「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

新六合理論

*こんにちわ、消滅まで0.1秒の虎鷹拳院とフジマツです。

*オバチャンBがまだ拇指球とか言っていたので、修正しておきました。拇指球ではなく、足指先です。第一関節から先の部分です。(世の風潮としては拇指球ですね。・・・流されることなく流れをつくりますように、byボブ・ディラン・・・forever young )

*そこに体重を載せます。歩く時も前足指先に体重を載せます。それから、後ろ足を前へ進めます。そのために足は高く挙げます。

*心意六合拳の弓歩、武式太極拳の弓歩では、後ろ足の足指先に体重を載せます。すると、後ろ足の裏側筋肉へ直結します。下腿三頭筋・半腱半膜様筋・大腿二頭筋へ直結します。

*オバチャンBが流行の流派について教えてくれました。不思議な技を見たそうです。でも、不思議な技というものは、お座敷芸と決まっています。地道な鍛錬が一番です。

*お座敷芸は心意六合拳の鶏行歩に通用しません。浮かず沈まずの鶏行歩を獲得してください。そうすれば、お座敷芸に騙されることは無くなります。お座敷芸の流派には、勁力も勁力理論もありません。

*そのためには、全身の力を抜いて、足首に体重を降ろします。そして、足首が折れ曲がります。すると、足指先に体重が掛かります。実際に体重を支えるのは下腿三頭筋です。結果としてそうなります。

*しかしヒトは地面を蹴りたがります。それは直立二足歩行の呪いなのです。だから、ウォーキングも太極拳も浮き上がります。浮いた身体は沈むしかありません。そこで、沈墜勁や十字勁や震脚が生まれました。だから、動作勁力はヒトとして自然の流れです。だから一般の武術はヒト武術なのです。

*姿勢勁力は不自然です。不自然だから、勁力用の姿勢を造ります。それは六個の姿勢として整理できます。その発想の根本は、ニワトリの指行性一本足です。そこから、心意六合拳と形意拳が生まれました。もちろん、ヒト武術へと流れて退化した心意六合拳も形意拳もあります。今日ではそれが主流派のようです。

*直立二足歩行の呪いから解放されて、心意六合拳は大地に帰ります。"地に呪われたものたち"へ変態します。

第一の姿勢・・・後ろ足の足首は折れ曲がります。すると、足指の第一関節から先の部分に体重が載ります。それを支えるのが下腿三頭筋です。立つ時も歩く時も、それが根本となります。

第二aの姿勢・・・膀胱から鼠蹊部へかけての部分が折れ曲がります。すると、膝に体重が載ることは無くなります。指行性一本足が確かなものとなります。

第二bの姿勢・・・第二の姿勢を造る際、尻を出してはいけません。尻は収まります。これを提肛と称します。腹横筋を左右横へ引っ張ります。腹横筋で下腹部を持ち上げてやります。すると、尻も持ち上がります。

(註) 第二aの姿勢と第二bの姿勢は、表裏一体です。そこで同じ第二の姿勢としました。

第三の姿勢・・・体幹を腹直筋で立てます。背筋を背中で立ててはいけません。腹側の腹直筋で立てます。すると、腰を消すことができます。背中のS字ラインが消えます。腰に体重が載ることはありません。

第四の姿勢・・・胸と肩をゆるめます。胸と肩で立ってはいけません。そして、腕は脇腹から生やします。前鋸筋から腕が生えます。これが心意六合拳と形意拳の龍身と成ります。龍=ワニ=爬虫類の前肢=腕と成ります。

第五の姿勢・・・脇腹から鼠蹊部へ向けて切り込まれます。身体の外側から内側へ斜めの線が走ります。前鋸筋から腹斜筋の流れができます。これが心意六合拳と形意拳の龍腰と成ります。

第六の姿勢・・・手指はやや丸く大きく開き、指の第一関節から先は緊張します。すると、前腕の筋肉と直結します。前腕でも手首近くの筋肉です。これが心意六合拳の鷹爪と成ります。武式太極拳も同様です。

拳を造る時も同様です。指の第一関節から先が緊張しています。そのまま拳をにぎります。すると、掌の真ん中にわずかに空気が入ります。手の甲は強く張られます。手首はフラットに成ります。

*この六個の姿勢を貫きます。心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩、心意六合拳の鶏行歩において、貫きます。すると、姿勢勁力が生まれます。お座敷芸ではない、芯のある勁力です。

*これが新しい六合理論です。アハハ ホントですよ~~

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月17日(木) 12時30分~平和台体育館
11月19日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月20日(日) 19時~平和台体育館
11月23日(水) 19時~開進第一中学校体育館

@ ある日を境に、フジマツはちゃんと教えるようになった、とのちくわさんの証言です。それはスポーツ理論主義者を追放してからです。もっと早く追放すべきだった、とシロクマさんに批判されました。その通りで反論できませんでした。難しいこと言うし、私はスポーツに興味が無いし、でスポーツ理論主義者に対処できませんでした。でも、彼がお世話になった合気道の先輩に対し、完全に馬鹿にした口調で、「上手くなりましたね、と言ってやりましたよ」と冷笑するのを見て狂っていると確信しました。(スポーツもオリンピックもどうでもいいのですが、東京オリンピックはつぶれて欲しいです。他の国でやればいいよ。) 

@ 日曜日夜、サンダーさんと練習しました。日曜日夜の平和台体育館は誰もいなくて静かでした。とても快適でした。まあ、日曜日の夜に体育館に来る馬鹿は、フジマツとサンダーさん位なものです。みなさんは静かにお休みです。これから定番にしようかな? と考えています。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-15 07:10 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー