動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2016年 11月 11日 ( 1 )

お知らせ、11・16中止

<お知らせ>

開進第一中学校体育館の床に傷が付いてしまったため、修理するそうです。そのために、11月16日(水) の体育館使用ができません。よって、11月16日(水) 19時~の練習は中止となりました。ご注意ください。代わりの体育館はありません。

11月13日(日) 18時30分~平和台体育館でSさんと練習することになりました。時間のある会員は参加歓迎します。

この練習は、20日(日) 18時30分~、27日(日) 18時30分~ 、も実行する予定です。以後は定期練習になる、という予定はありません。全て、Sさんの気まぐれによるものです。アハハ なお、消してしまったフジマツの写真についてはSさんがスマホに保存しているそうです。欲しい人はSさんからもらってください。私の遺影にも最適ですよ~~ 生前供養の香典はフジマツまで~~

<おいしい武術>

*下腿三頭筋の伸張性収縮について、9日と10日、練習してみました。できる人もいれば、できない人もいます。

*できない人は、力の使い過ぎが原因です。筋力はそれほど必要ではありません。筋力を使い過ぎると、失敗します。もっと、ていねいに"過程動作"を造ります。

*心意六合拳の鷹爪も、筋力を使い過ぎると失敗します。微妙な"さじ加減"が必要なことは、料理と同じです。おいしい武術を造りましょう。

*宋氏形意拳の崩拳の場合は、徹底的に力を抜きます。すると、鋭い崩拳が生まれます。他の流派の形意拳とは、全く性格が異なります。

*力を抜くと、震える拳にしてしまう人が現れます。山西省太谷県にもそんな先生がいます。実は、震える崩拳は間違いです。それでは、撃てません。

*拳の軌道は正確に造ります。そして、コブシそのものは揺れません。これは中国の先生でも理解していない場合があります。(その場合は、ヤバいので私が指摘することはありません。) 

*ここでも、宋氏形意拳の龍形基本功や熊の基本功1号が必要となっています。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~ なお見学体験は一回に限らせていただきます。その後は、こりゃあ駄目だと見切りを付ける、たまあに会員に成る、会員に成る、個別特訓を受ける、他の道場を選択する、などを決定してください。
11月12日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月14日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月17日(木) 12時30分~平和台公園
11月19日(土) 19時~開進第一中学校体育館

武式太極拳については、無料セミナーでやります。また、通常の練習では会員の要望があればやります。やりたくない人はやらなくていいです。光が丘公園ではやります。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-11 06:57

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー