動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 07月 23日 ( 1 )

丹田呼吸法は要らない

*最近、悪質なイタズラや誹謗中傷が続いていますが、面白くて笑ってしまいます。腹も立ちません。プププ

*というのも虎鷹拳院は、技術力が向上してしまいました。一ヶ月の素人オバチャンが勁力を出してしまいます。

*鼠蹊部の折りたたみ、足首の折りたたみ、脇腹から鼠蹊部への切り込み、などを教えたら勁力が出てしまいます。フジマツオリジナルの熊の0号です。

*決定的なのは、後ろ足の裏側の筋肉を伸ばして緊張させることです。これを、心意六合拳の弓歩で、武式太極拳の弓歩で実行します。これで誰でも勁力が出ます。

*強力な柔道のつかみをどうにかしようと思って、宋氏形意拳の龍形基本功を応用してみました。すると、合気道要らずの技ができました。

*強力な相手につかまれたら、まず動くことはできません。でも、体幹で動けば処理できます。それを龍形基本功は教えてくれます。

*いわゆる"気"とは気持ちのことです。すなわち、簡単な心理学です。合気道のフェイントも簡単な心理学です。それは、心意六合拳の既存の技で処理できます。逃げるからやられてしまいます。逃げずに相手に接近します。キス攻撃です。プププ (本当にキスしなくていいです。これは比喩ですから。でもお好きならどうぞ。) 

*姿勢の勁力は基本功に全て含まれています。熊の0号から2号まで、そして龍形基本功に。

*丹田呼吸法は間違っています。それだと下腹部が過緊張してしまいます。膀胱の付近ではなく、ヘソの位置が正しい。そこから、腹横筋を左右横へ引っ張ります。

*それでも下腹部が過緊張する人は、ヘソの上2cm位の位置から、腹横筋を左右横へ引っ張ります。そんな感じです。

*腹横筋で下腹部を持ち上げてやります。すると、尻も持ち上げられます。尻が収まります。いわゆる提肛です。

*するとそのうち、左右の脇腹がプクッと膨らんできます。おかしな体形になりますが、気にしないでください。プププ

*頑固オヤジは教えるのが難しい。頑固オヤジはがんばってしまいます。なにをそんなにがんばるのか? 私の理解を越えています。不思議だなあー

*正しい姿勢だけで勁力が出ます。沈墜勁も震脚も要りません。寄りかかり発勁も不要です。全ての発勁動作は要らなくなります。となると、発勁理論も要りません。

*メンドー臭い発勁理論は、伝統思想や秘伝といっしょにゴミ箱へ捨てましょう。とても楽になります。必要なものは、基本功だけです。正しい姿勢だけです。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-07-23 05:48 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー