動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 07月 05日 ( 1 )

搖閂把でぶっ飛ばせ

*昔のことを想いだす。・・・オレを搖閂把でぶっ飛ばせ、ぶっ飛ばさないとこの家から追い出す。・・・と心意六合拳の師匠から怖い顔で言われてしまいました。

*そっそんなこと言われても・・・ホテルに泊まるオカネなんて無いし、そもそもこんな上海郊外の田舎にホテルなんか無いし・・・で、仕方無く思い切り師匠をぶっ飛ばしました。

*といっても当時の自分にしっかりした勁力があるわけでもなし・・・部屋の隅のソファーに押し倒しただけです。

*それでも、その時の感触が参考になりました。

*やっぱりそうした練習をやらなければいけません。太極拳の推手なんか役に立たないし。でも、撃ち合いは怪我するだけだし。

*というわけで、押し飛ばし練習を土曜日にやってみました。最初は、虎撲からです。次回は単把もやってみます。単把は鶏形単把ではなく、猴形単把です。つまり、片手でやります。搖閂把もやってみます。太極拳のロウシツヨウホでもいいです。

*みんな何故か? 遠慮しています。遠慮は無用です。気持ちよくぶっ飛ばしてください。勁力に自信が無くてもやります。私が後ろで受け止めてあげます。体育館にソファーは無いので。

*一歩か二歩位、大きく踏み込んで押し飛ばします。相手との距離も頭の中で計算します。撃つ練習は別にやります。その時はパンチング・ミットで。

*受ける人は弓歩で踏ん張ります。胸を正面に向けます。女性は胸の前で腕をクロスしてください。セクハラにならないように。プププ

*といった具合に楽しく練習しました。これから毎回やることにします。

*相撲のはず押しでもいいです。先日、はず押しができない人がいてショックでした。とても簡単なのに。肩の力を使ってしまうと、はず押しができません。そのハンガー取り払ってください。

*体重浴びせ、寄りかかり発勁、などは論外です。しっかりと弓歩または鶏歩を造ってください。

*でも、やっぱり技術の伴わない人もいますので、特定の人とやることにします。残念ですけど。

*というわけで、月曜日の公園練習で、ちくわさんと少しやってみました。木とぶつかる危ない場面もありましたが、無事終わりました。

*オバチャンAは、姿勢の要領が解ったようで、少し勁力が出て来ました。最後にみんなで武式太極拳です。武式太極拳の弓歩は完全に解ってしまったので、みんなに解説しました。足の裏の筋肉を全部使います。足指の親指側で立ちます。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-07-05 06:00 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー