動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

姿勢は変化しません

*姿勢勁力の特徴は、体重移動しないで撃つ・押す、ということです。つまり、身体の形、足の形が変化しません。

*心意六合拳・鶏歩で撃つ・押す場合、鶏歩の形はそのままです。

*宋氏形意拳め六合歩で撃つ・押す場合、六合歩の形はそのままです。

*では、弓歩はどうなんだ? 武式太極拳の弓歩は虚歩から変化するではないか?

*その場合も、実は変化していません。正確には、弓歩になってから、撃ちます・押します。心意六合拳の弓歩も同様です。

*でも、相手との関係で弓歩になってから撃つのでは遅れてしまいます。そこで、弓歩になった瞬間に撃ちます。実際には、弓歩になってから撃つわけです。

*これは、鶏歩でも六合歩でも同様です。

*つまり、定歩と活歩の区別がなくなります。実際に鶏行歩で歩く場合は、様々な技術的問題があります。

*体重移動しないで撃つために、撃つ時は前腕だけで撃ちます・押します。姿勢は変化しません。これが心意六合拳の鷹爪の実際の目的なのです。

*格闘技経験者や普通の武術経験者には、これが高いハードルになります。どうしても、体重移動したくなります。

*これがどうしても納得できなくて、やめていった人もいます。現在は古武道の指導者になっているそうです。彼のためにも良い選択でした。

(シロクマさんの送ってくれた動画を見て、今更ながら書いてみました。) 

*勁力の起点は後ろ足の足指なのですが、終わりも後ろ足の足指です。起点と終点が同じところにあります。つまり、何発でもそのままで撃てます。疲れない限りは。

追伸

スマホでふぇいすぶっく始めたのですが、操作がわかりません。元々、頭悪いし、怠け者だし、年寄りだし、シロクマさんがクソジジイというシールを送ってくれたし、というわけで望み薄。全国のみまさま、失礼がありましたら、ごめんなさい。

追伸2

形意拳の鑽拳はアッパーではありません。つい騙されてしまいますが。実はアッパーではないことは知らされていましたが、具体的にどう撃つのか? 詳しく教わったことはありません。しかし、いつしか氷解してしまいました。時間が解決してくれます。失恋と同じです。アハハ 馬形拳は拳で撃ちますが、これも実は腕撃なんです。心意六合拳と宋氏形意拳の拳は全て、腕撃なんです。正確にいうと、前腕撃、なんです。これは誰も教えてくれないので、自分で解明しました。鉄牛耕地も前腕撃のためにあります。

[PR]
by tiger-hawk | 2017-12-09 08:06 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー