動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 40 )

フニャフニャ崩拳の造り方

*先日、コボクマシーン1号に、「センセーはデブだからサモ・ハン・キンポーだよ」と言われました。

*いえいえ、畏れ多いですよ。あのお方の身体能力は素晴らしい。アホのフジマツなんか遠く及びません。

*と想っていたら、エキサイト・ニュースから映画情報が流れて来ました。

「おじいちゃんはデブゴン」

 ブルース・リーやドニー・イェンとの痺れるカンフー対決! 数々の名シーンを生み出してきた香港映画界のレジェンドにして“動けるデブ”として世界中で親しまれてきたサモ・ハン・キンポーが、20年ぶりにメガホンをとった。監督・主演として放つ最新作は『おじいちゃんはデブゴン』(5月27日公開)。認知症を患う退役軍人の主人公が、マフィアの抗争に巻き込まれた隣家の少女を救うため、封印していた拳法を使って奮闘するアクション映画だ。

サモ・ハンがアクション監督を務めた『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』(6月10日公開)でも、そんな武術の真髄を堪能できるだろう。

INFORMATION
映画『おじいちゃんはデブゴン』
5月27日公開


映画『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』
6月10日公開

*さて、日本拳法出身でベンチプレスで鍛えた上半身が凄いオジサンXが、宋氏形意拳・崩拳を教えろや、と来ました。

*オジサンXの力は凄い。両手で片手首をつかまれた時はたじたじでした。そこで、裏技で抜けました。

*そんなオジサンXに、宋氏形意拳・崩拳を教えます。

*ハイ、私のフニャフニャ崩拳です。私がフニャフニャ崩拳を提唱したら、一部の形意拳者が理解不能になりました。アッハ

*でも、硬い崩拳なんかまっぴらご免。私はフニャフニャ崩拳が大好きです。

*だいたい硬い崩拳では当たりません。遅過ぎるのです。唯一当てる方法は、相手をつかむことです。つかんで撃ちます。でも、つかむのは困難です。

*そして、つかむのは危険です。心意六合拳の鷹形拳=頭突きがありますから。つかまれたら、即、頭突きです。これはとても危険な技です。

*フニャフニャ崩拳の始まりは、肩の力を抜くことです。そして、上腕の力も抜きます。上腕三頭筋と上腕二頭筋の力を抜きます。これにはかなり抵抗感があります。

*そして、腰の力を抜きます。腰は使ってはいけません。腰は回転してはいけません。

*体幹とは尻を含めて体幹です。体幹は一つに統一します。腰を使うと体幹は分裂してしまいます。

*しかし、外側のラインを使ってはいけません。身体全体が回転してしまいます。そこで体幹を絞ります。

*脇腹の前鋸筋から鼠蹊部へ向かって、両側から切り込みます。これを心意六合拳と形意拳では龍腰と称します。

*肩を使わず、腕は前鋸筋から生やします。これを心意六合拳と形意拳では、龍身と称します。

*フニャフニャ崩拳だから筋肉は使わない、気で撃ちます。なんてことはありません。気で撃てるのはキョンシーだけです。キョンシーはもう死んでますから。渋谷の街にはキョンシーがたくさんいます。気で打つ太極拳のビルがありますから。キョンシーは世界最強です。

*フニャフニャ崩拳で直接使うのは前腕の筋肉です。直接には、前腕の筋肉だけで撃ちます。それも当たる直前に使います。始まりは前腕の筋肉もフニャフニャです。

*ここが心意六合拳と違います。心意六合拳は事前に姿勢を完成させます。だから、前腕の筋肉も始めから使います。これを鷹爪と称します。でも、上腕三頭筋と上腕二頭筋は使いません。上腕三頭筋と上腕二頭筋は別の使い道があります。

*形意拳でも心意六合拳でも、肩の力は抜きます。これがたいへん困難なようです。おじさんはみんなガチガチです。形意拳と心意六合拳と太極拳で失敗する人は、肩がガチガチです。

*私は禅密功をやりました。禅密功で肩の力と腰の力を消しました。これは元奥さんに習いました。元奥さん、ありがとう。

*肩の力は、体幹の力を殺してしまいます。足の力も殺してしまいます。

*直接使うのは、前腕の筋肉だけではありません。下腿三頭筋も直接使います。

*下腿三頭筋の伸張性収縮です。前腕の筋肉も伸張性収縮です。短縮性収縮ではありません。

*下腿三頭筋の動きは内部運動となります。外からは見えません。ここが困難なところとなります。

*私には見えますが、普通の人には見えません。私はこれを、心意六合拳の鷹抓把や鶏撲食の技で発見しました。

*宋氏形意拳の崩拳は六合歩で撃ちます。そのためには、下腿三頭筋の内部運動が必要です。六合歩もいいんですが、下腿三頭筋にダイレクトに効くのは、心意六合拳の鶏歩です。

*ですから、宋氏形意拳だけやりたい人も、心意六合拳の鶏歩を練習すると効果的です。

*下腿三頭筋の内部運動は、宋氏形意拳の先生が教えてくれません。整理されていません。だから、失敗する人もいます。地面を蹴ってしまうのです。

*地面を蹴らないためには、足首が折れ曲がります。すると、足首に体重が降りてきます。

*しかし足首は関節なので、体重を支えられません。そこで、ヒラメ筋をはじめとした下腿三頭筋が覚醒します。

*この下腿三頭筋の覚醒はかなり困難です。下腿三頭筋は眠った筋肉ですから。通常は重力に抗して身体を支えているだけです。

*オバチャンBにシロクマさんが下腿三頭筋の存在を教えていました。生まれてはじめて下腿三頭筋を感じたオバチャンBは、びっくりしていました。

*通常は太ももの大腿直筋で立っています。それがヒトの直立二足歩行です。だから、下腿三頭筋を感じられません。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-05-27 08:08

死んだ足指の残したものは

*日本は人口が減るし、このまま行くと中国武術は滅びる。と、河田先生は言う。だから、伝統武術表演交流大会を開催したのだそうだ。

*中国武術が滅びるのは歴史的必然だから、そのまま滅びればいい、というのが虎鷹拳院の会員たちの見解です。私の見解ではありませんよ。ウフフ

*原発好きで戦争好きな長州アベ君と共に日本は滅びるだろう、とアホのフジマツは想います。でも、それが日本人の選択ならば、それでいいのだ、と想います。それが私の見解です。

*その滅びへ至る道が2020年東京オリンピックです。

*日本人の陳式太極拳や八極拳を見ると、足指が死んでいる。馬歩でも足指が生きていればいいのだけれど、足指が死んでいる。センセーといわれる人たちも、そのことを知らない。無知は恐ろしい。

*虎鷹拳院にも足指が死んでいる人がいます。再三指摘しているのだけれど、治す気はないらしい。もちろん、足指が地面をつかんではいけません。

*日本人全体の足指が死んでいる。死んだ足指で武術しても、無意味です。

*死んだ足指の根っこは、硬直した足首です。日本人全体の足首が硬直しています。これでは、心意六合拳も宋氏形意拳も武式太極拳も、死んでいます。指行性の姿勢勁力も当然死んでいます。

*套路を覚えても、死んだ足指では無駄なことです。指行性もお題目だけ、ということです。

*心意六合拳の鶏歩を失敗するのは、硬直した足首のためです。鶏行歩で地面を蹴ってしまうのは、硬直した足首のためです。

*死んだ足指を再生するためには、硬直した足首を治す必要があります。

*折れ曲がる足首を提唱しているのは、そのためです。結果的に、地面を蹴らなくなります。

*中国武術が滅びるのは、決まった道です。日本が滅びるのも、どうやら決まった道です。

*でも、自分の生きている間は、日本人の死んだ足指と硬直した足首を治してみたい、と想います。

*死んだ足指の残したものは・・・いうまでもなく廃墟です。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-05-14 07:47

太極拳VS総合格闘技

*中国で太極拳の達人が総合格闘技の選手と試合して、ボロ負けしたそうです。その映像は見ていませんが、それはやるべき試合ではありませんでした。

*やる前から勝敗が決まっていたのです。太極拳は"絶対に"総合格闘技に勝てません。

*それはどうしてか?

*それは構造的問題があるのです。

*太極拳は、相手を向かい撃つ武術です。その昔、陳家村で野盗などからの村の防衛のために作られた武術です。

*太極拳の代表的な技=ランザーイーを見てみると解ります。ランザーイーは、中国の裾の長い服で闘うのは不便なため、その裾を絡げて腰帯にねじ込んで、相手に向かいます。その動作を現しています。陳式太極拳を参照してください。

*武禹襄先生は儒学者だったため、その動作は下品だと嫌い、ただ相手の前に手を出して打撃技としました。

*もちろん、その一撃では相手を倒せません。だから、第二撃が隠されています。喬先生はそれを教えてくれなかったけれど、心意六合拳の経験で解りました。つまり、最初の一撃はディフェンスとなります。

*さて、その構造だけでは単調になります。太極拳は相手の攻撃を待ちます。これには、相手の進攻に慣れなければなりません。そのような訓練が必要です。

*例の太極拳の達人先生は、そのような対進攻の訓練をしていなかったと考えられます。

*しかも、対進攻の訓練だけでは圧倒的に足りません。

*自分から進攻する技術が必要です。しかし、太極拳には自分から進攻する技術が欠落しているのです。それは村の専守防衛の武術だったからです。

*だから、フットワークがありません。これは武式太極拳も例外ではありません。

*太極拳だけでは試合は無理です。第一に進攻する技術が必要となります。進攻といえば、心意六合拳です。心意六合拳にはカウンターの思想がありません。進攻さらに進攻です。

*心意六合拳の師匠には、相手が倒れるまで休むことなく連打連撃せよ、と教わりました。

*そして、フットワークが必要となります。フットワークとは心意六合拳の鶏行歩です。

*さらに、対戦相手の研究が必要となります。対戦相手の技術を知ることです。

*そして、足の強化と体幹の強化が必要です。足は、心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩で強化します。それを心意六合拳の鶏行歩で仕上げます。

*体幹は、鉄牛耕地で強化します。さらに、排打功で身体をぶつけます。そして、ぶつかり稽古が必要です。

*それでも総合格闘技と試合することはたいへんなことです。相手のほうが強いのですから。太極拳の達人先生は、相手を軽視していたのです。

*弟子と練習していても、弟子は遠慮しています。もっと強い相手との練習が必要です。

*とまあ考えてみれば、最初から負けが決まっていた試合でした。愚かなことをしたものです。

*WWEのプロレスを見ていると、押されている選手に対して解説者が、ノーアイディアと言うのが聞こえます。英語が全く解らないアホのフジマツですが、ノーアイディアは聞こえてきます。

*技がことごとく返されて、もうやることがありません。何をやっても駄目です。負けが決まっています。すると、ノーアイディアです。最後はグッナイ(おやすみなさい) と言われてしまいます。

*太極拳の達人先生は、最初からノーアイディアだったのです。

*まるで旧日本軍の特攻のようです。敗色濃い戦争で、ノーアイディアだった日本軍は特攻という愚かなことをしました。特攻は効果なく、敵に当たることはほとんどなく撃墜されたそうです。日本の若者は日本軍に殺されたのです。その発案者は孫に囲まれて豊かな老後を送ったそうです。

*ではどうして武式太極拳を練習するのか?

*武式太極拳には蹠行性から指行性への変態過程があります。これは指行性の姿勢勁力を学ぶ上で価値があります。心意六合拳は最初から指行性なので、初心者には難しいものがあります。

*武式太極拳だけで全てを解決するのは難しいけれど、対進攻の技術を磨けば、相手を向かい撃つことはできるでしょう。本当は進攻の技術とフットワークが欲しいところですけど。

*心意六合拳の鶏行歩はフットワークだけでなく、その足に指行性の姿勢勁力が備わっています。随分、贅沢な歩法です。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-05-13 16:14

行ってみたよ伝統武術大会

*行ってきました、第一回伝統武術表演交流大会。午後はインチキ虎鷹拳院の練習があるので、午前中のセミナーの時間にお邪魔しました。

*常松先生「フジマツさん、どうしたの? お腹出てるよ。食べ過ぎだめよ。もうオオブタよ。」

*アホのフジマツ「心不全治ったら、太りました。アハッ」

*常松先生「アハッなんて卓球の平野美宇ちゃんの真似しても、ちっとも可愛くないよ。アッホ」

*ちょっと盛りました。アハッ

*河田先生「blog にいろいろ書いてくれたみたいで・・・見てないけど・・・」と半分迷惑そうでした。アハッ 宣伝してあげたのに、ウフフ

*最後にアホのフジマツ「んじゃまた来年」

*河田先生「半年以内に国際大会あるよ」

*アホのフジマツ「へえ~~」

*太極拳セミナーのところに、きれいなオネーサンがいました。フジマツ、ふらふらとそこに近づくと、オカネ払ったの? と詰問されて、そういえばオカネ無かったと退散しました。危うく、痴漢と通報されるところでした。美人は危ないよー (全部ウソです。あっきれいなオネーサンはいましたけど。) 

*昔ちょっと縁のあった高校生(今はオジサン) のTさんがいました。フジマツさん、心意六合拳教えてよ、というので姿勢勁力のエッセンスを教えてあげました。とても感激して喜んでくれました。すぐに勁力出ていました。性格がとても素直な高校生(今はオジサン) なので飲み込みが早い。体育館の廊下で教えてました。

*彼は、晩年の故佐藤聖二さんに師事していたそうです。今はなにしているのか? 聴きませんでした。彼も午後は練習あるから、と地下鉄の駅で別れました。またいつか ! 

*そういえば、李英先生来ていたのかな? 挨拶しないで帰ってしまった。ごめんなさい。

*午後の模範表演は見ていません。許してね ! フジマツはレッドの虎鷹拳院Tシャツにボーダーの半パンツでした。長い裾の中国服着た達人先生もいて、私が浮いていました。アハッ

*なんかヘラヘラ笑っているのは、アホのフジマツだけでした。場違い感、半端ないねえ~~ でもあんな所で真剣な顔できないフジマツです。

*午後の練習は、オバチャンAとシロクマさんが来ました。内容は・・・秘伝なので秘密です。アハッ

*オバチャンBは、オバチャンAの「センセーあんな所へ行ったら、拉致されてリンチされるわよ」という警告を真に受けてビビって、行かなかったようです。オバチャンBに冗談は通じません。真面目な人なんですから。

*夜は沖縄居酒屋のライブへ行くつもりでしたが、疲れたので休みました。酒が飲めないので、私が行っても居酒屋の売り上げになりません。ごめんね、岡村聡士さん。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-05-05 00:10

全くのゼロから

*「センセーのアホblog を見て虎鷹拳院に来る人はいませんよ。少なくとも正常な人は来ません。来るのは頭のおかしい人だけですよ。」

*とシロクマさんは言います。なるほど、頭のおかしいシロクマさんが言うと説得力があります。オバチャンズは別ルートから虎鷹拳院に来たので、頭は正常です。

*しかし、姿勢勁力は素晴らしい。何処かでネガティブキャンペーンを張っている◯◯◯◯◯◯◯先生も、来ればいいのに。心の広いアホのブジマツは親切に教えてくれます。あなたも姿勢勁力を獲得できるチャンスです。今までの武術人生がつまらないものだったと知ることは、辛いことですが。再生できるチャンスです。つまらない正義感も、ちっぽけで大きいプライドも捨てて、姿勢勁力の世界へイラッシャーイ ! 

*私には格闘技の才能も武術の素質もありません。旋風脚の右足着地もできませんでした。二起脚の右足着地はできたけれど、超低空でした。なのになぜ、姿勢勁力を解明できたのか?

*宋氏形意拳だけだったら、宋氏形意拳の勁力に理会することはできませんでした。アホですから。

*心意六合拳だけだったら、心意六合拳の勁力を獲得することはできませんでした。アホですから。

*武式太極拳(僑式太極拳) だけだったら、武式太極拳の勁力を獲得することはできませんでした。アホやから。

*宋氏形意拳と心意六合拳と武式太極拳を習った中国人はいません。伝統武術の世界は、とても保守的だからです。世界にもいないでしょう。特に山西省太谷県の宋氏形意拳は、とてもプライドが高いので、心意六合拳を習ったフジマツは宋光華先生にとって不愉快な存在でした。ごめんなさい。

*それは偶然でしたが、幸運でした。私の周りには、とても親切な中国人先生たちがいました。上海体育学院の邱先生と上海財経大学の陳先生がいなかったら、心意六合拳の師匠には出会えなかった。陳先生は荒野の真ん中の警察学校まで連れて行ってくれました。

*武式太極拳は元奥さんのお陰です。元奥さんが武式太極拳に興味をもって、東北(旧満州) の撫順まで連れて行ってくれました。元奥さんは、とても太極拳には見えない武式太極拳に興味を失ってしまいましたが。とにかく、見た目が硬い。優雅な太極拳のイメージには合わない。

*元奥さんにとって私との結婚は不幸でしたが、私にとって様々な幸運をもたらしてくれました。感謝しています。

*特に、最初に、熊の基本功1号・2号と龍形基本功を教えてもらったことが幸いしました。宋氏形意拳の宋光華先生に感謝しなければなりません。

*熊の1号・2号と龍形基本功は、大きな可能性を秘めていました。

*熊の1号が、全ての拳と掌の基本となります。太極拳のロウシツヨウホも撃てます。

*熊の2号は、小さなメビウスの輪です。真実の纏絲勁を教えてくれます。

*龍形基本功は、形意拳と心意六合拳の龍身・龍腰の基本となります。そこから、新しい技も生まれました。それは柔道の練習を見ていた時です。柔道は引き込む力がたいへん強い。つかまれたら、もうおしまいです。そこで、対策を龍形基本功から造りました。すると合気道も要らなくなりました。

*失敗と不幸が、新しい幸運をもたらしてくれました。くだらない失敗もたくさんありましたけど。

*武術の才能も素質も無いことが幸いしました。つまり、持って生まれた身体能力が低い。頭も馬鹿です。そのために、持って生まれた能力に頼ることができませんでした。すると、全くのゼロから始めるしかありませんでした。そのために、いろいろなことが見えてきました。

*元々馬鹿です。その馬鹿を自覚できていたことが、幸いしました。

@ モンゴルまつり、3日と4日、光が丘公園、です。シロクマさんはモンゴル相撲に出ろ、と言いますが、骨折られてしまいますよー 無理でーす。食べ物の店にいますから。ファッションショーのきれいなオネーサンもいますよー
[PR]
by tiger-hawk | 2017-05-03 05:37

内家拳幻想を撃ち破るために

*何やらボロアパートの部屋の前でお経をあげている奴がいる。シロクマさんだった。最近、姿を消したと思ったら、四国のお遍路さんに行ってきたそうだ。

*四国の道端で拾って来たみかんを二つ、お土産だぞー、と押し付けてきた。なんだか硬いのは、ボツリヌス菌を注射したからだそうだ。なんだよ、テロみかんだ ! 悔い改めることの無いシロクマさんです。南無阿弥陀仏・・・

*せっかくボーダーの半パンツを手に入れてムフフしていたのに、気分が台無しだよ。

*そういえば、5月4日の第一回伝統武術表演交流大会(なっ長い) 、行けないかもしれない。

*行ったら石を投げられるかなあ? と思っていたら、「そんなところへ行ったら、拉致されてリンチされるわよ」とオバチャンAが警告してきた。恨んでいる人がいるらしい。

*おかしいなあ、好感度を上げるために努力してきたのに、誤解されてるみたいだ。

*あっそれはウソです。どうもすいません。というわけで、河田先生に迷惑かけるので、光が丘公園で一人、心意六合拳・鶏行歩しています。あるいは、川崎のはいさいフェスタで泡盛飲んでくたばっています。ハイヤセンスルヨイヤサ、ヒヤ・ヒヤ、ヒヤヒヤヒヤ・・・三線の調べに乗ってニライカナイへ・・・

*虎鷹拳院のみんなは、素晴らしい先生と素敵な道場が見つかりますから、ぜひ行ってみてください。フジマツに習っているといえば、あんなアホに習っているなんてと同情してくれます。それでメシをおごってくれます。ホントですよ~~ これからの身の振り方を考えましょう。

*Hさんは、その大会、姿勢勁力の参考になるのですかあ? と行くの嫌がっていました。姿勢勁力なんてフジマツがでっち上げたものだから、他の道場にあるわけないだろう ! 

*しかし、なんであんなインチキに習っているのだ? と以前、胴締め先生が不思議がっていました。そうですよ。不思議ですよねえ~~

*不思議だと思ったあなた ! ぜひ6・18武式太極拳ワーク・ショップへおいでください。無料です。アホのフジマツが演武もします。心意六合拳か宋氏形意拳の演武です。浜町の伝統武術大会では見られませんよー 内家拳幻想を撃ち破る虎鷹拳院のワークショップです。

*さて、どうして肩や上腕の力を使ってしまうのでしょうか?

*それは強く撃ちたいと願うからです。強く撃ちたかったら、弱く撃つことが大切です。そんなアホなことあるんかい ! 

*とにかく、前腕筋だけで撃ちます。他は休んでいてください。

*でもこれができるためには、心意六合拳の鷹爪を獲得しなければなりません。だから、毎日毎時、鷹爪の練習をしましょう。内家拳幻想を撃ち破るために・・・
[PR]
by tiger-hawk | 2017-04-21 20:42

動物変態者の独り言

*というようなわけで(前回からの続き) 、死ぬ病気から生還しました。元々、頭がおかしいのですが、さらにおかしくなりました。いいかえると、明るい性格になりました。

*元々、どうでもいいや、といういい加減な性格です。元の奥さんには、「オマエには人生の目標が無いのか」と毎日のように叱られていました。それは愚問というものです。人生の目標とか、人生の目的とか、そんなものはありません。中学生の頃から欠落しています。

*向上心というものが欠落しています。なんとなく生きていれば、それで満足です。それは、18歳の時、二度殺されそうになった結果です。でも、死地に飛び込んだのも自分の選択です。つまり、死ぬのに失敗しました。

*中国をふらふらと歩いたのも、なにか面白いことないかなあ、と思っていただけです。別に武術を極めようなんて、大それた考えはありませんでした。それは才能のある人がやることです。アホのフジマツがやることではありません。

*武術の素質も才能も欠落していました。頭も悪い。ちくわさんによれば、アスペルガーらしい。でも、アスペルガーは極端な選択もします、たぶん。

*なんの勝算も無しに、中国をふらふらしただけです。そしたら、運に恵まれました。上海の徐文忠先生に習った形意拳は、めっちゃ硬い形意拳でした。うるさい震脚もありました。正直、あんなもので闘えるのか? 疑問でした。

*形意拳の故郷、山西省太谷県へ行けば、なんとかなるかもしれない? とわずかな希望を抱きました。

*そこで、静の形意拳=宋氏形意拳に出会いました。宋光華先生に習いました。趙栄昌先生にも習いました。後に、それらをミックスしました。ある部分は宋光華先生、ある部分は趙栄昌先生です。起勢と収勢は、露骨に趙栄昌先生です。

*宋光華先生に習った、龍形基本功と熊の基本功1号&2号を徹底的に考えました。そして、自分のスタイルを作りました。

*心意六合拳はやる、と決めていました。そしたら、当時、弟子が一人もいない張克強先生に弟子入りできました。弟子が一人もいないのだから、独占できました。

*排打功でボコボコにされ、徹底的に罵倒され、日本に帰ろうと考えたこともありましたが、踏みとどまりました。本当に張克強先生は素晴らしい人でした。漢族にありがちな民族差別がありませんでした。大学出身なので教養がありました。中国伝統思想の縛りもありませんでした。中国共産党の思想もありませんでした。伝統武術家の悪癖もありませんでした。

*そして、オカネの無い私を無償で教えてくれました。無銭飲食、無銭宿泊、無銭武術学習です。

*勁力なんて全く解りませんでした。でも、なんとか習得するつもりでした。

*私には強みがありました。それは、宋氏形意拳の龍形基本功、熊の基本功1号&2号を学習したことです。そのために、心意六合拳が解りました。体幹と腕の問題は解決しました。これは他の心意六合拳者には無い強みです。

*力を抜くことは自分で考えました。徹底的に力を抜きました。でも、闇雲に力を抜いたわけではありません。あくまで熊の1号&2号がありました。

*足の問題は別です。足の問題は自分で解決しました。師匠の足を徹底的に観察しました。すると、体重移動がありません。いつまでも後ろ足に体重があります。(後に解ったのですが、足の下腿三頭筋に体重があります。)

*もちろん、左右の足は交替するのですが、体重移動はしません。後に宋氏形意拳も同様だと気付きました。

*そして、回族の陳先生に後ろ足下腿三頭筋の伸張性収縮を教えてもらいました。もちろん、ただ動作を見せてくれただけです。後ろ足の踵を上げて降ろしただけです。そして、この勁で撃つ、と言いました。

*ウソ単把を教えてくれた陳先生ですが、私はそれで理会できました。(理に会う、とは竹中労さんの言葉ですが、とても素敵です。労さん、ありがとう。私の若い頃の拙い文章が労さんの著作にあります。恥ずかしいけど想い出になりました。あっ探さないでください。)

*ともかく、陳先生の動作を身体内部でやればいいわけです。それが、心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩、というわけです。

*武式太極拳(喬式太極拳) では、ほぼ陳先生の動作と同じですけど。武式太極拳は宋氏形意拳・熊の1号でできます。陳式太極拳は熊の2号でできます。これは後年に解ったことです。

*熊の2号で陳式太極拳ができるということは、真実の纏絲勁は足から起こるものではない、ということです。纏絲勁は腹から起こります。ヘソの周りに楕円形の球があります。それを8の字を横にした形で回します。坪井先生の言葉を借りるとメビウスの輪です。その小さい輪です。それは腹横筋で作ります。

*陳式太極拳者に教えてあげたいけど、インチキフジマツの言うことなんか誰も聞く耳持たないでしょう。というわけで、虎鷹拳院の秘伝です。アハハ

*私の性格の欠点は、すぐにあきらめてしまうことです。ああ、駄目だあ、とあきらめてしまいます。熊の1号も2号も、すぐにあきらめてしまいました。教えてもできません。

*病気して良かったことは、根気よく教えるようになったことです。また、教える工夫をしたことです。病気前の会員には申し訳ありませんでした。正確には、2015年1月からちゃんと教えるようになったそうです。(ちくわさんの証言によれば) それはスポーツ理論主義者を追放してからです。

*実はアホのフジマツができたのだから、誰にでもできると決めつけていました。実際はそうではありませんでした。常識を捨てることができる人だけが、姿勢勁力を理会できます。世の中の常識と、スポーツ理論と、既存の武術理論を捨てることができる人だけが、姿勢勁力に出会えます。

*また病気してからシートン動物記とシートン動物誌に出会いました。そこから動物の立ち方・歩き方に出会いました。ヒト蹠行性から動物指行性への変態、という課題が解りました。動物学に感謝です。

*常識人には困難です。ニワトリの指行性一本足に変態したい人だけ来てください。

*というわけで、虎鷹拳院には頭のおかしい人しか来ません。その頭のおかしい代表がシロクマさんです。常識人はオバチャンズだけです。オバチャンズは別のルートから、間違って虎鷹拳院に来たのです。

*第一回伝統武術表演交流大会には、頭のおかしい先生はいません。みんな素晴らしい先生ばかりです。だから安心して来てください。動物変態者はいません。素晴らしい先生と道場が見つかります。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-04-19 00:38

病気と十大形套路

*ちょうど5年前の今頃、体の調子が悪くなりました。仕事をしていると、胸の中に空洞ができて、それがどんどん広がりました。その空洞からどんどん生命エネルギーが放出されていきます。するともう動けません。

*これは街の病院へ行っても無駄だなと判断して、総合病院の循環器科へ行きました。たぶん腎臓が壊れたと考えました。足がゾウさんの足のように膨れています。歩くのも辛くなりました。水分が体中に溜まっています。チンポもブヨブヨに膨れています。

*ところが、医者は、「フジマツさん、心臓が半分しか動いていないよ。なぜだか分からないけどねー」と言います。超音波の検査で心臓の動きが映像で見れるのです。お腹の中の赤ちゃんみたいですね。アハハ

*腎不全に加えて急性心不全でした。入院したら、水分制限、炭水化物制限、塩分制限、タンパク質制限、を実行されました。やがて体重が20kg減りました。幸い、メスは入りませんでした。水分制限が辛かった。一日にコップ一杯の70%位です。

*強制的ダイエットでした。歩いていてもフラフラしています。退院した時は、ムンクの「叫び」の名画のようです。このまま死ぬのかなあ、と感じていました。退院したら、少しずつ太り出しました。すると、医者に叱られました。このままではまた入院だよ ! 

*早く体力を回復したいので、鉄牛耕地をガンガンやりました。するとすぐに、右側の背中が膨れました。ノートルダムのせむし男みたいです。自分の感覚としては、汚れた血液や老廃物が溜まったみたいです。

*手術は嫌なので、放っておきました。しかし、醜い。Tシャツの上からでも丸見えです。なかなか小さくなりません。パンパンに膨れています。ようやくに腰を上げて循環器科の先生に相談しました。すると、皮膚科へ行け、と言われました。

*皮膚科では、こんな大きな腫瘍はここでは無理だ、と言われ、東京医科大学病院の形成外科を紹介されました。

*形成外科でもびっくりされて、教授先生が弟子や学生を集めて、大きいなあ、と観察していました。晒しものです。ナンデヤネン !

*で、いろいろ検査しても、中身は分かりません。自分では汚れた血液だと思ってました。実は、腎不全の段階で背中の皮膚下に出血がまだら模様に見えました。東京医科大学の教授先生には、切ってみないと中身は分からない、と言われました。悪性かどうかも分からないそうです。

*ところが、手術の十日前位からパンパンに膨れていたのがゆるんできました。そこで、手術当日に検査してもらったら、腫瘍が見つからないので手術中止となりました。前日から入院していたのですが、即、病院を追放されました。もう来るなよ、ボケ ! というわけです。結局、半年過ぎていました。

*最近、どんどん太り始めました。食べる量は減って来たのですが、痩せません。たぶん、老化現象だと思います。ちょっとヤバいです。父親も腹が出ていました。最後は胃ガンで死にました。

*光が丘病院では、心臓はとても調子いい、とのことでした。しかし、一度壊れた腎臓は元に戻りません。まあ、人工透析にならなければOKです。人工透析になったらメンドー臭いので自殺する予定でした。

*腹が出過ぎなので、腹横筋で下腹部を持ち上げるようにしています。そして、腹直筋で体幹を立てます。

*つまり、腹筋で上半身全体を持ち上げるようにしています。普段いつもこんな調子です。

*これは、心意六合拳・鉄牛耕地の応用です。鉄牛耕地では、腹筋で身体全体を持ち上げるようにします。もちろん、腹が落ちては最悪です。肩は使わないようにします。すると、前腕筋と腹横筋・腹直筋が主体となります。

*するとおかしな体形になりました。会員には、センセーおかしな体形ですよー、と笑われています。こんな体形見たことないよー、とみんなで笑っています。ナンデヤネン ! 

*いつのまにか、鉄牛耕地に回す要素も入っていましたが、完全な平起平落に戻しました。そのほうが腹筋に効果あります。

*心臓はもう大丈夫とのことなので、心意六合拳の十大形套路を繋げることにしました。今の所、鷹形套路と虎形套路を繋げています。これに龍形套路を繋げます。

*最終的には、鶏形套路も繋げてみる予定です。これを通しでやれたら、十分です。今は二つだけですけど。鷹形套路と虎形套路でやっとです。でも、四つ繋げてみます。

*その前に、鶏形套路&虎形套路、鶏形套路& 鷹形套路、鶏形套路&龍形套路、などもやってみます。

*心意六合拳・鶏行歩は教え方が解りました。要するに、前足の膝ではなく前足の足首が先に折れ曲がる、ということです。そして、自分の体重を自分の下腿三頭筋にキープします。それだけで勁力が十分出ます。

*そして、宋氏形意拳・崩拳と心意六合拳・単把の軌道は「龍腰」そのものです。太極拳のロウシツヨウホも同様です。脇腹の前鋸筋から鼠蹊部へ向かって切り込みます。その下向きのラインを胸前のラインにします。それがそのまま拳の軌道です。小さい力で大きい力が出ます。

*太極拳の極意「四両発千斤」そのものです。誰も明らかにできなかった四両発千斤を、フジマツが解明しました。これは、宋氏形意拳の熊の1号と2号のお陰です。
[PR]
by tiger-hawk | 2017-04-18 08:19

5・4伝統武術大会キター ! 

「第一回伝統武術表演交流大会」5月4日(木)

14:00~14:30 開幕特別集体演武
14:30~15:00 開会式
15:00~17:00 交流表演大会
17:00~18:00 模範表演

中央区立スポーツセンター・メインアリーナ(最寄り駅・都営新宿線浜町)

*さて、いよいよ近づいてきました。素晴らしい先生、素敵な道場が必ず見つかります。インチキ道場=虎鷹拳院から逃亡して、素晴らしい武術ライフを手に入れましょう。ヤッタネ ! 

*というわけで、河田先生からいただいたチケットを体育館で配ったのですが、受け取らない不埒ものがいます。「アタシ興味ないしー」とシロクマさんがうそぶいていました。なんなんだよ、協調性ゼロ男め。みんなに合わせろよー

*そういえば、アホのフジマツ、小学校の通知表にいつも、協調性が無い、と書かれていました。つまり、社会不適合者、というわけです。フン ! どうせひねくれ者だよ。ガッコのセンセーなんか尊敬できるかよー そういえば、同窓会なるものに出席したことがない。

*ユーチューブに、「裸の大将」がアップされていました。いつも無銭飲食の裸の大将こと、山下清先生を尊敬しています。おにぎり好きだしー

*アホのフジマツも、中国で無銭飲食・無銭宿泊・無銭武術学習をしてきました。なんだか、とても親近感が湧きます。私の師匠の一人が山下清先生です。リスペクトしています。

*え? オメエのインチキ武術の話しはどうした? ヘイヘイ旦那様。

*最近、心意六合拳・鶏行歩の完全無抵抗主義が完成しました。これ、とても気持ちいいです。でも、後で疲れます。

*つまり、短い時間で、短い距離で、高い効果が得られます。これは便利です。忙しいサラリーマンにも適合します。いいことばかりです。

*でも、浮き上がることを恐れて、沈んでしまう人もいます。沈んでしまうと、もう姿勢勁力は死んでしまいます。

*沈墜勁や震脚ならば、また浮き上がればいいんですが、姿勢勁力はそうはいきません。

*心意六合拳・鶏歩は、宋氏形意拳・六合歩は、浮き上がってはいけませんが、沈んでもいけません。その中間の存在です。

*まっすぐに前進するのが、鶏行歩です。ところが、これが難しい。地面を蹴ると浮き上がってしまいます。

*そこで、足首が折れ曲がります。すると、足指が突然に出現します。今まで隠れていた足指が、現れます。勁力は足指から出ます。それが指行性です。

*その時、地面と平行に進むのが、姿勢勁力の身体です。そのために、足を垂らしてはいけません。足裏と地面は平行の関係を作ります。

*沈んでいけない、というより沈む必要がありません。なぜなら、自分の体重があります。その体重で地面を圧することができます。力は全く要りません。

*自分の体重を足首に降ろせば、それでいいんです。勁力とは自分の体重を利用することです。

*それを、せっかくの体重を浴びせてしまえば、勁力として利用できる体重はゼロとなってしまいます。体重の消滅です。

*だから拳に体重を乗せてはいけません。絶対にいけません。それは自殺行為です。

*体重は足首に降ろします。しかし足首は関節なので、実際の仕事はヒラメ筋はじめ下腿三頭筋が担います。そして、勁力は足指から出ます。

*心意六合拳と宋氏形意拳と武式太極拳の足の根本は、たった一つだけです。それはなにか?

*それは自分の体重を自分の下腿三頭筋にキープすることです。たったこれだけです。めっちゃ単純です。やること少な ! 

*兄ちゃん、きれいなオネーサン、おじちゃん、おばちゃん、これが極意なのだ。それでいいのだー 逃げろ~~
[PR]
by tiger-hawk | 2017-04-17 08:08

第一回伝統武術表演大会だそうです

第一回伝統武術表演大会、の案内が手紙で来ました。

なんでアホのフジマツの住所がバレているのか? 気持ち悪い。

一般社団法人 日中精武会連盟、河田方、となっている。河田先生に住所は教えていないのだが。

開いてみたら、会長が常松勝先生だ。どうやら常松勝先生から漏れた? でも引っ越してから連絡していません。常松先生の記念演武会に出た直後、腎不全と心不全が確定して入院しました。退院してアパートの取り壊しで引っ越しました。背中に腫瘍ができて最悪の時期でした。腫瘍は手術直前に消えました。で、手術当日に手術中止が決定。2012年はドタバタしていました。

なにやら在日の有名な中国人先生たちが模範表演するそうです。一般参加の表演会もあります。優秀者にはメダルくれるみたい。その前に体験・講習会(各種) もあります。5月4日だそうです。

参加費用が掛かります。アホのフジマツ、いまさら習うものはありません。表演も招待してくれたら出てもいいけど、オカネ払ってまで出たくありません。

でも興味がある人はどうぞ。ふぇいすぶっくに情報があるようです。「秘伝」に載っていたらしい。興味ないしオカネないので、秘伝見ていません。

住所バレが気持ち悪いフジマツですが、演武はやろうかな? 虎鷹拳院でやります。6月18日の武式太極拳ワークショップ(無料) で心意六合拳と宋氏形意拳を演武します。ワーイ ! アホやねん ! 
[PR]
by tiger-hawk | 2017-03-11 15:38

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー