動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

つぶれそうなんですけど・・・

*どうして勁力を手に入れようと思ったのですか?

*オネーサンAの直球質問です。

*自分は背が低い。頭か悪い。腕力が弱い。身体能力が低い。反射神経が弱い。ジャンプ力が弱い。・・・つまり、武器が何にも無い。頭も弱い。しつこい ! 

*というわけで、武器としての勁力を手に入れようと考えました。

*しかし、気で打つ、なんてウソです。詐欺師です。中国の伝統思想は役に立たない。儒教も道教も仏教も、武術の役には立たない。信じるのは自由ですけど、勝手にやってください。

*歩く中に勁力があると、思い込んでいました。だから、フワフワと浮くことは許せなかった。震脚はもううんざりしていました。八極拳でさんざんやったので、やりたくありませんでした。これは好みの問題です。震脚やりたい人はどうぞ。

*オネーサンAは婚約者がいるそうです。結婚したら難しくなるので、結婚前の短い期間に、勁力を造らせます。基本技も習得してもらいます。(披露宴は着るものが無いので、勘弁してください。あのような席も苦手です。あらかじめ断る。ウフフ) 

*「内動する下腿三頭筋」との記事を書いたけど、実は、内動も外動もありません。見かけの問題です。心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩、は足が曲がっているけれど、下腿三頭筋が曲がるわけではない。大腿二頭筋が曲がるわけではない。だから、弓歩も鶏歩も実は同じことなんです。

*下腿三頭筋も大腿二頭筋も、そのまんまです。ただ、見た目は曲がった足なのに、下腿三頭筋を、大腿二頭筋を、伸張性収縮させるのは想像しにくい。

*想像できないことは、人間は実現できません。だから、想像してください。頭を切り替えてください。それだけのことです。

*頭の切り替えだけで、身体の動きは変ります。想像力だけで、勁力は出ます。もちろん、初めは小さい勁力だけど、習熟すれば大きい勁力となります。

*注意すべきは大腿直筋の過緊張です。ほとんどの仕事を大腿直筋がやってしまう。こうなると、下腿三頭筋も大腿二頭筋も使えません。ガチガチおじさん・ガチガチお兄さんの特徴です。

*久しぶりに電話の問い合わせがきた。60歳という年齢の不安があると言う。まあ、筋肉痛にはなりますけど。若い女性でも筋肉痛になります。でも別に骨折するわけでもない。死ぬこともない。何を怖がっているのか理解できない。

*でも、こういう人は六合歩をやらせると「こんなに辛いとは思わなかった」、とすぐに逃げ出します。気の太極拳にでも行けばあー と言いたくなる。歓迎してくれるよー

*何人いるのか? と質問される。どうしてそんなことを聞くのか、理解できない。そこで、つぶれそうなんです、と言ってみる。いつもつぶれそうなんですけど・・・と言ってみる。アハハ 本当のことだからウソではない。もうたぶん来ないだろうな。渋谷がお似合いのようで・・・

*男性は弱い。女性のほうが強い。ナンデヤネン ! 
[PR]
by tiger-hawk | 2017-02-03 13:27

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー