動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

三角形の勁力軌道

@ 朝の5時頃、電話がありました。朝の5時で寝てました。また、いやがらせ電話または間違い電話だと思い、切りました。後から考えるといやがらせ電話でも間違い電話でもなかったようです。しかし、いやがらせ電話は少なくありません。朝の5時はいかがなものでしょうか? 


*こんにちわ、インチキと定評のあるアホのフジマツです。


*どうして武式太極拳ワークショップを開催したのか? それによって会員が増えるわけではありませんが、イベントは楽しいではありませんか。楽しければそれでいいんです。


*武術も娯楽でやっているだけです。つまり、遊びです。達人になれる才能も無し、ですからね。でも、良心は少し残っているので、気で打つ、なんて大ウソはこきません。ホント、反省してほしいですね、渋谷の大旦那。


*大会(拳杯) は妨害されてつぶれてしまったけれど、楽しいこともありました。でもこちらも疲れていたので、つぶしてくれてありがとう。ナンチャッテ ! 


*武式太極拳ワークショップは暴力的な人も来ないし、楽しいので、これからも続けます。フジマツはヘタレなんで、あなたが一番強いです。


*さて、武式太極拳も隠れ指行性です。つまり、後ろ足指の指行性勁力の一種ということです。


*ところが、現代日本人の足指は既に退化しています。その原因は、硬直した足首です。


*硬直した足首では、足指に体重が載ることはあり得ません。カカトでストップしたままです。


*これを治療するのが、心意六合拳の鶏歩です。宋氏形意拳の六合歩は鶏歩よりも、さらにやわらかい足首を要求されます。


*そこで、心意六合拳の鶏歩から始めると良いでしょう。


*でも本当に硬い足首のためには、大きい鶏歩で上下に揺らして、足首の準備体操がおすすめです。


*鶏歩の練習の際も、がんばってはいけません。がんばらずに、自分の体重に足首を任せます。すると、だんだんとやわらかくなります。がんばると逆効果です。


*武術はがんばればいいんだ、と誤解している人がたくさんいます。確かに私も、心意六合拳の師匠に排打功でボコボコにされたこともありました。翌日ベッドから起き上がれませんでした。でもまあ、その位です。


*体育会的発想だと、どうしてもがんばってしまいます。すると、足指の指行性勁力は見つけられません。


*鶏歩の後ろ足指もがんばってはいけません。足指はゆるめてしまいます。地面を蹴ってはいけません。地面と仲良くなります。


*すると下腿三頭筋が助けてくれます。下腿三頭筋を強制的に動員してはいけません。だから、下腿三頭筋の筋トレは無駄ということです。そんなに太い下腿三頭筋も要りません。私のフクラハギなんて可愛いものです。女子高生よりも細いですよ。(何処見てんのよおー) 


*足首が折れ曲がり、足指に体重が載ると、下腿三頭筋が覚醒します。すると、足指ー足首ー下腿三頭筋の勁力トライアングルが形成されます。三角形の勁力です。


*拳・掌の軌道も三角形です。両手の指先を合わせて、真っ直ぐに肩の高さにします。すると、三角形の軌道が現れます。これが拳・掌の軌道です。


*そのまま手を降ろすと、心意六合拳と形意拳の龍腰の軌道となります。すなわち、脇腹から鼠蹊部へ向けて切り込まれます。これも三角形です。(この軌道は鼠蹊部でクロスして内転筋へ達します。そして、両足の親指側のエッジに合流します。)


*指行性勁力は三角形です。拳・掌の軌道は三角形です。心意六合拳と形意拳の龍腰も三角形です。なんだか三角形て面白いですね。


*こうしてみると、一般的にいわれる円や球ではありません。三角形の勁力軌道となります。円や球だと体当たりになります。拳・掌・腕だと三角形になります。心意六合拳・宋氏形意拳・武式太極拳に体当たりはありません。


*三角形の勁力軌道は、勢いがあると崩壊します。前のめりになると崩壊します。沈むと崩壊します。動作勁力があると崩壊します。


[PR]
by tiger-hawk | 2017-06-26 08:17 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー