「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

はじまりの日

*武式太極拳をやってみたら、本質的には心意六合拳と同じでした。その弓歩は、後ろ足の裏側筋肉の伸張性収縮でできていました。

*私はこれを回族の陳先生から教わりました。この勁で撃つ、と言われただけですが。一度見ただけでその意味を理解しました。

*それは、太ももの大腿直筋を支持筋として使い、下腿三頭筋と大腿二頭筋を伸張性収縮させるものです。

*普通の弓歩と使い方が逆転しています。普通は下腿三頭筋が身体の支持筋です。大腿直筋が主役から脇役へと変化します。代わりに主役になるのは、下腿三頭筋と大腿二頭筋です。

*大腿直筋は地面を蹴る筋肉です。ジャンプする筋肉です。だから、ランニングもウォーキングもジャンプします。いいかえると、身体が浮きます。

*宋氏形意拳でも心意六合拳でも、身体が浮いている先生がいます。それは、地面を蹴っている=ジャンプしているからです。身体の使い方が根本的に間違っています。

*そして、影の主役として内転筋が登場します。この内転筋については、心意六合拳の師匠に直接習いました。太極拳のいわゆる円襠とは内転筋のことだと。

*そこではじめて太極拳の起勢が理解できました。でも、太極拳の起勢では内転筋が見つかりません。心意六合拳の弓歩でないと、内転筋は見つかりません。なんとも皮肉なものです。

*心意六合拳の鶏歩でも、宋氏形意拳の六合歩でも、内転筋は見つかりません。影の主役が見つかりません。影のままです。

*心意六合拳の鶏行歩でも、内転筋は影の主役です。鶏行歩の一本足を支えるのは内転筋なのです。

*内転筋は下腿三頭筋のパートナーです。お互いがあってこそ、姿勢勁力の一本足バランスを造ります。

*でも、内転筋を見つけるのは困難です。体重を直接使うことができないからです。下腿三頭筋ならば、体重を直接使えるのですけど。それは足首が折れ曲がることによって見つかります。

*そこで、心意六合拳の弓歩です。あるいは武式太極拳の弓歩です。弓歩によって内転筋を見つけます。

*しかし、普通の弓歩は大腿直筋と外側広筋でできています。これをそっくり造り変えます。

*これは普通の太極拳をやってきた人には、発想の転換を要求されます。

*日本武術太極拳連盟の太極拳は、日本人の膝と腰を破壊しています。どうして膝と腰が破壊されるのでしょうか?

*それは大腿直筋でできている弓歩の構造そのものに、問題があります。その大腿直筋で低く歩くものですから、どうしても膝と腰に体重が掛かります。前側の筋肉に負荷が掛かります。後ろ側の筋肉は空っぽとなります。

*内転筋の発見については、太極拳の先生は教えてくれません。下腿三頭筋についても、全く触れられません。気違いじみた"気"については教えてくれます。(気は血と不可分のものです。だから気血と呼ばれます。血流は気を運びます。だから気は呼吸のことで、空気のこととも言えます。死体は呼吸しません。私は心不全の時、「フジマツさん心臓半分止まっているよ、何故だか知らないけれど」と医者に言われました。) 

*武式太極拳については、虎鷹拳院の課題ではありませんでした。でも、大きな社会的に認められた組織が日本人の膝と腰を破壊している現状を見て、自分のできることがあると考えました。

*世間のみなさまには笑われることでしょう。インチキフジマツがインチキ理論を展開していると、笑われることでしょう。でも、一人でも救うことができればそれでいいと考えました。

*武式太極拳は虎鷹拳院の主要な課題ではないので、無料セミナーにしました。でも、武式太極拳から姿勢勁力を獲得することも可能です。内転筋と下腿三頭筋を見つけることも可能です。

*でも肩で立っている人が圧倒的に多いので、禅密功もやったほうがいいかな、と想います。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月17日(木) 12時30分~平和台体育館
11月19日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月20日(日) 19時~平和台体育館
11月21日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、

@ 平和台の書店でボブ・ディランの絵本を見つけました。以前、お茶の水の労音事務所で見かけた絵本でした。なんとなく気になっていました。そこから今日のお題をもらいました。
e0011605_5174277.jpg

[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-14 07:18 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー