動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

脇腹の覚醒

(水曜日の体育館から)

*最終兵器だ。これで駄目だったら見捨てる。・・・と訳の解らないことをつぶやきながら、ちくわさんがおかしな体操を「落ちこぼれ組」に教えていました。カイロプラクターは変なことを考え出します。

*何が始まるやら? 冷ややかに眺めていました。すると、どうやら脇腹を伸ばしたり畳んだりしているようです。つまり、脇腹の覚醒が目的です。

*例えば、宋氏形意拳の龍形基本功だと、前手側の脇腹が伸びます。後ろ手側の脇腹が畳まれます。

*心意六合拳の熊吊膀では、前側の脇腹が畳まれます。後ろ側の脇腹が伸びます。

*宋氏形意拳の熊の基本功1号では、前手側の脇腹が畳まれますむ。後ろ手側の脇腹が伸びます。

*これらのことは、腕が脇腹から生えているという現象です。

*しかし、これらの現象は肩の力が抜けているのが前提条件です。肩の力が抜けていると、脇腹を使うしかなくなります。脇腹の前鋸筋のことです。

*ちくわさんはこの問題を通り越して、脇腹を動かそうとしていました。根本的問題が残っています。

*ところが落ちこぼれ組が勁力を出してしまいました。アハハ 心意六合拳の虎撲で押せるように成っていました。良かったですね。

*でも、ツケがやがて回ってきます。

*少しは勁力が出るのですが、決定的な勁力が出ません。最後に肩に力が入ってしまいます。

*虎撲は少し撃てても、心意六合拳の単把は撃てません。宋氏形意拳の崩拳なんて夢物語です。まあ、崩拳までは求めていませんけど。

*虎撲にしても、決定的な勁力が出ないことが問題となります。他の技にも問題となります。一つ一つ修正しなければなりません。

*地道に肩の力を抜く練習をしてください。

*なお、脇腹の覚醒は通常、脇腹の排打功が効果的です。あるいは、燕子双抄水の技で、相手の脇腹を自分の脇腹で撃ちます。猴形にも脇腹の打撃があります。大龍形も脇腹による打撃です。

*ところで、武式太極拳の単鞭が撃てるようになったら、新しい技ができました。

*単鞭乱れ撃ち、です。これ元ネタがあります。

*サーシャ・バンクスの「引っ叩き乱れ撃ち」です。あれを見ていたら、単鞭乱れ撃ちが閃きました。サーシャのは引っ叩きなので勁力がありませんが、こっちは単鞭が元なので勁力があります。面白いですよ。
(サーシャ・バンクスはWWEの人気女性レスラーです。肩の力が抜けているところがいいです。)

*私の武式太極拳の単鞭は、宋氏形意拳の龍形基本功と心意六合拳の鷹爪が元となっています。(それでは武式太極拳ではない、という批判は成立しません。人間のやれることは限られているということです。) 

@センパイから、「そば道楽」をいただきました。ありがとうございます。また、遊びにおいでください。
e0011605_10275565.jpg

今年はついに、ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞しました。毎年ウワサにはなっていたのですが、やっと受賞ですね。よかったです。来年はエミルウ・ハリスが来日してくれないかなあ、と期待しています。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-12-16 10:41 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー