動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

表か? 裏か?

*こんにちわ、消滅まで0,3秒の虎鷹拳院とフジマツです。

(昨日の体育館から)

*動物武術の根本は、ニワトリの指行性一本足です。それが心意六合拳と宋氏形意拳の根本です。

*それは、いいかえると、下腿三頭筋の伸張性収縮です。

*とても簡単なことです。秘伝もウンコもありません。

*心意六合拳の弓歩も、鶏歩も、宋氏形意拳の六合歩も、武式太極拳の弓歩も、みんな同じ下腿三頭筋の伸張性収縮が基盤となっています。

*とても簡単なんですが、難しい面もあります。

*それは、裏の筋肉を使うからです。

*ヒトの直立二足歩行は、表の筋肉で成立しています。その代表が太ももの大腿直筋です。みんな幼児の頃から、そうして歩いて来ました。それ以前は、ハイハイで四足歩行していました。(ハイハイで膝を付くのは、ヒトの手足の長さが極端に違うからです。だから、正しい四足歩行はできません。)

*大腿直筋はジャンプする時の筋肉です。だから、ランニングの、ウォーキングの筋肉です。ヒトは大腿直筋で地面を蹴ってランニングとウォーキングをします。

*ジャンプすれば、地面を蹴れば、身体は浮きます。だから、ランニングもウォーキングも普通の武術も身体が浮きます。

*浮いた身体は沈むしかありません。それが、沈墜勁や震脚や十字勁となります。

*動物武術は、身体が浮くことがありません。それは、表の筋肉ではなく、裏の筋肉を使うからです。

*裏の筋肉とは、下腿三頭筋から大腿二頭筋、半腱半膜様筋などのことです。それが内転筋へ繋がります。まず最初は下腿三頭筋です。

*そのために、足指先を使います。足指の第一関節から先の部分です。拇指球ではありません。

*ここに、落とし穴があります。それは下腿三頭筋の落とし穴です。下腿三頭筋で地面を蹴ることも可能だからです。それも失敗の原因となります。

*動物武術は筋力そのものではなく、自分の体重を利用します。体重を勁力へ変換します。だから、地面を蹴りません。

*そのために、足首に体重を降ろします。そのために、足首が折れ曲がります。足首は関節なので、実際のところは下腿三頭筋が体重を支えます。

*これが心意六合拳の鶏行歩となります。しかし、いきなりの鶏行歩は難しいので、武式太極拳の弓歩からやってみましょう。

*宋氏形意拳の六合歩から武式太極拳の弓歩に成ります。武式太極拳の虚歩から弓歩でもいいです。

*後ろ足の趾球と足指で立っています。そこから、ゆっくりと足指先に移行します。そして弓歩に成ります。その時に、下腿三頭筋の伸張性収縮が起こります。でも、表の筋肉を使うと身体は浮いてしまいます。

*太極拳で身体が浮いてしまうのは、表の筋肉を使うからです。表か? 裏か? ここが勁力の分岐点となります。太極拳の推手が成立する条件も、相手の身体が浮いていることです。もしも相手の身体が浮いていなければ、推手は無効となります。

*だから相撲では相手を下から攻めて、相手の身体を浮かすようにします。そうすれば、まわしを取れます。"はたき落とし"や"うっちゃり"が成立するのも、身体が浮いているからです。いいかえると、前のめりとなっています。

*心意六合拳の鶏行歩は、鶏歩から始まります。その時、前足が前へ進みます。その原動力が後ろ足の下腿三頭筋の伸張性収縮です。ですから、その瞬間、大きい鶏歩となります。

*しかし、前足はまだ着地していません。だから、一本足状態です。この時に、多くの人は表の筋肉=大腿直筋を使ってしまいます。それが長年の習慣だからです。

*この幼少からの習慣を断ち切ることが求められます。

*それが、心意六合拳の弓歩と鶏歩、宋氏形意拳の六合歩、武式太極拳の弓歩、などの練習なのです。

*なお、これらのことは中国では解明されていません。だから、日本の虎鷹拳院のほうがレベルは上です。まあ、気で打つ、なんて言っているようでは日本人もどうしようもありませんが。ところで、この気とは反射神経のことです。反射神経といえば格闘技です。フジマツ馬鹿なので反射神経は鈍いです。だから格闘技の才能はありません。

*いいかえると、動物武術は格闘技ではありません。また、格闘技に成る必要もありません。実は、別の闘い方があります。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月10日(木) 12時30分~平和台体育館
11月12日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月14日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月16日(水) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-10 06:22 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー