動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 08月 24日 ( 1 )

歩かない歩き(インチキ理論・鶏行歩篇)

<インチキ理論・鶏行歩篇>・・・歩かない歩き、です。

*心意六合拳・鶏行歩は、歩かない歩き、です。

*それは、歩くように見えて、実は歩いていません。つまり、立ち止まります。

*鶏行歩は、ニワトリの一本足時間から生まれました。ニワトリは、ゆっくりと歩く時、一本足で立ち止まります。それから、ゆっくりと足を降ろします。そしてまた、一本足で立ち止まります。

*このニワトリの一本足時間を素材として鶏行歩は生まれました。

*したがって、鶏行歩は立ち止まります。鶏行歩は、未完成鶏歩で、一本足で立ち止まります。

*したがって、勢いは殺されます。

*どんなに速い鶏行歩でも、一歩で、一本足で立ち止まっているのです。これが、心意六合拳と宋氏形意拳の姿勢勁力を形成します。

*心意六合拳の鶏歩も、宋氏形意拳の六合歩も、後ろの一本足で立ち止まっているのです。

*しかし、鶏行歩は進みます。進むということは、左右の足が交替するということです。

*そのために、未完成鶏歩では、前足が軸足となり、後ろ足は浮いています。

*しかし、その前足は下腿三頭筋を主要な筋肉として立ち止まります。

*鶏歩でも六合歩でも、主要な筋肉は下腿三頭筋です。

*ところが、ヒトは蹠行性で、その主要な筋肉は大腿直筋です。大腿直筋で地面を蹴ります。それは、ウォーキングでもランニングでも変りません。

*しかし、ニワトリは鳥類ですから指行性です。指行性で一本足時間を造ります。それが鶏行歩となります。

*これが、蹠行性で大腿直筋で地面を蹴るヒトには、なかなか難しいようです。(私の場合は、とても素直なので、簡単でしたけど。普段はひねくれ者なんですが、武術に対しては不思議と素直なんです。見えないものが見えてきます。)

*そのために、未完成弓歩で立ち止まる、という訓練をおすすめします。未完成弓歩では、後ろ足の下腿三頭筋で立ち止まります。すなわち、前へ突っ込むということが無くなります。

*これをだんだん速くすると、未完成鶏歩で立ち止まる、という結果になります。もちろん、前へ突っ込むことはありません。前へ突っ込むと、大腿直筋で立ち止まる結果となります。

*すると、どんなに速くしても、前へ突っ込むことなく、瞬間的に見ると立ち止まります。

*勢いを糧とすることなく、立ち止まり撃ちます。

*すると、結果として連打連撃が可能となります。不連続な歩きが、本当の連綿不断を生み出します。

*結果として、浮くことがありません。上下動がありません。沈むこともありません。浮いていないので、沈む必要がありません。

*沈墜勁や震脚は、浮くことを受け入れてしまった結果としてあります。それ以外の選択肢が無くなってしまったのです。

*ヒトの直立二足歩行は、大腿直筋で地面を蹴ります。となると、必然的に浮くことになります。

*これを指行性の一本足時間で克服したのが、心意六合拳・鶏行歩なのです。必然的に、ヒトではなく、動物の指行性となったのです。

*これが、姿勢勁力の根本となります。

<インチキ道場の練習予定>・・・予約無しで遊びにおいでませ~~
8月24日(水) 12時30分~桜台体育館
8月24日(水) 19時~開進第一中学校体育館
8月27日(土) 19時~開進第一中学校体育館
8月29日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面
[PR]
by tiger-hawk | 2016-08-24 09:23 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー