「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

肩も腰も無きもの

(昨日の体育館)

*つぶれそうな虎鷹拳院に、見学体験者が二人も来ました。珍しいこともあるものです。

*というわけで、宋氏形意拳の龍形基本功をていねいに教えてみました。

*さらに、熊の1号を詳しく解説して練習。そこから、熊の基本拳を解説してみました。

*心意六合拳の鷹爪も詳しく解説しました。

*関連して、心意六合拳の熊吊膀を紹介してみました。「武術には見えない」とお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございます。なにより嬉しい言葉です。

*最後に、心意六合拳の弓歩を練習。それだけでもう時間が無くなりました。

*見学体験者に、「面白かった? 」と聴くと、「面白かった」との返事。それだけで満足しました。

*面白ければ、全て良し。というのが虎鷹拳院の動物武術です。後はなんにもありません。格闘技? 戦闘法? 知りません、そんなもん。プププ

*見学体験者が吹っ飛んでいましたが、事前に打ち合わせました。30円で手を打ちました。プププ

*先週は、カイロプラクターのちくわさんが、Hさんの肩の力が抜けるように治療したけど、元に戻ってました。やはり、本人に治す気持ちが無いと、元の木阿弥です。こればっかりは残念ですけど、仕方ありません。

*肩にハンガーを仕込んだままだと、何をやっても駄目なんですけど、自覚できないみたいです。しばらく、様子見ます。

*でも、来週からは、技の練習もします。とりあえず、形も教えます。心意六合拳の単把などです。また、肩で撃つのだろうけど・・・鷹抓把もやります。

(註) 心意六合拳の熊吊膀は、肩を当てますが、肩を使ってはいけません。体幹を使います。その体幹には尻も含まれます。むしろ、尻が主役だと思ってください。龍形基本功も、熊の1号も、体幹を用います。肩を使ってはいけません。腰を使ってもいけません。肩も腰も、無きものとします。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-06-05 05:25 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー