動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

熊の基本拳

*つぶれそうな虎鷹拳院が、最終企画です ! これでつぶれても後悔は無い ! んなことは無い ! 後悔ばかりの人生でございました。申し訳ありません ! 涙が・・・アホやねん ! 

*宋氏形意拳の熊の1号を、そのまんま拳にしてみました。これを熊の基本拳としました。といっても以前からあるものなんですが、みんなにも見せてはいたのですが、できないようなので、積極的に教えることにしました。

*熊の1号は、心意六合拳の熊吊膀と全く同じです。熊吊膀の本質です。そして、崩拳の基本です。

*崩拳の基本ということは、自分で発見しました。心意六合拳の熊吊膀と同じとは、自分で発見しました。まあ、誰でもできることなので、すいません。

*熊の1号により、崩拳が撃てるようになりました。熊の1号により、心意六合拳の熊吊膀が撃てるようになりました。動物武術の原点です。アホのフジマツの原点です。

*見学体験の人にも、教えます。大安売りです。お得です。でも、一回でできるかどうかは・・・あなた次第です。

*たぶん無理だと思うけど、え? 無責任? ハイ、責任は取りません。昔から無責任なんです。そうやって、生き延びてきました。

*まず、多くの人は、肩にハンガーを仕込んでいます。ハンガーを入れたまま生活しています。そのハンガーを取り去る必要があります。これは一日では無理です。一日で取れる人を、素質があると称します。大丈夫です。アホのフジマツも素質なんてありませんでした。しつこいだけです。あきらめなかっただけです。

*三カ所折れ、が必要です。鼠蹊部の折れ、膝裏の折れ、足首の折れ曲がり、の三カ所折れです。

*脇の前鋸筋から鼠蹊部への切り込みが必要です。これを形意拳・心意六合拳では、龍腰・龍身と称します。しかし、その実体を明らかにしたのは、アホのフジマツです。中国の先生も、はっきりとは解説できていません。というよりも、知らない中国人が多いようです。

*これが、閉じた勁力の要です。ですから、開いた勁力=ヒト武術には無用のものです。沈墜勁・十字勁・纏絲勁・震脚などには、不要なものです。開いた勁力の、形意拳・心意六合拳にも無用のものです。つまり、多くの人には、無用なものです。

*これが大きな力=勁力を生み出します。だから、発勁動作は必要ありません。爆発する勁力は要りません。静かな世界です。

*唯一、静かな姿勢の勁力にとって、必要なものです。

*足を尻幅に開いて、平行立ちします。つま先は前方です。三カ所折れ、します。低くしなくていいです。相手の胸に拳を当てます。その時は、正面を向いています。立拳でも平拳でも、お好きにどうぞ。

*そのまま、体幹を切り込みます。体幹の動きに合わせて、拳を少し伸ばします。あくまで、体幹が主導します。拳の伸縮に頼ってはいけません。つまり、体幹が撃ちます。拳が撃つわけではありません。

*腹横筋を左右横へ引っ張ります。腹を腹で持ち上げます。丹田ではなく、ヘソが中心です。

*太極拳のロウシーアオブーも撃てるようになります。拳を掌にするだけです。

*いわゆる中国拳法のように、拳を正中線から撃ち出してはいけません。人体構造に反します。拳は外から内へ向かいます。人体構造に従います。

*しかし、肩には従いません。肩甲骨にも従いません。あくまで、拳は体幹に従います。体幹の拳です。

*それが、心意六合拳の熊吊膀ともなります。

(注) 見学体験は一回だけです。続けたい人は入会が必要です。遠方でなかなか来られない人には、個別特訓します。近距離だけど、仕事で来られない人には別に考慮します。退会はいつでも自由です。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-06-04 06:21 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31