「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

虚歩の隠れ指行性

*こんにちわ、ほとんどつぶれている虎鷹拳院のフジマツです。まあ、なんとも成らないのですけど・・・アハハ

*武式太極拳を練習していたら、武式太極拳は弓歩だけではない、と気付きました。もっと早く気付くべきなのですが、あまり練習していなかったので。すいません。

*虚歩にも、起勢にも、途中の心意六合拳・鶏歩みたいな歩型にも、指行性が隠れていました。

*特に、弓歩に成る前の虚歩が大切だと実感しました。

*心意六合拳だと、いきなり弓歩になるのですけど、武式太極拳はちゃんと過程動作があります。それが虚歩というわけです。

*この虚歩も、隠れ指行性です。というわけで、膝ではなく、後ろ足の足首が折れ曲がります。

*この位置を探すのが微妙です。ちょっと間違えると、膝に体重がかかります。膝に負担を感じる時は、姿勢が間違っています。

*ほんの少しの差なので、外からは見えません。自分で探してください。

*ここで重要なのが、鼠蹊部の切り込みと提肛(尻を収める) ということです。

*鼠蹊部が切り込まれていないと、膝に体重がかかってしまいます。これは、心意六合拳の鶏歩でも、宋氏形意拳の六合歩でも同様です。

*鼠蹊部を切り込むと尻が出てしまう人がいます。それは、腹横筋を使っていないからです。腹横筋で下腹部を持ち上げるようにします。すると、尻も収まります。

*武式太極拳の弓歩は大切ですが、その前の虚歩も大切です。足首が折れ曲がると、趾球と足指を見つけることができます。隠れ指行性を見つけてください。

<最近の鉄牛耕地>

*最近、鉄牛耕地は5セットにしています。一本足の平起平落鉄牛耕地を、14回5セットです。(7回右足・7回左足と途中で足を交替します。) 

*今まで、一本足平起平落を10回10セットにしていましたが、疲れが残ってしまい、二日やると一日休み、といった状態になっていました。腎不全なので疲れやすいのかなあ? とも思いました。腎不全は、最近、長谷川豊先生に死ね ! といわれた人工透析までは至っていません。普通に生活できています。

*そこで、心意六合拳の師匠に言われたことを思い出しました。師匠からは、二本足の平起平落を毎日、20回5セットやれ、と言われました。

*そこで、一日5セットという基準にしました。しかし、10回5セットだと少ないので、14回5セットにしました。

*一本足平起平落を20回やってみたのですが、できたのですが、腕が痺れてしまいました。それ以降は続けられません。それで、今は14回にしています。

*一日5セットという基準だと、続けられます。みなさんも、一日5セットという基準にしてみてください。きっと続けられます。何回やるかは、自分の現在の体力に応じて決めます。

*現状維持ではなく、少し無理します。たくさん無理すると、続けられません。二本足1回を5セットでもいいです。少しずつ増やします。20回5セットできるように成ったら、一本足に切り替えるといいでしょう。

*大事なのは、肩甲骨が出ないようにすることです。両側の肩甲骨の間が凹まないようにしてください。

*つまり、心意六合拳の虎撲・単把の姿勢となります。形意拳の虎形拳も、太極拳の双按も同様です。もちろん、心意六合拳と形意家の馬形拳も同様です。

<動物武術の練習予定>
10月31日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月2日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月3日(木) 13時~平和台体育館
11月5日(土) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-30 11:44 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー