動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 06月 10日 ( 1 )

合体する基本功

*こんにちわ、つぶれそうな虎鷹拳院のインチキ・フジマツです。・・・プププ

*心意六合拳で何を成すべきか? それは、単把です。まずは単把です。それが優先課題です。

*形意拳で何を成すべきか? それは崩拳です。まずは崩拳です。それが優先課題です。

*心意六合拳の単把は難しい。しかし、必須課題です。形意拳の崩拳は難しい。しかし、必須課題です。

*世の中の定説に騙されてはいけません。

*形意拳は槍の技法から考案された、なんていう定説があります。チャンチャラおかしい。(同様に、五行拳は陰陽五行説に基づいている、なんてのもウソです。単なる後付け説です。) 

*形意拳は心意六合拳から派生しました。回族の心意六合拳から、漢族の形意拳が派生しました。しかし、その事実は認め難い。漢族は世界で一番偉いのです。回族は差別され迫害されるべき民族です。

*それで伝説が創作されました。漢族による少数民族迫害は現代でも凄まじいものがあります。とてもここには書けません。

*宋氏形意拳の龍形拳の考察から、武式太極拳の単鞭が解りました。すると、単鞭が凄いことになりました。しかし、考えてみれば、それは劈拳でした。

*いいかえると、龍形基本功は劈拳の基本構造です。そして、熊の1号は崩拳の基本構造です。さらに、熊の2号は横拳の基本構造です。

*そして、それらは合体します。最初に気付いたのは鑽拳です。

*鑽拳の基本構造は熊の1号なんですが、露骨に熊の2号が存在していました。

*すると、崩拳で熊の1号と熊の2号を合体させることに成功しました。崩拳の打撃力が飛躍的に向上しました。

*そして、龍形基本功です。実は、龍形基本功と熊の2号は本質的に同じものです。

*龍形基本功は、大きく表現します。熊の2号は小さく表現します。つまり、龍形基本功の本質は、熊の2号です。龍形基本功にも、脇腹の半回転が含まれています。なかなか気付くことはありませんが。

*これらの事実は、インチキ・フジマツが解明しました。中国人の見解は問いません。伝統武術者の見解も問いません。彼らに聴いたところで無駄です。

*陰陽五行説に脳が犯された人たちは、もう思考が行き詰まっています。中世の世界から脱出することができません。宋代の儒教=宋学=朱子学の世界をさまよったままです。閉じ込められた世界に安住しています。

*龍形基本功と熊の1号と熊の2号は、合体します。自分の身体の中で合体します。その時、あなたは大きな勁力を獲得します。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-06-10 05:35 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー