「ほっ」と。キャンペーン

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

撃てる ! 2・19武式太極拳ワークショップ

(この記事はしばらくトップに貼付けます。新しい記事は下のほうをご覧ください。)

<撃てる ! 武式太極拳ワークショップ> 参加費無料

*姿勢勁力の武式太極拳(喬式太極拳) のワークショップです。学びやすいように簡単套路をアレンジしました。勁力の構造は解明してあるので、誰でも学べます。すぐに勁力が出る場合もあります。(個人差があります。) 

*隠れ指行性の武式太極拳・弓歩がカギです。指行性とは、足指と趾球で立ち歩くことです。(ニワトリやネコ科やイヌ科など) 踵は地面に触れているので隠れ指行性です。

*心意六合拳の鷹爪がカギです。鷹爪の掌・鷹爪の拳を造ります。鷹爪は武式太極拳と共通しています。

*心意六合拳と宋氏形意拳の龍身・龍腰・熊身がカギです。龍身と龍腰と熊身は武式太極拳と共通しています。

*武式太極拳を学んで、武式太極拳の独立教室を作ることもできます。独立教室は虎鷹拳院と無関係です。(金銭関係などがありません。) 膝を壊す日本武術太極拳連盟とは無関係です。オカルト気の太極拳とは無関係です。

*隠れ指行性の弓歩は、足の裏側・内側の筋肉の伸張性収縮で構成されます。それが姿勢勁力の基礎となります。それが膝を保護します。気や太極思想とは無関係です。

日時>2月19日(日) 12時開場、開講12時15分~15時15分

会場>練馬区開進第一中学校体育館(地下鉄有楽町線氷川台駅から歩いて10分)

主催>虎鷹拳院 電話03-6904-3514(23時まで) 
10人位を予定しています。体育館用シューズを用意してください。からかいたい人はお断りします。6月にも予定しています。

@ 喬先生に武式太極拳を習ったのが、撫順での太極拳大会の時でした。撫順て若い人は知らないだろうけど、満州国の工業都市で関東軍の拠点でした。で、関東軍の捕虜収容所へ見学に行かされました。日本人は私一人でしたので、どう反応していいか? 困りました。でわざと、帰ってきたぜ、と中国語で言ってみました。しかし、旧日本軍の軍人の写真を見ても、同じ日本人とは実感できませんでした。なんていうか宇宙人みたいです。

@ 若い人から、「どう思うんだ」と言われましたが、自分の世代の問題ではないので、謝罪はしませんでした。謝罪するのもおかしい。大日本帝国と自分が結びつきません。自分は大日本帝国を代表する者でもありません。自分には民族意識が希薄なようです。というか、大日本帝国と今の日本は別物です。今のところは・・・

@ 心意六合拳の師匠は漢族としては珍しく回族への差別意識がありませんでした。漢族(=一般中国人) は普通に回族や朝鮮族への差別意識がはっきりとあります。それを外から見ていると信じられません。人類が部族主義から解放されることを祈ります。

<動物武術の訓練予定>・・・ゆるい練習ですが、遊びにおいでませ~
土曜日19時~開進第一中学校体育館、月曜日13時~平和台体育館、
水曜日19時~開進第一中学校体育館、木曜日13時~平和台体育館、
(個別特訓はいつでも受け付けます。土日も希望によりやります。翻子拳もやります。小中高生無料)
[PR]
by tiger-hawk | 2017-02-18 20:50

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー