動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 03月 07日 ( 1 )

静かな半歩崩拳の生まれたわけ

*ずっと昔、形意拳を一からやり直そうと、上海の故徐文忠先生の自宅で練習を始めました。しかし、その形意拳は、踵からガツンと着地する純粋蹠行性(せきこうせい) とも言うべきものでした。

*さらに、半歩崩拳を見せてくれたところ、いきなりドン ! と震脚で床を鳴らしてくれました。徐文忠先生は「どうだ」と得意顔です。私はあーあ、また震脚かとがっかりしました。その頃は、八極拳で震脚をさんざんやったので、うんざり、という気分でした。

*もっと違う形意拳があるのではないか? そこで、形意拳の原郷というまだ見ぬ山西省太谷県へ行くことにしました。(1989年) 目的の宋氏形意拳の宋光華先生を訪ねてみました。すると、宋氏形意拳の拳理は「静」だとのことでした。もちろん、震脚はありません。

*さらに、纏絲勁も沈墜勁も十字勁もありませんでした。どうやって撃ったらいいのか、皆目見当もつきません。

*その頃の私の六合歩(三体式) は浮きまくっていました。フワフワとしていて、ダウンフォースなんてゼロです。つまり、姿勢の勁力ゼロです。

*鼠蹊部を折ることも知りませんでした。足首を折り曲げることにも無知でした。

*歩くとさらに浮いてしまいます。そこで、歩くことはあきらめて、ひたすら六合歩の定歩で五行拳を撃ちました。

*しかし、宋光華先生は、龍形基本功と熊の1号・2号を授けてくれました。とりわけ、熊の1号と2号が、私の体幹を造ってくれました。もちろん、何年もかかりました。

*今では、私の脇腹はぐにゃぐにゃと動きます。会員のNさんは、「胴体にもう一つのヘンな関節がある」と表現しています。

*これは、宋氏形意拳の横拳の前鋸筋です。熊の1号・2号の効果です。これで、心意六合拳の起勢も鶏歩も、できるようになりました。もっとも、心意六合拳では、前鋸筋のぐにゃぐにゃまでは求めません。その一歩手前で間に合います。

*さて、半歩崩拳です。これは、両足をほとんど揃えます。ほんのわずか、後ろ足は後方になります。前足の土踏まず前方あたりに付けます。

*これは、全く撃てませんでした。でも、おかしな逆歩崩拳です。とても中途半端です。そうなんです。中途半端なんです。それは、順歩崩拳の成り損ないと考えれば、つじつまが合います。

*後ろ足は前へ行くつもりだったけど、途中で止めてしまったのです。となると、その前足は後ろ足の成り損ないです。

*だから、全体重は前足にあります。前足の肉球(趾球と足指) にあります。それでなんとか撃つことができました。

*これに似た動作が心意六合拳にあります。未完成鶏歩による打撃です。未完成鶏歩なので、後ろ足は宙に浮いています。後ろ足が着地すれば鶏歩になりますが、着地しません。これは、鶏行歩の途中動作なのです。途中なのに撃ってしまったという状態です。

*これではフットワーク最悪です。何のためにこんな技があるのか? 理解に苦しみます。

*ところが、これが勁力の理解にたいへん役に立ちました。それまで、鶏歩の搖閂把、鶏歩の馬形鑽拳が撃てなかったのですが、未完成鶏歩の練習により撃てるようになりました。

*しかし、もっと先がありました。心意六合拳の三盤落地です。その中に飢虎撲羊という技があります。飢虎撲羊の三番目の動作に、半歩崩拳とよく似た動作がありました。

*飢虎撲羊をちゃんとやってみたら、後ろ足の足指に全体重が載るようになりました。趾球ではなく足指です。これでちゃんと撃てるようになりました。

*しかし、三番目の動作は、半歩崩拳のように両足がほとんど揃います。わずかに後ろ足は前足の土踏まず前方にあります。これも実に中途半端な動作です。そしてちゃんとやってみたら、前足の足指に全体重が載るようになりました。

*これを宋氏形意拳の半歩崩拳に当てはめてみたら、前足の足指に全体重が載るようになりました。これが、静かな半歩崩拳の生まれたわけです。

*なお、心意六合拳の未完成鶏歩も、宋氏形意拳の半歩崩拳も、前のめりになると勁力は崩壊します。姿勢が崩壊するからです。ここはとても微妙なところです。

*だから、震脚も解決法の一つとしては、あり、です。しかし、震脚は蹠行性なので、指行性勁力の心意六合拳と宋氏形意拳としては採用できません。もちろん、蹠行性勁力の心意六合拳や形意拳ならば、問題は無いでしょう。

*ところでこの、「趾球から足指へ」、は心意六合拳の虎抱頭や鷹抓把で実行していました。しかし、あまり意識したことはありませんでした。それが、三盤落地の飢虎撲羊ではっきりしました。

*心意六合拳と宋氏形意拳には、本質的違いはありません。表現方法が違います。「趾球から足指へ」も、宋氏形意拳では完全に隠れて見えません。もっとも、心意六合拳でも外面的に見えることはありませんけど。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-03-07 06:35 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー