もちろん、鉄牛耕地は足指と趾球を使う指行性です。指行性の一本足鶏行歩となります。まさに、理想的です。

*回す鉄牛耕地だと、前へ倒した時に、下腿三頭筋が抜ける時間があります。平起平落の鉄牛耕地だと、下腿三頭筋が抜ける時間はありません。結果として、下腿三頭筋が抜けない鶏行歩、その技ができ上がります。

*回す鉄牛耕地は、前腕と上腕三頭筋に直接効きます。伸び伸びと気持ちいい。いいところもあるのですが、やはり、平起平落の一本足鉄牛耕地を主体に練習しましょう。

*私は、平起平落の一本足鉄牛耕地を、10回1セットで7セットまたは8セット、回す一本足鉄牛耕地を3セットまたは2セットを基準としています。この10セットを、朝昼晩の三回に分けて実行します。

*10回1セットなので、右足一本足で5回、左足一本足で5回、と分けてやります。

*特に、腹と前腕を使います。もちろん、足首と下腿三頭筋も使います。

*注意点は肩を使わないことです。肩が出てしまうと、腕立て伏せになってしまいます。腕立て伏せだと、永遠に肩の力が抜けません。

*そのために、腹と前腕で身体を支えます。腹と前腕で身体を持ち上げます。特に低い姿勢から、腹で身体を持ち上げるように意識します。すると、上手くいきます。

*一本足の平起平落鉄牛耕地、実行しましょう。心意六合拳の鶏行歩も完成します。宋氏形意拳の崩拳も進歩します。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-03-16 07:11 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31