動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 06月 18日 ( 1 )

椅子に座ってください

*姿勢勁力は、出やすい人と出にくい人がいます。出やすい人は、一回の練習で出ます。出にくい人は、なかなか出ません。

*出にくい人は、がんばる人です。がんばって、自滅します。がんばって、自分で工夫して、余計なことをして自分で駄目になります。

*心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩、全てがんばってはいけません。力を抜いて、地面を蹴らずに座ります。

*心意六合拳の鶏歩は、後ろ足の下腿三頭筋が椅子だと思ってください。この椅子は、足首を折り曲げると、出現します。そうしたら、自分の下腿三頭筋に力を抜いて座ります。

*椅子は自分の身体に備わっています。いつも持ち歩いています。とても便利な椅子です。つまり、姿勢勁力は生まれながら誰でも持っています。気がつかないだけです。

*どうして気がつかないのでしょうか? それは、いつも大腿直筋で地面を蹴っているからです。その習慣を鶏歩に持ち込みます。すると、下腿三頭筋で地面を蹴ってしまいます。

*せっかくの椅子の下腿三頭筋に座ることなく、地面を蹴ってしまうのです。椅子で地面を蹴ってしまいます。

*せっかくの鶏歩で、大腿直筋で地面を蹴ってしまう人もいます。すると、自分の膝に座る結果となります。そして、膝を痛めます。

*どうして地面を蹴ってしまうのか? 理解不能なのですが、そうも言っていられないので、考えてみます。

*まず、武術はがんばるべき、と思い込んでいる人がいます。いや、がんばらなくていいんですけど・・・ここで私は思考停止です。困ったちゃんです。

*がんばると地面を蹴ってしまいます。そして、がんばると自分の体重を感じ取ることができません。これが最大の問題です。

*利用できるものは、自分の体重だけなのです。え? あたしはスマートだからどうしよう? フジマツみたいなブタではないし・・・きれいなオネーサン、心配は要りません。

*自分の腕の力を抜いて、相手の男性の腕に上から落としてみてください。手の指だけは張ってください。相手の男性は悲鳴を上げてしまいます。(百年の恋も冷める場合がありますので、あくまで練習だと確認してからやってください。) 

*ヒトの腕はだいたい4kgの重さがあるそうです。4kgの鈍器で殴ったら・・・たいへんな結果となります。命を落とすこともあります。

*ところが、力が入っていると腕は軽くなります。力が入っている状態で落としても、効果ありません。

*拳・掌も、力が入っていると、その打撃は軽くなります。腕が軽くなっているからです。しかし、相手の皮膚は痛いので、相手は怒って向かってきます。逆効果です。

*動物武術の場合、腕の重さだけでなく、体幹の重さ全てを用います。さらに、足の重さも用います。

*力を抜くとどうなるのでしょうか? 気の力が現れる? いえいえ、本来の自分の重さが現れるのです。それは、体重35kgの人でもたいへんな衝撃となります。35kgの鈍器で殴られる自分を想像してみてください。

*しかし、日常生活で自分の体重を感じ取ることはできません。そんなことをしたら、生活が困難になってしまいます。だから、太る過程も感じ取ることができません。だから、簡単にブタになります。

*力を抜いた自分の身体は、何処かで支えてやらないと、倒れてしまいます。それが自分の椅子なのです。その椅子とは、自分の下腿三頭筋なのです。

*それが、心意六合拳の鶏歩の訓練です。宋氏形意拳の六合歩も同様です。

*ところがせっかくの椅子なんですが、椅子で地面を蹴る人がいます。なんだかなあー 椅子は椅子として使ってください。そして、素直に座ってください。立ち上がらないでください。

*心意六合拳の弓歩の場合は、内転筋が椅子として加わります。力を抜いて弓歩すると、両足の内転筋に体重が降りてきます。ここでも地面を蹴らずに、素直に内転筋に体重を感じとってください。後ろ足の内転筋が主となります。これだけで勁力が出ます。

*これにて一件落着、としたいところですが、まだ問題を抱えている人がいます。

*それは、肩にハンガーを仕込んでいる人です。どうして肩にわざわざハンガーを入れるのか? 不思議なんですが、そんな人は、実は大胸筋で立っています。大胸筋で24時間生活しています。

*これも自覚症状がありません。本人にはそんなこと解りません。これは深刻な問題となります。私の場合は自分で解決してしまいました。しかし、多くの場合は困難なようです。ここはコーチの指導が必要となります。

*でもやっぱり、最後の解決は自分自身でやるしかありません。自覚を持って日常生活することです。

*椅子で地面を蹴ってはいけません。椅子に座ってください。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-06-18 05:55 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー