「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

真夏のインチキ道場

(昨日の光が丘公園から)

*套路をひたすら練る門派もあるそうですが、インチキ道場=虎鷹拳院は、ひたすら基本功を練ります。基本功の中に姿勢勁力があります。それを見つけ出すのが練習です。

*まずはいつもの通り、心意六合拳の弓歩と鶏歩、宋氏形意拳の六合歩で立ちます。

*心意六合拳の弓歩は内転筋で立ちます。この内転筋が見つからない人もいます。それで、相撲の腰割りの姿勢をやってもらいました。腰割りも内転筋で立ちます。それでも見つからない人がいます。大腿直筋だけで立ってしまうのです。

*それは前方へ体重移動してしまうからです。そこで、後ろへ下がってもらうと、踵で立つ結果となり、倒れてしまいます。それは膝で立っているからです。足首が折れ曲がりません。鼠蹊部が折れ曲がりません。この辺りはとても微妙です。

*心意六合拳の鶏歩がつぶれてしまう人もいます。墜落した鶏歩です。とても低くて、見た所カッコいいのですが、後ろ足の下腿三頭筋は空っぽです。姿勢勁力は発生しません。

*その違いを見せてみました。とても微妙な違いなので、見た所解りません。知るのは、自分の下腿三頭筋だけです。そこに自分の体重が降りているかどうか、下腿三頭筋が語りかけてくれます。その声に耳を傾けます。勝手に想っても駄目です。

*胸を張っていると、鼠蹊部も伸びてしまいます。鼠蹊部が伸びていると、足首も伸びてしまいます。足首が折り畳まれることはありません。足首が折り畳まれないと、膝が出てしまいます。

*空手経験者も胸を張りますが、中国拳法経験者は胸を縮ませます。どちらも間違いです。どちらも胸が緊張します。

*胸の緊張が、肩へ、背中へ、鼠蹊部へ、膝へ、そして足首まで影響します。

*これを解決してくれるのが、宋氏形意拳の龍形基本功です。龍形基本功が姿勢勁力の基本です。

*龍形基本功の中身を教えてくれるのが、熊の基本功0号から2号です。

*肩の力を抜くために、宋氏形意拳の崩拳を全員必修にしました。気長にやってみます。普通の人は、最初からガチガチになります。女性も例外ではありません。

・・・8月15日です。平和日本の誕生日、大日本帝国の命日に真夏の元陸軍飛行場で練習しました。特攻機も出撃した飛行場です。大日本帝国に殺された特攻の若者に一人で祈りを捧げます。

<インチキ道場の練習予定>
17日(水) と20日(土) は開進第一中学校体育館の工事がありますので、予定変更します。
8月17日(水) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、石のテーブルがあります。たぶん誰も来ないと想われるので、来てくれたら個人特訓してあげます。
8月20日(土) 19時~平和台体育館
8月24日(水) 19時~開進第一中学校体育館

*明日は、インチキ理論・鶏歩篇を送信します。

GALLERY2 夏の大決算処分市開催 ! 8月19日~28日 新宿アドホック店(紀伊国屋書店の裏のビル)
[PR]
by tiger-hawk | 2016-08-16 06:49 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー