「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

インチキ極意=ゆるい足首

*拳に体重を乗せてはいけません。

*そんなことをしたら、身体が浮いてしまいます。

*浮いた身体からは、軽い拳しか生まれません。

*そこで、沈墜勁や十字勁や震脚を使う人もいます。

*しかし、それらは浮いた身体を肯定してしまっています。真の解決法ではありません。

*その結果、勁力は途切れてしまいます。本当の意味で拳打連撃できません。

*太極拳も沈墜勁を使う限り、連綿不断はウソとなります。それは、口先だけのお題目です。

*ではどうしたらいいのでしょうか?

*それは浮いた身体を造らないことです。

*つまり、地面を蹴らないことです。ランニングしないことです。ランニングは地面を蹴る運動です。つまり、ジャンプ運動です。

*そのために、心意六合拳の鶏行歩を実行します。

*しかし、そのためには心意六合拳の鶏歩が必要となります。

*鶏歩の目的とは、足首に体重を降ろすことです。しかし、足首は関節なので、その任に耐えられません。そこで、下腿三頭筋が覚醒します。結果として、下腿三頭筋に体重が降りて来ます。

*足首に体重を降ろすためには、足首をゆるめます。"ゆるい足首"が姿勢勁力の極意です。

*しかし、ここに"落とし穴"があります。

*足首を硬く緊張させてしまう人がいます。そこから姿勢勁力は崩壊してしまいます。そして、体重は太ももの大腿直筋へ戻ってしまいます。元の木阿弥です。

*足首を緊張させるのも、地面を蹴る行為です。

*あるがままの体重を、あるがままに受け入れることが必要です。

*そのために、足首をゆるめる必要があります。

*すると、蹠行性のヒトが指行性に近づきます。姿勢勁力の根本を獲得できるのです。

*これがインチキ極意=ゆるい足首、となります。宋氏形意拳の六合歩も、同様のゆるい足首です。

<インチキ道場の練習予定>・・・予約なしで遊びにおいでませ
9月10日(土) 19時~開進第一中学校体育館
9月12日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
9月14日(水) 19時~開進第一中学校体育館

開進第一中学校は工事中なので、正門から校庭を周り体育館に来てください。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-09-09 07:28 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー