動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2017年 08月 06日 ( 1 )

深層のヒラメ筋を覚醒させる

*こんにちわ、インチキのフジマツです。

*以前はフクラハギだと想っていました。ところが、どうも違います。昔、フクラハギがとても太いキック・ボクシングの先生を見て、なんとなく違和感がありました。全身の筋肉も素晴らしいのですが、勁力を感じません。格闘技家としては私よりもはるかに強いのでしょうが、感動しません。

*私の感覚も変化していました。フクラハギだと想っていたのですが、足首に近いところです。心意六合拳を始めた頃は、めっちゃ身体が浮いていました。だから、地面を蹴っていたのです。もちろん、無意識です。その頃の映像を消そうと思っていたのですが、間違ってコボクマシーン1号に渡してしまいました。それから、時々からかわれています。ナンデヤネン ! 

*自分の始めの頃は、フクラハギの上のほうだったのです。膝に近いところです。その感覚がだんだん降りてきました。今の表現だと、体重が足首に降りてきました。

*病気して、しばらくしてからスポーツ理論主義者に辞めてもらって、ちゃんと教えるようになったそうです。なんか難しいことをいうので、言ってることが解らないよ、というと、「なら辞めますよ」と威張っていました。で、結局、辞めてもらいました。それから自分の精神が安定してきました。

*なにか、教えるのに、いい言葉は無いかなあ? と考えて、「折れ曲がる足首」という言葉を作りました。それと、「折れ曲がる鼠蹊部」です。鼠蹊部を切り込む、とも言いました。ハイレグのところです。腸骨の所から切り込むと上手くいきます。

*フクラハギは腓腹筋といいます。腓腹筋を含めて下腿三頭筋と言います。この下腿三頭筋の下のほうに感覚があります。

*「それはヒラメ筋だよ、アホセンセー」とちくわさんが教えてくれました。さすが、専門家。

*腓腹筋の深層にあるのがヒラメ筋、と「ぜんぶわかる人体解剖図」という本にありました。これは私のような素人向けの本です。深層だから見えません。

*心意六合拳の鶏歩と鶏行歩は、ヒラメ筋の覚醒のためにありました。

*ヒラメ筋が覚醒すると、相手を根こそぎ倒すことができるようになります。下のほうからだから、当然のことです。

*これを宋氏形意拳の六合歩に適用すると、「さらに」折れ曲がる足首、ということになります。これでコボクマシーン1号の崩拳を修正したら、上手くいきました。きっとヤバい崩拳ができあがることでしょう。あとは知らネ。逃げろ~~

*スポーツ・ジムのトレーニングで下腿三頭筋は太くなるのですが、ヒラメ筋の覚醒のプログラムは無いのではないか?

*と勝手に想像しています。まあ、見た目ではわかりませんから。見せる筋肉でもないし。

*指行性はヒラメ筋の覚醒のためにありました。だから、指行性ランニングは使えません。ジャンプ運動だからです。ウォーキングは蹠行性なので、これもアウト。

*ヒラメ筋が覚醒すれば、身体が浮き上がることはありません。すると、心意六合拳の鷹抓把も撃てるようになります。宋氏形意拳の崩拳も撃てるようになります。

*そのコツは、力を抜くことです。もちろん、足首の力も抜きます。足指の力も抜きます。だから、足指で地面をつかむ、なんてとんでもありません。

*なお、足の親指側のエッジを使う、と言いましたが、エッジの外側ではありません。それだと小指側が浮いてしまいます。

*親指の内側を使います。親指と人差し指の間位です。これもちくわさんが指摘していました。自分としては、当たり前だよ、という感覚でした。フジマツにとっては、自明の理でも、世間ではそうではないことがたくさんあります。

*親指側のエッジ外側に力を入れてしまうと、おかしなことになります。足裏が歪んでしまいます。

*世間のみなさんは、力で解決しようとします。それが間違いの元です。心意六合拳の鶏歩と鶏行歩、宋氏形意拳の六合歩、みんな力で解決はできません。

*筋肉の話をすると、力で解決しようとします。ヒラメ筋は深層の筋肉なので、力づくでは姿を現してはくれません。力を抜くと、顔を見せてくれます。力づくでやろうとすると、大腿直筋になってしまいます。

*力を抜くといっても、気ではありません。やっぱり筋肉なのです。それは深層のヒラメ筋です。

*一般の人の傾向としては、膝から下の表側の筋肉を使う場合が多いようです。本を見たら、前脛骨筋とありました。それも、折れ曲がる足首を理解していないからです。

*裏側の深層にあるヒラメ筋を覚醒させます。

追伸

突然シロクマさんが九龍城(ボロアパート) を襲ってきた。アイスクリーム各種やステーキ肉を置いて去った。アイスクリーム3個食べたら、気持ち悪くなった。晩ご飯喰えない。一人で世持桜さんのライブへ行こう。
口直しに、BOB DYLAN LIVE 1964、を聴く。この時の歌声は最高に凄い。

シロクマ出没注意 ! 危険 !

[PR]
by tiger-hawk | 2017-08-06 08:25 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー