「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

龍と虎と鷹と熊が合体

*姿勢勁力の全体を統括するのは、宋氏形意拳の龍形基本功です。この龍形基本功が、心意六合拳の虎撲となります。そして単把となり、心意・形意の馬形拳となり、太極拳のロウシツヨウホともなります。

*そして、龍形基本功は、姿勢勁力の体幹を造るばかりでなく、相手を制御することができます。この制御法は、最近の自分の発見です。つまり、自分と相手を制御できます。

*もちろん、龍形基本功に心意六合拳の鷹爪を加えます。鷹爪が必要不可欠です。

*これにさらに、宋氏形意拳の熊の1号と2号が加わります。

*熊の1号は崩拳の素となります。すなわち、ストレート系の拳・掌となります。

*熊の2号は横拳の素となります。すなわち、フック系の拳・掌となります。

*後に、熊の1号と2号が合体しました。崩拳と横拳の合体です。すると、ストレートとフックが合体して、さらに強力になりました。この合体は私の発見です。でも、隠されていた本質です。つまり、元来、備わっていたものです。これを先生に教示されることなく、自分で発見したのは楽しい自己満足です。

*宋氏形意拳の熊の1号は、心意六合拳の熊吊膀を解明してくれました。

*宋氏形意拳の熊の2号は、心意六合拳の龍形裹風を解明してくれました。

*そして、熊の1号と2号は合体するべきものでした。すると、熊吊膀と龍形裹風も当然、強化されます。

*熊の1号は、タテ系の技となります。心意六合拳の鷹抓把です。心意六合拳の挑領です。鷹抓把は上から下へ向かって撃ちます。挑領は下から上へ向かって撃ちます。

*心意六合拳の熊吊膀はタテ系とヨコ系が合体しています。龍形裹風も、タテ系とヨコ系が合体しています。

*心意六合拳の鷹抓把と挑領には、ヨコ系(熊の2号) が隠されていいます。隠されているけれども、しっかりと存在しています。

*熊の1号と2号は、姿勢勁力の本質を導いてくれました。

*私が宋氏形意拳と心意六合拳を学習したのは偶然でしたが、多大な効果をもたらしました。

*武術の才能も素質も欠落しているアホのフジマツを、神様が哀れんで、道を指し示してくれたのでしょうか? 確かなことは、私はなーんにも考えていなかったことだけです。まあ、アホなんで仕方なかったのですが・・・

*一般の人は、権威を求めます。お墨付きを求めます。私の場合は、教えてくれればそれで満足。風の吹くまま、です。道は風が教えてくれます。

*ともかく、ここに、龍と虎と鷹と熊が合体しました。それは始めから用意されていたものでした。そうなることは運命でした。しかし、運命も発見しないことには、埋もれたままです。

*アホなんで発見はかなり遅れましたけど・・・プププ 申し訳ありません。逃げろ~~
[PR]
by tiger-hawk | 2016-05-05 06:22 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー