動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 09月 17日 ( 1 )

インチキ理論=全ては同じ

*原則論から言ってしまうと、心意六合拳の鶏行歩は鶏歩ができなければ不可能です。もちろん、例外もあります。その例外の一人が私です。でも、例外から論を進めても無意味です。

*というわけで、鶏行歩の前提条件は鶏歩です。ところが、鶏歩の前提条件があります。

*それが、心意六合拳の弓歩です。弓歩ができなければ鶏歩はできません。

*なぜなら、弓歩は外面に顕された下腿三頭筋の伸張性収縮だからです。下腿三頭筋ばかりではありません。大腿二頭筋も半腱半膜様筋も内転筋も、外面に顕された伸張性収縮となっています。

*そして、鶏歩は隠された下腿三頭筋の伸張性収縮です。その他の筋肉も隠された伸張性収縮となっています。

*宋氏形意拳の六合歩は、心意六合拳の弓歩を後退させるとできてしまいます。完全な後ろ足荷重となります。

*なお、武式太極拳の弓歩は、心意六合拳の小さい弓歩となります。

*原則論はそうなのですが、もう一つの真実もあります。

*それは、やらないことは永遠にできない、という真実です。知っていただけでは、本当に体得はできません。

*理論を理論として理解できても、実際にやらなければ体得はできません。(その意味ではこのblog を読んでもあまり意味はありません。また、否定するために見ても時間の無駄です。もっと楽しいことをすればいいのでは? )

*秘伝と称して日頃見せないように練習していないと、上達することはできません。日々、ヘタクソになって行きます。

*そこで、基本的なことは、全て平行して練習します。

*やがて、全ては同じことだと理会する時がやって来ます。理会です。理解ではありません。

*体幹の統一については、宋氏形意拳の龍形基本功で学びます。

*体幹の絞りについては、宋氏形意拳の熊の基本功で学びます。熊の基本功は0号、1号、3号、2号とあります。オリジナルは1号と2号です。0号は1号を簡単にしてみました。3号は2号を簡単にしてみました。

*この体幹の絞りが、形意拳と心意六合拳で称するところの"龍腰"です。これは、もちろんフジマツが初めて明らかにしました。龍腰についての記述は、中国語の文献でもとても曖昧で役に立ちません。(翻訳してみなさんに見せても無駄です。) 

*体幹の絞りの中心は腹横筋です。上から前鋸筋ー腹斜筋ー腹直筋ー腹横筋が動員されています。

*同時に、鼠蹊部が切り込まれます。そして、尻が収まります。いわゆる提肛です。これは、腹横筋で下腹部を持ち上げるようにすると、上手くいきます。

*全ては同じ、と理会した時、あなたは姿勢勁力を獲得したのです。

<インチキ道場の練習予定>・・・予約なしで遊びにおいでませ~
9月17日(土) 19時~開進第一中学校体育館
9月19日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、石のテーブルがあります、・・・なんですがロハスフェスタのために芝生広場が使えません。その時は道の反対側に待機しています。
9月21日(水) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-09-17 06:23 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー