動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:心意六合*形意( 188 )

奇妙な歩き方へ

*こんにちわ、消滅まで0,4秒の虎鷹拳院(こようけんいん) とフジマツです。

*先日、ある人から、脇腹から鼠蹊部への切り込みが実感できない、と言われました。いわゆる龍身と龍腰のことです。これはショックでした。一生懸命に教えたのですけど。

*でも、彼の姿を見て納得しました。肩の力が抜けません。いわゆるハンガー病です。そのために、腕が肩から生えています。

*心意六合拳と形意拳の龍身とは、腕を脇腹から生やすことです。そのように身体を改造します。龍=爬虫類の前肢=腕のことです。

*中年オジサンの肩の力を抜くことはたいへんです。日常生活から変えていかなければなりません。それだけの覚悟が必要となります。だから、自分が教えられるのは、そこまでです。え? 無責任? そんなこと言われてもねえ・・・

*エリック・クラプトンのギター演奏を見て、びっくりしたことがあります。肩の力が完全に抜けています。そして滑らかな演奏です。さすが、天才といわれているわけです。自分はボブ・ディラン・三十周年記念コンサートのDVDで見ました。(このコンサート、ボブ・ディラン自身はほとんど出て来ません。様々なアーチストがボブ・ディランの曲を歌います。) 

*動物武術では天才である必要はありません。ギター演奏のような難しいことはしません。なにしろ、心意六合拳・鷹爪(ようそう) で指の動きは封じられています。つまり、誰にでもできます。

*しかし、発想の転換が必要となります。それが爬虫類の前肢=腕です。

*これは鉄牛耕地にも関係しています。鉄牛耕地では、肩甲骨を使わないようにします。肩甲骨を使うと腕立て伏せになってしまいます。そのために、結果として僧帽筋・前鋸筋・小胸筋などを使うことに成ります。意識としては、前腕と腹横筋だけを使います。

*腕立て伏せだと、心意六合拳と宋氏形意拳の身体を造れません。最悪の場合、肩甲骨発勁に陥ります。

*心意六合拳と宋氏形意拳の身体とは、心意六合拳・虎撲(こぼく) ・単把(たんば) ・馬形拳などの身体です。あるいは、宋氏形意拳の虎形拳・馬形拳・崩拳(五行拳) の身体です。

*つまり、鉄牛耕地とは動物武術の技そのものと成ります。

*手をベターと地面に付いていると、肩に直結してしまいます。それを避けるために、手の中に空間を造ります。指の第一関節から先を地面に付けます。でも指立てではありません。掌根も地面に付いているからです。

*そして、前腕の筋肉と腹筋で身体を支えます。

*この形、何かに似ていませんか? そうです。心意六合拳・鷹爪の掌そのものです。心意六合拳の虎撲そのものです。

*全ての動物武術の動作は関連しています。全ては一つなのです。

@ 来年の計画としては、2月・6月・9月に、武式太極拳無料セミナーを実行します。フジマツが簡単套路を造りました。僑松茂先生の短い套路よりも簡単です。あのメンドー臭い雲手(うんしゅ) も省きました。(どうして2月・6月・9月なのか? というと、その月の日曜日しか体育館を借りられないからです。) 

@ この簡単套路と無料セミナーの内容を地元に持ち帰って、ぜひ武式太極拳の独立教室を造ってください。そして、国民的健康武式太極拳運動を展開したいと希望しています。日本人の膝を破壊する武術太極拳連盟に代わって、武式太極拳が発展します。主観的妄想なんですけど。アハハ 想うことが実現するわけではないけど、想わないことは実現しませんから。

@ 虎鷹拳院は支部を造らないので、独立武式太極拳教室にも無関係と成ります。なんとなく友人関係に成ります。もちろん、オカネの関係もありません。組織は腐りますから。

@ 心意六合拳の鶏行歩は、大腿直筋ではなく下腿三頭筋の伸張性収縮で歩きます。この奇妙な歩き方を上手く教えていきたいと考えています。これが勁力に直結します。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月9日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月10日(木) 12時30分~平和台体育館
11月12日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月14日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、

たまに会員も募集しています。不定期に来ることになります。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-09 06:22 | 心意六合*形意

立っている理由

*こんにちわ、消滅まで0,5秒の虎鷹拳院とフジマツです。

*動物武術の指行性勁力は、下腿三頭筋の伸張性収縮から始まります。それは、大腿二頭筋、半腱半膜様筋、内転筋、内側広筋などの伸張性収縮へと進みます。

*大腿直筋と外側広筋は補助的役割となります。ここで、主と副の役割が逆転します。馬歩などの蹠行性(せきこうせい) 勁力は大腿直筋と外側広筋が主となります。

*この下腿三頭筋の伸張性収縮は、回族心意六合拳の陳先生が教えてくれました。もっとも陳先生は、後ろ足の踵を上げて降ろしただけです。そして、「この勁で撃つ」と単把を撃ちました。

*それだけで私は理解できました。それ以前から、足の裏側の筋肉になんとなく気付いていたからです。心意六合拳の師匠の鷹抓把(ようそうば) や鶏撲食(けいぼくしょく) の技で、裏側の筋肉が見えていました。

*それと、少林拳の圧腿が役に立ちました。若い頃、当時高校生の故佐藤聖二さんが少林拳を教えてくれました。その時、圧腿も教わりました。

*やがて少林拳は止めてしまいましたが、圧腿だけは続けていました。そのために、私の足の裏側の筋肉は縮んでいませんでした。そのために、滑らかに下腿三頭筋が動きました。

*佐藤聖二さんは、その後北京に留学して、太気拳と意拳の橋渡しをして歴史に名を残しました。

*私は太気拳にも意拳にも興味は湧きませんでした。それが私には幸いしました。姿勢勁力が私には合っていました。

*実際の心意六合拳と宋氏形意拳では、後ろ足の踵を上げて降ろすことはしません。全て、中で動いてしまうからです。

*しかし、それでは外からは見えません。そこで、陳先生はわざと見せてくれたのです。とてもイジワルな感じの陳先生です。私にウソ単把を教えてくれました。私はまんまと騙されました。でもそれも、わざと騙したのかもしれません。こんなこともあるよ、と示してくれたのかもしれません。

*なにしろ、心意六合拳の師匠が身近にいます。ウソ単把はすぐにバレます。その日の晩にバレましたから。結局、陳先生とは一回会っただけでした。もう一度会ったとしても、また嫌味を言われるでしょうけど。アハハ

*というわけで、みなさんにも圧腿をおすすめします。足の裏側の筋肉を伸ばしてみましょう。それで指行性勁力ができるわけではありませんが、下地はできます。

*そういえば、回族の武術少年は査拳を学習します。査拳は少林拳ではありませんが、近いものがあります。心意六合拳は15際位から始めます。人間の関節が完成するのは、15歳半だそうです。それまでは査拳で基礎を造ります。

*心意六合拳の鶏行歩も、下腿三頭筋の伸張性収縮を利用します。そのためにも、地面を蹴ってはいけません。

*この下腿三頭筋の伸張性収縮は、日常生活に必要ありません。また、ジャンプする筋肉は大腿直筋です。だから、ランニングもウォーキングも主に大腿直筋を用います。

*なにしろ、古代の類人猿は大腿直筋で直立二足歩行を開始したのです。それがやがてヒトと成りました。

*しかし、下腿三頭筋で指行性の基盤を造ると、大地からの力をそのまま伝えることができます。

*そんなメンドー臭いことはしたくない人には、沈墜勁や震脚がおすすめです。沈墜勁や震脚も完全に墜落するわけではありません。

*ウォーキングは、ジャンプします。鶏行歩はもっと地面に近づきます。つまり、鶏行歩はジャンプした状態と地面の中間を歩きます。その状態を保ちながら歩きます。沈墜勁や震脚は、それを一瞬だけ表現します。鶏行歩はずうーと表現したまま歩きます。それが大きい違いです。

*鶏行歩は中間にそのままいます。だから、勁力が途切れることはありません。だから、蓄勁も発勁もありません。勁力状態が持続します。

*それが、心意六合拳の鶏歩で立っている理由です。宋氏形意拳の六合歩で立っている理由です。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月7日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月9日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月10日(木) 12時30分~平和台体育館
11月12日(土) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-07 07:04 | 心意六合*形意

心意六合拳の熊形単把

*こんにちわ、消滅まで0,8秒の虎鷹拳院とフジマツです。

*痩せないので、循環器科の医者に相談したら、「毎日一時間歩きなさい」と言われました。そこで、毎日一時間、心意六合拳の鶏行歩で歩くことにしました。

*でも、30分で心が折れました。アハハ そこで、早朝30分と夜30分、鶏行歩することにしました。でも、歩くだけではつまらないので、鷹抓把や単虎抱頭などを混ぜることにしました。混ぜ混ぜ鶏行歩です。往復コースを造り、復路を混ぜ混ぜ鶏行歩にしました。

<昨日の体育館から>

*心意六合拳の聯環把をやってみました。聯環把は、鶏形単把、熊形単把、虎撲(双把) 、鶏縮身、で構成されています。とても簡単な套路と成っています。

*この中では、熊形単把が一番好きです。

*ワン・ツー・パンチを捌き、下から単把を撃ちます。龍腰の半身が完成しているのが特徴です。いかにも心意六合拳らしいのです。

*鶏形単把は、入り方としては、龍腰の半身が未完成です。どちらかというと、宋氏形意拳風です。

*鶏形単把も、ワン・ツー・パンチを捌きますが、上から単把を撃ちます。

*私は背が低いので、下から入る熊形単把のほうがやりやすいのです。だから、相手が背の高い場合は、熊形単把にすることにしています。

*拳でいいではないか? との疑問もあるかと思いますが、それだと体幹の崩しがありません。

*また、単拳と単把では打撃力が違います。単把は単把といいながら、実は両手で撃ちます。この撃ち方の姿勢が、心意六合拳の完成形の姿勢となっています。つまり、理想的な打撃なんです。

*でも単把は、最低一年間練習しないと使えません。というわけで、心意六合拳に興味の無い人にとっては無意味となります。

*対練風に練習すると、熊形単把と鶏形単把はとても楽しいのでやってみましょう。相手にワン・ツー・パンチを出してもらいます。個人的な好みとしては、熊形単把が気持ちいいです。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月3日(木) 12時30分~平和台体育館
11月5日(土) 19時~開進第一中学校体育館
11月7日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月9日(水) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-03 07:47 | 心意六合*形意

一本足歩行=鶏行歩

*こんにちわ、死滅まであと0,9秒の虎鷹拳院とフジマツです。

*昨日から、大きな鶏歩で止まる心意六合拳の鶏行歩、を始めました。

*とてもたいくつで、つまらない練習なんですが、ここをクリアできないと鶏行歩は永遠に前へ突っ込んでしまうので、やってください。つまり、大きな鶏歩は主に後ろ足一本で立ちます。

*その足は、足首が折れ曲がります。すると下腿三頭筋が体重を支えます。

*もし、膝に違和感を覚えたら、それは間違った鶏行歩なので、微調整してください。

*大きな鶏歩で止まる鶏行歩に慣れて来たら、未完成鶏歩で止まる鶏行歩をやってみます。

*未完成鶏歩とは、前足一本足になる歩型です。

*これは突然やると失敗します。そこに至る過程が大事です。

*過程とは、後ろ足に成る予定の足で支え続けるということです。ここでも一本足です。

*つまり、鶏行歩とは一本足歩行なんです。それが左右交替するのです。

*これが、ニワトリの指行性一本足に学んだ心意六合拳の真実です。

*一本足歩行なので、沈墜勁や震脚は論外です。心意六合拳にも沈墜勁や震脚を使う中国の先生がいますが、それは心意六合拳の真実を理解できなかった結果です。

*一本足歩行なので、とてもバランスが悪い。だから、静かに歩きます。それが宋氏形意拳の「静」の拳理と成りました。

*これは鶏行歩だけでなく、心意六合拳の様々な単練法=技で学びます。少なくとも最低6種類位の技の学習が必要となります。

*だから、心意六合拳に興味の無い人は成功しません。虎鷹拳院には、勁力だけ求める人も来ますが、そんな人は必ず成功しません。だからそんな人には、他の道場がおすすめです。

*大きい鶏歩で止まる鶏行歩は、必修課題としました。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月2日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月3日(木) 12時30分~平和台体育館
11月5日(土) 19時~開進第一中学校体育館
e0011605_9545788.jpg

1985年のエミルウ・ハリスです。ところで、ボブ・ディランの代表曲というと、一般論でいうとライク・ア・ローリング・ストーンです。華やかな女性が落ちぶれる物語なんですが、センセーも転がる石ですね、という会員がいます。でも、転がるばかりで、華やかな時代というものが無かったのですけど。浮上したことがありませんけど。アハハ でも中学生の時、ライク・ア・ローリングストーンに衝撃を受けました。そして、ミスター・タンブリンマンに涙しました。ビートルズにはなんにも感じませんでした。あれはいわゆる歌謡曲ですね。なお、私が想う代表曲は地下室のテープにある、I Shall be Releasedです。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-11-01 07:16 | 心意六合*形意

単純な指行性勁力

*こんにちわ、絶滅1秒前の虎鷹拳院のフジマツです。

*心意六合拳と宋氏形意拳の指行性勁力はとても単純です。

*心意六合拳の鶏歩と鶏行歩で解説してみましょう。

*鶏歩で、後ろ足の足首に体重を降ろします。この時、大腿直筋の負担を軽減してやります。そうしないと、足首に降りてくれません。つまり太ももをゆるめます。太ももは最低限の負担となります。

*この時に足首もゆるめてしまいます。足首が地面を蹴らないように。結果として、足首は折れ曲がります。

*足首は関節なので、実際には下腿三頭筋が体重を担います。それも足首に近いところの筋肉です。

*ところが、下腿三頭筋が地面を蹴ってしまう場合もあります。そこで、下腿三頭筋もゆるめてしまいます。最低限の仕事しかさせないためです。

*体重だけ支えればいいので、それ以上の仕事はさせません。

*鶏行歩とは鶏歩で歩くことです。実際には、大きい鶏歩となります。

*この時に地面を蹴ってしまうと、身体は浮き上がります。また、前へ突っ込んでしまいます。

*そこで、歩くのを止めてしまいます。一歩で止まります。

*その時に、前足が着地しても体重移動しないようにします。つまり、体重は主に後ろ足にそのままあります。この習慣性を造ります。

*初期段階では、一歩で止まります。そして、自分でチェックします。体重は継続して後ろ足が担います。この中間動作が大切となります。

*後ろ足一本で支え続けます。それは後ろ足の足首と下腿三頭筋のことです。下腿三頭筋が抜けないように注意します。

*前へ突っ込む習慣性を克服したら、見た目はその過程を省略します。つまり、いきなり未完成鶏歩になります。前足一本で立ちます。

*これには、見えない過程が存在しています。後ろ足の下腿三頭筋で支え続ける過程です。ですから、突っ込んでしまう人は、この未完成鶏歩を実行してはいけません。まずは、一歩の鶏行歩を練習して、前へ突っ込むクセを克服しましょう。

*宋氏形意拳も同様です。宋氏形意拳と心意六合拳の違いは、体幹の絞りにあります。(それが鶏歩と六合歩の歩型の違いとなって現れます。)

*心意六合拳は体幹の絞りが完成しています。完成していることを前提としています。(そのために体幹の絞りに無知な中国の先生も少なくありません。)

*宋氏形意拳には、体幹の絞りの過程があります。それが、熊の基本功1号と2号になっています。

*この体幹の絞りについては、また別の大きな課題となります。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
11月2日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月3日(木) 12時30分~平和台体育館
11月5日(土) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-31 08:34 | 心意六合*形意

虚歩の隠れ指行性

*こんにちわ、ほとんどつぶれている虎鷹拳院のフジマツです。まあ、なんとも成らないのですけど・・・アハハ

*武式太極拳を練習していたら、武式太極拳は弓歩だけではない、と気付きました。もっと早く気付くべきなのですが、あまり練習していなかったので。すいません。

*虚歩にも、起勢にも、途中の心意六合拳・鶏歩みたいな歩型にも、指行性が隠れていました。

*特に、弓歩に成る前の虚歩が大切だと実感しました。

*心意六合拳だと、いきなり弓歩になるのですけど、武式太極拳はちゃんと過程動作があります。それが虚歩というわけです。

*この虚歩も、隠れ指行性です。というわけで、膝ではなく、後ろ足の足首が折れ曲がります。

*この位置を探すのが微妙です。ちょっと間違えると、膝に体重がかかります。膝に負担を感じる時は、姿勢が間違っています。

*ほんの少しの差なので、外からは見えません。自分で探してください。

*ここで重要なのが、鼠蹊部の切り込みと提肛(尻を収める) ということです。

*鼠蹊部が切り込まれていないと、膝に体重がかかってしまいます。これは、心意六合拳の鶏歩でも、宋氏形意拳の六合歩でも同様です。

*鼠蹊部を切り込むと尻が出てしまう人がいます。それは、腹横筋を使っていないからです。腹横筋で下腹部を持ち上げるようにします。すると、尻も収まります。

*武式太極拳の弓歩は大切ですが、その前の虚歩も大切です。足首が折れ曲がると、趾球と足指を見つけることができます。隠れ指行性を見つけてください。

<最近の鉄牛耕地>

*最近、鉄牛耕地は5セットにしています。一本足の平起平落鉄牛耕地を、14回5セットです。(7回右足・7回左足と途中で足を交替します。) 

*今まで、一本足平起平落を10回10セットにしていましたが、疲れが残ってしまい、二日やると一日休み、といった状態になっていました。腎不全なので疲れやすいのかなあ? とも思いました。腎不全は、最近、長谷川豊先生に死ね ! といわれた人工透析までは至っていません。普通に生活できています。

*そこで、心意六合拳の師匠に言われたことを思い出しました。師匠からは、二本足の平起平落を毎日、20回5セットやれ、と言われました。

*そこで、一日5セットという基準にしました。しかし、10回5セットだと少ないので、14回5セットにしました。

*一本足平起平落を20回やってみたのですが、できたのですが、腕が痺れてしまいました。それ以降は続けられません。それで、今は14回にしています。

*一日5セットという基準だと、続けられます。みなさんも、一日5セットという基準にしてみてください。きっと続けられます。何回やるかは、自分の現在の体力に応じて決めます。

*現状維持ではなく、少し無理します。たくさん無理すると、続けられません。二本足1回を5セットでもいいです。少しずつ増やします。20回5セットできるように成ったら、一本足に切り替えるといいでしょう。

*大事なのは、肩甲骨が出ないようにすることです。両側の肩甲骨の間が凹まないようにしてください。

*つまり、心意六合拳の虎撲・単把の姿勢となります。形意拳の虎形拳も、太極拳の双按も同様です。もちろん、心意六合拳と形意家の馬形拳も同様です。

<動物武術の練習予定>
10月31日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月2日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月3日(木) 13時~平和台体育館
11月5日(土) 19時~開進第一中学校体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-30 11:44 | 心意六合*形意

膝は「ついで」の存在

*地面を蹴らないで、どうして前進できるのか? おかしな話しです。

*それが、折れ曲がる足首、なのです。

*それが、心意六合拳の鶏歩と弓歩、鶏行歩の目的なのです。それが、宋氏形意拳の六合歩の目的なのです。

*足首が折れ曲がるのに"釣られて"膝が折れ曲がります。膝は"ついで"に折れ曲がるだけなんです。

*つまり、膝の高低はどうでもいいんです。

*それについて無知だと、膝を折り曲げて低い姿勢になってしまいます。

*また、膝を折り曲げて低い姿勢を造ると、膝に体重がかかり膝を痛める結果となります。

*そんなところをがんばっても、無駄なことです。

*膝は「ついで」の存在だと気付きましょう。大切なのは、折れ曲がる足首、なのです。

*そうすれば、膝の故障を防止できます。

*折れ曲がる足首が、蹠行性のヒトの指行性を可能にします。

*これらについては、中国でも解明されていません。中国武術界も中国太極拳界も「無知」なのです。もちろん、日本の武術界も太極拳界も「無知」です。

*無知はこの場合、一般大衆に対する罪となります。まあしかし、武術界や太極拳界がどうなろうと、どうでもいいんですけどね。アハハ

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
10月29日(土) 19時~開進第一中学校体育館
10月30日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
11月2日(水) 19時~開進第一中学校体育館
11月3日(木) 13時~平和台体育館
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-29 09:50 | 心意六合*形意

日本人向きの雷声

*どうして日本人は心意六合拳の雷声がヘタクソなのか?

*オバチャンBを教えていて解りました。日本語にはアクセントがほとんどありません。橋と箸はアクセントが違いますが、ハとシの二つの音があります。

*雷声は一つのイーの音しかありません。一つの音の中に高低差があると、日本人は混乱してしまうのです。(舞台俳優や声楽家にはそんなことありませんけど。) 

*日本語のアクセントには、"強調"が多いようです。関西弁の"ナンデヤネン"も"デ"を強調すると、本物に近くなります。これは単なる強調で、音の高低差はほとんどありません。

*私は中国語を少し学習しました。夫婦喧嘩位は中国語でできました。(今は離婚しているので、できませんけど。やりたくもないけど。) だから、声調の4種類位は解ります。(広東語には声調が8種類あるそうで、すぐにあきらめました。無理です。アハハ どうやって使い分けるのだろう? ) 

*でも、日本人には無理ですね。というわけで、できない人はハイーの雷声にすることにしました。これなら、二つの音がありますから高低差を付けることは簡単です。日本人向きの雷声です。

*また私は多くの技を学習しました。その中から十数種類を平行して練習していました。ある日、そこから共通する原理を発見しました。

*全ての技は、同じなのだと気付きました。心意六合拳の多くの技は同じでした。

*宋氏形意拳の五行拳は同じ拳理でした。五行拳それぞれに発勁法がある、なんてことはありません。一つだけです。陰陽五行説を形意拳に当てはめるのは、事態を混乱させるだけです。捨てればよろしい。ハイ、さようなら~

*心意六合拳の師匠に言われました。「一つ解れば百の解る」と言われました。ことわざみたいなものです。

*でもこれも、普通の人には無理なようです。ですから、一つの技だけ教えるのが最適です。例えば、心意六合拳の鶏形単把だけ練習する、みたいな感じです。

*それから、自分で自分を縛り付ける人もいます。これは絶望しましたが、根気よく禅密功などのフニャフニャ体操をやらせるようにします。まあ、身体を固める人には禅密功も難しいのですけど。

*私は10分位でできてしまいましたが、それは例外ということにします。

*足の筋肉の伸張性収縮については、そもそも筋肉が縮んでいる人には無理です。まずは圧腿で、筋肉を伸ばします。特に膝の裏側を伸ばします。

*心意六合拳の弓歩や武式太極拳の弓歩をやらせてみると、足の裏側が伸びない人がいます。生活や仕事には差し支えないのですが、縮んだ筋肉は伸びません。

*最初は、伸ばせよ、と思いましたがそれは無理というもの。そもそも伸ばすことができないのです。これは半年はかかりますので、根気よくやってもらうしかありません。(必要無い人もいます。)

*どうしても地面を蹴りたい人がいます。これはもう無理なので、他の道場へ行ってください。沈墜勁や震脚ならば問題ありません。そのほうがカッコいいし、勇ましいし、ぴったりだと思います。

*虎鷹拳院はあくまで、静かな姿勢勁力です。

<昨日の体育館から>

*心意六合拳の鶏行歩で、押しながら歩く、というものをやってもらいました。腕は単なる"つっかえ棒"にします。二人で組みます。

*前足が着地して大きい鶏歩になりますが、その時はまだ後ろ足の足首に体重があります。(その瞬間に撃つのですが、この場合は撃ちません。)

*そこから、前足の足首に体重が変ります。そこはゆっくりとやります。その足が後ろ足となります。この一連の動きを正確にやらせます。ごまかしは許しません。でも、いくらでもごまかせます。

*鶏行歩には、鶏歩の練習が欠かせません。鶏歩において、後ろ足の足首に座る、という感覚を磨きます。

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
10月27日(木) 13時~平和台体育館
10月29日(土) 19時~開進第一中学校体育館
10月31日(月) 13時~光が丘公園芝生広場北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-27 06:30 | 心意六合*形意

変形の雷声から

*なんだか胸と肩の力が抜けないオバチャンBです。どうしたもんかなあ? 微妙に胸を張っています。たぶん、学校で教わった姿勢をそのまま守ってきたみたいです。

*そこで、まず腹横筋の使い方を復習してみました。腹横筋を左右横へ引っ張ります。すると、ヘソの右と左に二つの圧力点が生まれます。右5cm位と左5cm位ですけど、個人差があります。

*結果的にヘソは少し凹みます。意図的に凹ませてはいけません。また、結果的に脇腹が膨らみます。そして、結果的に腰方形筋が膨らみます。これらは全て"結果的"です。

*これらの結果は、心意六合拳の雷声から導き出されます。雷声の発声法の結果です。

*口を横へ開き、イーと大きな声を腹の底から出します。声の出し方は演劇の発声法に似ています。もしも、演劇の訓練を受けた友達がいたら、教えてもらってください。狂言でもいいと思います。

*イーの音は日本語にはありません。口をつぶれた楕円形にして、高い声を出します。低い声だと、喉を抑圧してしまいます。

*慣れない人は、高いアーの声を出します。だんだん口の形を楕円形にして、イーに変化させます。そして、音をヘの字形にします。

*つまり、最初は高くなり、そこから急激に少し低くなります。これは中国語の声調(アクセント) の四つある一つです。日本語にはアクセントがあまりありませんので、慣れないと思います。

*一つのイーの音の中に高低差があります。これに苦しんでいたオバチャンBに、別の方法を示してみました。日本人には、難しいみたいなので、妥協案です。

*「ハイー」でやってみたら? これで上手くいきました。実はハイーでも、ヘイーでも、ホイーでもいいんです。イーの音があればそれでいいんです。

*で、オバチャンBの心意六合拳・雷声はハイーと成りました。ハの時は高い音に成ります。そこからイーで少し下がります。

*ハイハイハイ、と拳を連打してもいいです。翻子拳なんかにはぴったりですね。やってみると、楽しいですよ。ウフフ

*ホイホイホイ、だと相手をおちょくっているみたいですね。相手が怒りますから、完全にKOしてください。アハハ

*慣れてきたら、息を吐く時だけでなく、息を吸う時も腹横筋を使います。常に使っているようにします。これは、息を吸った時に腹がゆるんでいるとヤバいので。その時に撃たれるとKOされてしまいます。

*オバチャンB、今までは腹が膨らんでいたそうです。それは逆腹式呼吸法です。全く無意味です。愚かな呼吸法です。

*これでも、胸の力の問題が残ります。そこで、「腹直筋で体幹を立てる」ということを教えてみました。

*背骨は胴体の真ん中にあります。この背骨を背筋で伸ばすと、反り返ってしまいます。学校では、背筋を伸ばせ、と教わりますが大間違いです。背筋を伸ばして胸を張る、なんてやってはいけません。

*もちろん、含胸拔背と称して、胸をつぶしてもいけません。一部の中国拳法道場でやっているらしいですが、愚かな行為です。

*そこで、自分の腹直筋を想像します。ヘソから胸へ向けて真っ直ぐに太い線を描きます。そこを伸ばすように想像します。それで体幹を立てます。この方法だと、椅子に座っていても楽に胴体が立ちます。猫背には成りません。

*歩く時も、腹直筋で体幹を立てます。楽に歩けます。お年寄りが猫背に成るのは、腹直筋が弱ってくるからです。あるいは腹直筋を使わないからです。

*腹直筋は腹横筋に連動しますので、雷声呼吸法と合わせて使います。すると、十文字になります。横の棒が腹横筋で、縦の棒が腹直筋です。

*この十文字で、体幹の骨組みを造ります。(筋肉だから筋組みというべきか? ) 上半身を十文字で直立させます。楽に座れます。楽に立つことができます。楽に歩けます。

*オバチャンB曰く「散歩に最適ね」・・・いえあのう・・・武術のためにフジマツが造ったのですけど・・・まっいいか・・・

<動物武術の練習予定>・・・予約は要りません。遊びにおいでませ~
10月26日(水) 19時~開進第一中学校体育館
10月27日(木) 12時30分~平和台体育館
10月29日(土) 19時~開進第一中学校体育館
10月31日(月) 13時~光が丘公園芝生広場端北口方面、道のそばに石のテーブルがあります、
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-25 08:46 | 心意六合*形意

腕の独走と身体の統一

*久しぶりに心意六合拳・虎爪を練習したら、とても楽しかったので、腕の独走と身体の統一について述べてみます。

*沈墜勁や震脚など、動作勁力の人たちにとって、姿勢から勁力が生まれるなんてことは、受け入れ難いかもしれません。

*この姿勢勁力の姿勢とは、ヒトの姿勢ではありません。それは動物の姿勢です。ニワトリの指行性一本足の姿勢から生まれる勁力です。だから、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩が必要なのです。(宋氏形意拳の勁力は六合歩の姿勢から生まれます。だから、沈墜勁も震脚も不要な静かな勁力となります。) 

*心意六合拳には鶏歩の無い流派もあります。鶏行歩の無い流派もあります。

*当然、それらの流派には姿勢勁力がありません。だから、動作勁力に成らざるを得ません。だから、それらの流派はこのblog で論じる必要がありません。

*蹠行性のヒトからは、勁力は永遠に生まれません。だから、動作を付け加える必要があります。

*そして、姿勢勁力の観点からヒトを観察すると、ヒトの身体は分裂していると見て取れます。

*腕と胴体は分裂しています。胴体と足は分裂しています。

*ヒトは腕と胴体を分裂させて、ヒトの文化・文明を築きました。それがヒトとなる類人猿の直立二足歩行です。

*しかし、今更、四足歩行に戻れません。そこで、直立二足歩行でありながら、腕と胴体を統一する道を探ります。胴体と足を統一する道を探ります。(ヒトは手と足の長さが極端に違うので、四足歩行は不可能です。)

*腕は勝手に動きます。それは腕を肩から生やしているからです。そこで、腕を脇腹の前鋸筋から生やします。それが形意拳と心意六合拳で称するところの"龍身"です。

*それでも腕は独走してしまいます。それは手があるからです。そこで、手の動きを制限してしまいます。それが、心意六合拳の鷹爪です。鷹爪の掌・鷹爪の拳を造ります。

*手の指は前腕の筋肉と直結させてしまいます。これで手は縛られてしまいます。

*胴体もそのままでは分裂しています。そこで、脇腹から鼠蹊部へかけて縛ってしまいます。縄で縛るのではなく、腹斜筋・腹直筋・腹横筋で縛ってしまいます。それが、形意拳と心意六合拳で称するところの"龍腰"です。

*さらに、鼠蹊部は切り込まれます。鼠蹊部が伸びていると非常に危ない姿勢となります。

*鼠蹊部を引っ込めると、尻を出す人がいます。腹横筋と腹直筋を使わないからです。

*尻が出ていると、尻と胴体が分裂しています。そこで尻を収めます。これは、腹横筋で下腹部を持ち上げてやります。すると、尻は収まります。それがいわゆる"提肛"です。

*蹠行性のヒトは指行性には成れません。骨格が異なっています。そこで、指行性に近づけるために、足首が折れ曲がります。すると、足指先が使えます。

*しかし、足首が緊張していると、見た目指行性で実際は蹠行性、という奇妙な姿勢となります。

*そこで、足首はゆるめてしまいます。足首は関節なので、無理する必要はありません。足首がゆるめば、下腿三頭筋が覚醒せざるを得ません。足首のバネは下腿三頭筋から生まれます。
[PR]
by tiger-hawk | 2016-10-24 06:35 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー