動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

インチキ理論=隠された伸張性収縮

*最近、ちくわさんが伸張性収縮を取り上げているので、私もそれに便乗して、インチキ理論=隠された伸張性収縮、を展開してみます。ウフフ

*心意六合拳を本格的に始めて一年位したら、師匠の伸びない後ろ足を発見しました。これは心意六合拳の単練法の鷹抓把や鶏撲食でのことです。

*鶏歩で終わる技は、全て伸びない後ろ足で撃つ結果となります。弓歩で終わる技は、結果として後ろ足が伸びます。

*結果として、とは積極的に伸ばしていないからです。ただ移動しているということです。

*すなわち、どちらにしても、地面を蹴りません。だから、浮くことがありません。

*僑松茂先生の武式太極拳も、浮くことがありません。それも地面を蹴らないからです。

*普通の太極拳は地面を蹴ります。そのために浮いてしまいます。ランニングもウォーキングも地面を蹴ります。(浮いたままでは撃てません。そのために沈みます。すなわち、沈墜勁や震脚に頼る結果となります。しかし、もしも浮かないのなら、それらの動作勁力は不要となります。姿勢勁力が可能となります。)

*地面を蹴る運動は、それを押し進めると跳躍運動となります。ジャンプするわけです。

*ジャンプする原動力は太ももの大腿直筋です。

*そして大腿直筋は、ヒトに成った類人猿が直立二足歩行する原動力です。数種類の類人猿が、大腿骨を真っ直ぐに改造して、大腿直筋を大きく改造して、直立二足歩行を開始しました。そのほとんどは滅びてしまいましたが、現生人類だけが生き延びて発展しました。それが、ホモ・サピエンスというわけです。

*どうして心意六合拳や宋氏形意拳や武式太極拳は浮かないのか? それは大腿直筋が地面を蹴らないからです。その代わり、姿勢勁力において、大腿直筋は姿勢を維持するための筋肉と成りました。

*そして、姿勢を維持するはずの下腿三頭筋が、勁力の原動力となりました。だから、心意六合拳の鶏歩と宋氏形意拳の六合歩は、低くなることが目的ではありません。反対に、しゃがんではいけません。

*大腿直筋と下腿三頭筋が、その役割を交替しました。それが姿勢勁力の根本となりました。

*それを私は、"伸びない後ろ足"で発見しました。しかし、伸びない後ろ足では、寄りかかり発勁が使えません。それで、我慢ならない人たちは虎鷹拳院を去りました。彼らは直立二足歩行の呪縛に捕われていたのです。

*ニワトリの一本足時間と指行性を理解できませんでした。心意六合拳の根本を理解できませんでした。それだと、勢いが使えないからです。一本足時間と指行性は、勢いを殺す結果となります。

*心意六合拳の鷹抓把などに見える"伸びない後ろ足"は、隠された下腿三頭筋の伸張性収縮、ということです。

*この、隠された下腿三頭筋の伸張性収縮を、回族の陳先生は、隠さないで外面的に見せてくれました。

*後ろ足の踵を上げて、そして降ろしました。それで心意六合拳の単把を撃ちました。

*それで私は全てを悟りました。踵を降ろしたのは、太ももの大腿直筋ではありませんでした。それは、フクラハギなど下腿三頭筋でした。

*それを師匠に話したら、一笑に付されてしまいました。しかし、私にはもう解ってしまったのです。師匠の鶏歩は、隠された下腿三頭筋の伸張性収縮だと。

*伸びるようで伸びない後ろ足は、心意六合拳の鷹抓把で既に発見していた私です。その後ろ足の裏側の筋肉に、指行性勁力がありました。

*では動かない心意六合拳の鶏歩では、どうやって発勁するのでしょうか? これは既に宋氏形意拳の六合歩で解決していました。

*宋氏形意拳の五行拳は、そのままの六合歩の歩型で練習します。歩かないで練習します。いきなり歩くと浮いてしまうからです。(浮いている宋氏形意拳者もいますが、それを反面教師としました。)

*歩かない心意六合拳の鶏歩も同様です。つまり、隠された下腿三頭筋の伸張性収縮を使えばいいのです。

*歩く心意六合拳の単練法も、隠された下腿三頭筋の伸張性収縮ということです。だから、後ろ足は伸びません。

*そんなことは中国の先生は主張していない? 古拳譜にも載っていない? その通りです。これらのことは、私が発見して整理しましたから。

*沈墜勁や勢いしか知らない動作勁力者にとっては、姿勢勁力は信じられません。その通りです。なにしろ、大腿直筋と下腿三頭筋の役割が逆転するからです。コペルニクスもびっくりです。ウフフ

*なお、下腿三頭筋に力を込めると、伸張性収縮は完全にできなくなります。(だから、ジムの筋トレは無意味です。) そんな力を込めることが大好きな人もいます。注意しても力を込めてしまいます。私には理解できない人もいます。

*合気道の合気上げと同じだ、と主張する見学者もいました。彼は見落としていました。合気上げは腕が伸びます。ところが、宋氏形意拳の龍形基本功は腕が伸びません。最初から否定してしまうと、見えるものも見えなくなります。

<インチキ道場の練習予定>・・・予約なしで遊びにおいでませ~ 
9月17日(土) 19時~開進第一中学校体育館
9月19日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、石のテーブルがあります。・・・ところが、ロハスフェスタのため芝生広場が使えません。その時は、道の反対側に赤パンツが待機しています。
9月21日(水) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-09-16 06:52 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー