動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 09月 26日 ( 1 )

浮いている身体

*「フジマツさん、心臓半分止まっているよ、なぜだか解らないけど」と医者は言います。

*確かに歩くのも苦しい。「まだ生きたいか? 」と姉に聞かれた。生きたいのなら協力してくれる、そうだ。後から聞いたけど、その時、葬式の準備も始めた、そうだ。用意がいいなあ。ウフフ

*腎不全と急性心不全で死にそうになった。足はゾウさんの足みたい。水が全身に溜まった。チンポもブヨブヨだ。入院して、水分制限、たんぱく質制限、炭水化物制限、の生活が始まった。

*それが4年前のこと。自分が内蔵系の病気になるとは思わなかった。でも、精神的に弱かった。病は気から、と言うけれど、精神が内蔵を壊すこともある。元々、短気なので、結果、自分の心臓を痛めつける。短気な人は心臓病になりやすい、と昔読んだ本にあった。

*今は穏やかな気持ちになった。元のブタに戻った。もう、尖った音楽は聴かない。中山うりさんの「ふらふらここ」を聴いている。エミルウ・ハリスが一番好きです。でも根が短気なのは変らない。(心意六合拳の師匠もメッチャ短気です。教えてもすぐにできないと、プイッといなくなります。自分も短気なので、その気持ちは解ります。アハハ)

*勁力を出せない人の気持ちが解らない。勁力は自分一人で解決した。中国の先生はヒントだけくれる。解答は自分でみつける。中国の先生でも、駄目な人もたくさんいる。心意六合拳でも、宋氏形意拳でも武式太極拳でも、駄目な先生は駄目。

*勁力を出せない原因は、力の入れ過ぎです。でも、力は抜けない。24時間緊張している人もいる。そんな人に力を抜け、と言っても無意味。整体の先生に体育館で治療してもらった。でも、効果は一時的で無駄でした。自分で治す気持ちがゼロです。回復を希望しない患者に、治療効果は無い。

*もう59歳だそうです。勁力が出る前に死んでしまう。毎日練習しなさい、テレビは捨てなさい、と
言った。テレビ見ている時間は無いでしょ。毎日練習すれば、一年間で勁力が出ます。でも、私の言うことを無視すれば、練習も無駄なこと。言ってもすぐに忘れる。ノートを持参しなさい、と言いました。

*力を抜け、と言っても力を使う部分もある。腹横筋と前腕の筋肉は使う。腹横筋は横へ引っ張る。これは意識だけで実行する。前腕の筋肉は手首に近いところを使う。それが心意六合拳の鷹爪です。これも意識だけで実行する。

*鷹爪は、指の第二関節を広げる。たいていの人は、第二関節が動かないので、第三関節で指を広げます。それは無意味です。これも、強烈な意識をかけて第二関節を動かします。つまり、無理矢理やります。(非力なオバチャンでも鷹爪の拳が造れました。)

*以前、手首が痛くて負担をかけられない、というオジサンがインチキ道場に来た。2年前、手首を骨折したそうです。でも、2年前? 「無理矢理やれ」と言ったら、二度と来なかった。別に手首が痛くても死ぬことは無い。痛くても無理矢理やればいいのにね。そのうち、神経も筋肉も回復する。

*腹横筋と前腕の筋肉は、心意六合拳の鉄牛耕地で鍛えます。特に、一本足の平起平落が効果的です。ところが、腕立て伏せは肩甲骨を使います。だから、腕立て伏せは無意味です。腕立て伏せは止めましょう。

*さて、wさんによれば、ユーチューブで見る心意六合拳は、ほとんどみんな"浮いている"そうです。

*私はユーチューブの心意六合拳なんか見ない。見ても楽しくない。見る人の気持ちが解らない。アハハ 武術なんか見てもつまらない。お笑いか落語でも見ていればよろしい。そのほうが楽しい。

*「上海のモスクでセンセーが出会った回族の先生のような人はユーチューブにいない」とwさんは言います。そんな人は表に出てきません。街の中に埋没しています。ひっそりと暮らしています。社会的に認められていません。モスクには一般の中国人は入りません。漢族は回族を馬鹿にしていますし。

*でもなぜ浮いてしまうのでしょうか? それが普通のヒトの立ち方・歩き方だからです。

*類人猿は、初期人類は、立ち上がりました。それには下腿三頭筋も使いましたが、主に大腿直筋で立ち上がって、大腿直筋で二足歩行を始めたのです。

*大腿直筋はジャンプする時の筋肉です。だから今でもヒトは立つと浮いてしまいます。歩くと浮いてしまいます。四足歩行から二足歩行になったのだから、浮くのは当たり前です。鳥類(恐竜) も二足歩行です。ですから、飛べるようになりました。

*そこで低い姿勢になると、今度は膝に体重がかかります。膝で立って、膝で歩いてしまいます。だから太極拳やると膝を壊します。だから、歳取ると、前屈みになり、変形性膝関節炎になります。

*そのまま心意六合拳すれば、身体は浮いてしまいます。だから、ユーチューブに見る心意六合拳は浮いています。

*いいかえると、地面を蹴っています。地面を蹴って進みます。

*これを解決するには、足首に体重を降ろします。そのための心意六合拳・鶏歩です。宋氏形意拳の六合歩です。

*そして、足首は折れ曲がります。折れ曲がりながら歩きます。それが心意六合拳の鶏行歩です。

*日常歩行でも、足首が折れ曲がりながら歩くようにします。始めた頃は足首が痛くなります。だんだん慣れます。そのために、歩幅を大きくします。それが大きい鶏歩=鶏行歩となります。

*これと平行して、ドスコイ鶏歩します。これは相撲の腰割りを参考にしました。鶏歩が解らない人も、ドスコイ鶏歩で鶏歩が理会できます。最初は3秒間から始めます。間違った方法で3分間やっても無駄です。正しい方法で3秒間やりましょう。

<インチキ道場の練習予定>・・・予約なしで遊びにおいでませ~ユルイ練習ですいませーん !
9月26日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります。
9月28日(水) 19時~開進第一中学校体育館
9月29日(木) 13時~平和台体育館
10月1日(土) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-09-26 08:27 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー