「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

防御と攻撃は同じ態勢

*八極拳の先生にはお世話になったけれど、震脚にはうんざりしていました。だから、震脚のある形意拳にもうんざりでした。

*山西省へ行き、静かな形意拳に出会えたのは、偶然でしたが必然でした。そして、震脚の無い心意六合拳に出会い、姿勢の勁力が完成しました。さようなら震脚 ! そして、さようなら寄りかかり発勁・十字勁・纏絲勁その他。宋鉄麟先師と陶子鴻先師にも感謝です。

*最近、始めて一ヶ月のオバチャンも勁力を出しました。本人はあれ? これなの? てな感じですが。プププ

*とりあえず、心意六合拳の弓歩で勁力を出してもらいました。要領は、内転筋で立つこと、鼠蹊部を開かないこと、後ろ足の裏側の筋肉を伸ばして緊張させること、などです。裏側の筋肉は、下腿三頭筋、大腿二頭筋、半腱半膜様筋などです。

*心意六合拳の鶏歩と宋氏形意拳の六合歩では、裏側の筋肉は内部処理します。だから、足が伸びることがありません。したがって、心意六合拳の弓歩と同じことです。

*普通に歩く時は、前足の指に全体重が載ったことを確認してから、後ろ足を送り出します。そして、後ろ足になる足の裏側の筋肉を伸ばして緊張させます。これだけで撃つことができます。

*「◯◯◯◯に100回以上腕立て伏せを軽くこなす女性がいる」とオバチャンの話し。それは肩甲骨を使っているからです。肩甲骨を使ってはいけません。(もちろん肘を使ってもいけません。) 

*肩甲骨を使ってしまうと、筋肉を刺激できません。僧帽筋も前腕の筋肉も前鋸筋も腹筋も使えません。背中が凹みます。だから、数百回やっても無意味です。

*肩甲骨をやわらかくすることもしてはいけません。肩は力を込めないことです。(肩の周囲はゆるめます。) ハンガーを取り去ることが大切です。ハンガー病は深刻ですが、ハンガーを取り去るだけで勁力が出ます。ただし、ハンガー病は自覚症状がありません。だから本人は気がつきません。

*顔を叩かれそうになったら、頭を低くします。のけぞってはいけません。そして、心意六合拳の猴抱頭(サルが頭を抱える) 、または虎抱頭(トラが頭を抱える) で反撃します。(鷹抓把や搖閂把で積極的に反応する方法もあります。) 

*顔を叩かれそうになると、のけぞるのが自然な反応です。相手は自然な反応を利用して技を仕掛けます。だから期待には答えません。常に不自然な反応で答えます。

*その態勢は、宋氏形意拳の龍形基本功です。常に龍形基本功の姿勢で対処します。自分に有利な態勢とは何か? を理解して体得します。つまり、防御と攻撃は同じ態勢となります。

お知らせです。

7月30日(土) 19時~の練習は、都知事選挙のために学校体育館が使えません。平和台体育館で練習します。18時30分から使えます。

8月17日(水) 19時~の練習は学校体育館が使えません。13時~の光が丘公園に切り替えます。時間のある会員は参加してください。無理して来る必要はありません。芝生広場の北口方面の木立の中です。

8月20日(土) 19時~の練習は学校体育館が使えません。平和台体育館で練習します。18時30分から使えます。

個人特訓は随時受け付けます。日時は希望に応じます。時間設定も自由です。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-07-22 05:28 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー