「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

天地功で完成させる身体

*こんにちわ、つぶれそうなインチキ道場です。プププ

*心意拳界から河北派形意拳を除外してみたら、心意拳=動物武術の構図がはっきりと見えてきました。

*山西省は形意拳の発源地ですが、山西省に形意拳はありませんでした。形意拳なる言葉は河北省から輸入された言葉です。車派形意拳も元は車派心意拳です。宋氏形意拳も元は宋氏心意拳です。戴氏心意拳は変らず戴氏心意拳です。

*形意拳なる言葉は、北京中央政府の権力によりもたらされた言葉です。河北派形意拳のみなさんと会話が成立しないのも、無理もありません。元々、心意拳と形意拳は拳種が異なっていたのです。

*そうしたら、震脚も心意拳界から除外することになりました。八極拳の震脚は衝撃の逃がし場所がありますが、形意拳と心意六合拳の震脚は自分の身体に返ってきて危険です。形意拳と心意六合拳の震脚は、姿勢勁力を理解できない人たちが落ち込んだ"穴"です。もちろん、中国人もなかなか理解できないようです。

*さて、動物武術の身体は、足と体幹に別れます。

*足はニワトリの一本足時間と指行性になります。それは、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩に端的に表現されます。

*それは、後ろ足の下腿三頭筋に降りた体重です。これが根本勁力となります。だから、体重移動してはいけません。

*鶏行歩は歩くのではなく、左右の足が交替するだけです。ですから、地面を蹴ることがありません。

*地面を蹴ると体重移動してしまいます。それは、後ろ足の下腿三頭筋から、後ろ足の大腿直筋に体重移動してしまうということです。

*しかし、ヒトに繋がる類人猿は700万年前から、大腿直筋で直立二足歩行を確立したのです。だから、鶏行歩はヒトの本能的動きに逆らうことになります。

*ヒトの直立二足歩行は、太ももの大腿直筋で成功しました。だから、常に浮いた状態となります。

*体重を下腿三頭筋に降ろすためには、心意六合拳の鶏歩が、宋氏形意拳の六合歩が、欠かせません。

*そのために、足首は折れ曲がります。自分の体重に任せて、足首は折れ曲がります。だから、いわゆる筋トレは役に立ちません。筋トレで造る下腿三頭筋は、地面を蹴る筋肉となります。目的が異なります。

*常に浮いた状態を肯定して、意図的に沈ませるのが、沈墜勁と震脚です。

*姿勢勁力は、浮いた状態を否定して、常に浮いているのでもなく沈んでいるのでもなく、中間状態に身体を調整します。それは例えば、相撲の腰割りの姿勢と本質的に同じです。

*すなわち、ヒトの直立二足歩行から離れたところにいます。だから、動物の指行性に学びました。しかし、骨格は蹠行性(せきこうせい) ですから、半分指行性となります。

*体幹は、宋氏形意拳の龍形基本功に代表されます。すなわち、肩と腰を使いません。体幹で動きます。それは、腹横筋と前鋸筋で制御されます。

*それを様々な技までにしてくれるのが、熊の基本功(0号・1号・3号・2号) です。もちろん、肩と腰は使いません。

*この時、脇腹から鼠蹊部へ切り込まれます。鼠蹊部も折り畳まれ、尻は収まります。

*宋氏形意拳の龍形基本功の身体を完成させるのが、心意六合拳の鉄牛耕地です。鉄牛耕地は肩関節に頼ってはいけません。だから、腕立て伏せはやってはいけません。

*肩関節ではなく、僧帽筋で後ろを支えます。そして、前腕の筋肉と腹の筋肉で前面を支えます。

*最終的に身体を完成させるのが、心意六合拳の天地功です。

インチキ道場の練習予定です。予約無しで遊びにおいでませませ~~

8月13日(土) 19時~開進第一中学校体育館
8月15日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面
8月17日(水) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面
8月20日(土) 19時~平和台体育館

横浜みなとみらいで、キモい展、をやっているそうです。気持ち悪そうな小動物を集めた展示だそうです。これは面白そうなのでおすすめです。生きている動物たちです。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-08-12 13:23 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー