動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

虎撲=フジマツアレンジ

*ヒトの骨格は蹠行性(せきこうせい) なので、完全な指行性に成ることはできません。そこで、隠れ指行性と成ります。

*心意六合拳の鶏行歩なんですが、最初は趾球で立ちます。すると、感覚としては、足首に体重が降ります。すると、その時点から下腿三頭筋が覚醒します。

*そこからだんだんと足指に移行します。ここで指行性と成ります。それ以前は半指行性です。

*武式太極拳の前足に関してはwさんが看破したように、蹠行性から指行性への移行が見られます。前足の踵が着地するからです。だから、心意六合拳と宋氏形意拳よりも習得が楽になります。

*一生懸命に考えて駄目に成る人がいます。それは考えることがいけないのではなく、考える方向がいけないのです。

*考える方向とは、感覚を体得するという方向のことです。私が鶏行歩を褒めたら、自分からその鶏行歩を駄目にした人がいました。褒められたら喜んで、ガンガン練習したそうです。どうして褒められたのか? そのことについて全く考えませんでした。(そのことは予想外でした。今は、普通の人は想像力が無いと認識しています。そこで止まる鶏行歩を指導しています。大きい鶏歩で止まります。) 

*私はある日、師匠の兄弟子に言われました。「どうしようも無い奴だと思っていたが、少しは進歩したな」と言われました。褒められたのか? 馬鹿なのか? 微妙でしたが、私は少し褒められたと解釈しました。そして、どうして褒められたのか? その内容について考えました。それは、伸びない後ろ足、のことだと確信しました。伸びない後ろ足とは、地面を蹴らない足のことです。

*地面を蹴らない足は、迫力の無い心意六合拳に成ります。だから、ガンガン鶏行歩には成りません。それは微妙に前進しません。前進するような前進しないような感じです。(徐文忠先生の映像が日本で出回りましたが、あれもガンガン鶏行歩=前のめり鶏行歩です。虎鷹拳院としては参考になりません。自分の中国での最初の先生なのですが。) 

*さて、心意六合拳の虎撲は、収勢にあるので単練法はほとんど練習しません。それでも虎撲の単練法はあります。

*しかし、あまりに単調なので全く面白くありません。やる気が起こりません。

*それで、天地功の自分排打功を混ぜてフジマツがアレンジしてみました。それは6動作で1セットです。

その一、起勢から一歩進み虎撲を撃ちます。そのまま頭を両掌の掌根で撃ちます。撃つところは、頭髪の生え際です。顎はしっかり
引いて頭を固定します。頭を固定していないと、脳しんとうを起こしたりむち打ち症になります。左足前の弓歩です。

その二、右足を一歩進めて左足前の弓歩になります。その時、虎撲を撃ちます。そして、両掌の掌根で腹を撃ちます。腹は腹横筋を左右横へ張ります。(収勢とは違って掌を立てるような感じ) 

その三、右足を一歩進めて左足前の弓歩になります。その時、虎撲を撃ちます。そして、両掌の掌根で両脇腹を撃ちます。腹は腹横筋を左右横へ張ります。

ここから反対側です。右足を一歩進めて左足を一歩進めます。右足前の弓歩になります。その時、虎撲を撃ちます。後は左足前弓歩と同様です。

*頭髪生え際を撃つ時は、十分注意してください。首を痛めないように、顎をしっかり引いて固定してください。なお、シロクマさんは生え際が完全に消えているので、場所に注意してください。もちろんハゲではありません。ヤバい~~逃げろ~~

@ 昨日の夜、カルディコーヒーの店頭にシュトーレンが売れ残っていました。ドイツのクリスマス前ケーキです。それを買って一人でブラック・クリスマスをしました。クックラ~~イ ! 小さいけれど一人で喰ったので食い過ぎました。気持ち悪い。ウフフ クリスマスはもちろん、ブラック・クリスマスももうやりません。アハハ

@ サンダーさんに、「センセー、ブタになりましたねえ~」と言われました。「きっ着膨れですよ~」とごまかそうとしたけど無理でした。すんまへん~ 今日から一日一食にしようっと。たぶん~~

@ 哺乳類型爬虫類という言葉、今は使わないそうです。たいへん失礼いたしました。爬虫類みたいな足の恰好しているけれど、哺乳類の先祖は爬虫類とは違うそうです。爬虫類からは恐竜が生まれました。恐竜は直立しています。だから、ニワトリも直立二足歩行です。ヒトとは重心の位置がかなり違います。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-12-24 08:50 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31