人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

動物武術の虎鷹拳院です

小さい力で大きい力を出す…動物武術の発勁力 気と丹田は存在していない。妄想です。騙されないようにしましょう。
お知らせ 月曜日はしばらく休みます。希望があればやります。火曜日19時から練習します。平和台体育館第一武道場です。10月22日からです。15日は休館です。
お知らせ・・・武式太極拳と勁力の無料体験、今募集中、日曜日12時半~13半時、平和台体育館第一武道場、本物の太極拳功夫をどうぞ。気の太極拳、骨の武術は迷信です。オカネと時間の無駄。次回は10月13日(日) 12時半、連絡先080-3736-6541フジマツ 自分の携帯にはMMS機能がありません。電話ください。

(新しい記事は下のほうをご覧ください。 これは、はじめまして、の記事です。)

*こんにちわのはじめまして、動物武術の虎鷹拳院(こようけんいん) です。

*心意六合拳・宋氏形意拳・武式太極拳などを練習しています。(子ども向けに翻子拳もやります。) 三つの力抜き、三つのくびれ、親指指行性、の勁力学習方法を確立しました。世界初の成果です。中国武術にがっかりしたあなた、気に騙されたあなた、勁力に悩むあなたも歓迎します。

*静的勁力なので、動的勁力は用いません。(動的勁力=沈墜勁・十字勁・纏絲勁・開合・震脚など)
気の発勁、体当たり発勁、肩甲骨発勁、寄りかかり発勁、手首発勁、なども用いません。
e0011605_212631.jpg*水曜日19時~20時45分、土曜日19時~20時45分、練馬区開進第一中学校体育館、
(地下鉄有楽町線氷川台駅から歩いて10分)

*月曜日13時~15時15分、木曜日13時~15時15分、練馬区平和台体育館、
(地下鉄有楽町線平和台駅から歩いて15分) (平和台体育館は第二月曜日休館、祝日だと翌日火曜日休館) 

たまあに会員>不定期で参加、お得です。時間のある時来てください。一回2000円です。
*キッズ翻子拳クラブ(無料)、木曜日16時~16時40分(小学3年生まで)、16時50分~17時30分(小学6年生まで)、平和台体育

*練習はかなりユルイです。推手は無意味なのでやりません。

*見学体験千円、月会費一般5千円、大学生・専門学校生3千円、高校生1000円、小中学生無料、

連絡先 080-3736-6541
虎鷹拳院フェイスブック https://m.facebook.com/tigrehawk65

# by tiger-hawk | 2019-12-31 10:27 | ごあいさつ

静かな勁力世界

沈墜勁や震脚に慣れた人には信じられないでしょうが、静かな勁力の世界があります。

註 太極拳は体重移動がありますから、静かな勁力世界には含まれません。しかも足の小指側エッジを用いるので、股開き弓歩になってしまいます。

私は、宋氏形意拳に触れた時、沈墜勁も、震脚も、十字勁も、纏絲勁も、合気上げも、なんにも無い世界を知りました。

知ったところで、全く撃てません。しかし、ヒントがありました。

龍形基本功と熊形基本功です。

秘伝の達人先生がやっている龍形基本功と熊形基本功とは関係ありません。あれは、静かな勁力を理解できなかった残念な達人先生の間違い基本功です。習った人には同情します。元ネタはフジマツなので、責任を感じます。すいません。

龍形基本功と熊形基本功には全て含まれています。

すなわち、鷹爪=前腕筋肉の伸長性収縮、龍身=前鋸筋の伸長性収縮、龍腰=前鋸筋から鼠蹊部への切り込み、足の親指側エッジ、親指指行性、肩と胸の力抜き、鼠蹊部と下腹部の力抜き、足首の力抜き、などなどです。

もちろん、習った時は全く理解できませんでした。手がかりが少ないので、必死に追求した結果です。

龍身=前鋸筋の伸長性収縮はなかなか難しいのですが、腹直筋と連動させると上手くいきます。腹直筋で内臓を持ち上げるようにします。腹直筋を上ヘ向かって伸長性収縮させます。

宋氏形意拳と心意六合拳の静かな勁力を獲得すると、体重移動のくびきから解放されます。地面を蹴る呪いから解放されます。

みなさんが、体重移動のくびきから解放され、地面を蹴る呪いから解放され、自由になることを祈ります。

その時、地に呪われた心意六合拳と宋氏形意拳は、呪いから解放されます。

追伸 鷹爪ができない人はどうしようか? 鷹爪は力を出すことですが、まず力を入れることから指導すべきだと、元忍者さんからアドバイスいただきました。ありがとう!

追伸 私のフニャフニャ崩拳は、上腕三頭筋と上腕ニ頭筋がフニャフニャということです。前腕筋肉の伸長性収縮はしっかり使います。私の上腕を触った人はフニャフニャなのでビックリします。前腕の筋肉は脇腹の前鋸筋と直結させます。ワニを想像してください。

# by tiger-hawk | 2019-10-14 08:31 | 心意六合*形意

やわらかい鼠蹊部と下腹部

鼠蹊部のくびれ、についてはかなり以前から発見していたのですが、世間のみなさんからは理解されませんでした。これだけで、ある程度の勁力が出ます。

これ、鳥類=恐竜の骨格を見ると、簡単にわかります。まあ、人間様がなんで鳥の真似をしなければいけないのか? とのお叱りの声があるかもしれません。

心意六合拳の基礎がどうして鶏歩なのか? ニワトリです。人間ではありません。

そこには、人間の直立姿勢についての批判があります。

直立した時、鼠蹊部と下腹部が伸びてしまいました。足首も伸びてしまいました。その結果、勁力を失いました。

その反省の上で、鶏=鳥類=恐竜に学ぶというのが心意六合拳なのです。鳥は指行性ですが、同じ二足歩行です。

もちろん、そんなことは中国の本には書いてありません。しかし、心意六合拳が動物の姿勢を取り入れたのは、思想的根拠があったのです。

私は身体能力が低く、筋力も弱く、頭も弱かったので、どうしても勁力が欲しかったこともあります。

その勁力は心意六合拳の鶏歩の中に隠れていました。私は隠れた勁力を見つけただけです。

様々な幸運にも恵まれました。宋氏形意拳との出会いは決定的でした。

震脚に飽き飽きしていた私は、静かな形意拳に出会いました。そこで、やわらかい前足を理会しました。

震脚や沈墜勁を用いる場合、やわらかい前足では怪我してしまいます。その衝撃に耐えるために、硬い前足が必要となります。やわらかい前足では、バランスを崩してしまいます。

後ろ足を引き寄せる時、音を立ててはいけない、と心意六合拳の師匠に教わりました。それは本質的課題を含んでいました。

それは足首をやわらかく使いなさい、という意味だったのです。

つまり、やわらかい鶏歩ということです。当然、親指側エッジになります。小指側エッジでやわらかい鶏歩では、足首を怪我してしまいます。

これは、心意六合拳の様々な技で試されます。やわらかい鶏歩でないと撃てない技がたくさんあります。

その典型が燕子点水の技です。燕子点水を震脚で撃ったら、膝を壊します。震脚傾向の心意六合拳では、燕子点水をどうやって撃つのだろう? 想像できません。強引にやるのだろうけど。あるいは使わないのかな?

やわらかい鶏歩は、硬い足首の人でも可能です。要するに、地面を蹴らなければ問題ありません。

迫力にこだわる人は、地面を蹴ってしまいます。すると、硬い足首になってしまいます。勁力は生まれません。

心意六合拳の迫力とは何か? みなさんご存知ありません。

それは相手を威嚇してハッタリをかますためにあるのです。迫力は勁力と無関係です。それは自分を鼓舞して相手を脅かすためです。あるいは表演ショーのためです。

迫力があっても勁力がない場合も、当然あります。この辺り、理解していない中国の先生もいます。

あるいは、勁力の無いことを迫力でごまかす、なんてこともあるでしょう。

すなわち、優先するのは迫力ではなく勁力、ということです。

見た目に騙されてはいけません。まあ、見た目に騙されるのが人間なんですけど。

心意六合拳の体幹は、腹筋と前鋸筋で造ります。しかし、ガチガチの体幹ではいけません。それでは撃てない技がたくさんあります。

以前、体幹をアコーディオンに譬えました。伸び縮む体幹です。例えば、単虎抱頭の擘です。もちろん、燕子点水も、虎抱頭も。

体幹の使い方は流派によって異なります。例えば、擘卦拳の体幹は、うねる体幹です。腕の回転に目を奪われてしまいますが、それではいけません。腕の根元は肩ではありません。うねる体幹が腕の根元です。ワニの歩き方が参考になります。天才沖縄古謝先生の体幹を見てみましょう。

鞭杆を教えてくれた上海体育学院の邱先生が、示してくれました。でも、うねる体幹はたいへんです。私は根性無しなので、あきらめました。しかし、鞭杆もうねる体幹を少し理解すると上達します。

心意六合拳の場合、伸び縮みする体幹、となります。体幹を固定的に捉えてはいけません。

鶏歩では、やわらかい鶏歩です。

膝もやわらかく使います。当然、膝に体重を乗せてはいけません。でも、へっぴり腰ではいけません。

形意拳の三体式も固定的に捉えてはいけません。もちろん、震脚を使う場合は、固定的になります。心意六合拳の場合も固定的になります。

震脚を使う場合と使わない場合、世界が全く異なります。

震脚はそのうち使わなくなる、なんて説もあります。それは年取って震脚がしんどくなっただけのこと。そのカラダの使い方は変わりません。三つ子の魂百までも、なんてね。

やわらかい鶏歩では、膝もやわらかく使います。つまり、膝に体重を乗せてはいけません。

太極拳で膝を壊すのは、膝に体重を乗せるからです。単純な話しです。その弓歩は股開き弓歩です。

やわらかい鼠蹊部と下腹部から始めましょう。そして、伸び縮みする体幹を獲得しましょう。

追伸 オラのボロアパートの前に暗渠の小川があるのだが、大丈夫かぁ? 凄い雨ですけど?

追伸 若い頃、オラの太極拳教室に古謝さんと佐藤聖ニさんが遊びに来てくれた。少林拳の練習です。古謝さんのニ起脚を見て、こりゃかなわんよ、と私は降参しました。佐藤さんも苦笑していました。その時、古謝さんは天才だ、と確信しました。それからしばらくして、古謝さんは北京体育大学へ、佐藤さんは中国人民大学へ留学しました。私は上海外国語学院へ行きました。才能の無い私は、違う道を探しました。それは、地に呪われた心意六合拳です。

追伸 棒立ちでも撃てるのか? と質問されました。ハイ撃てます。でも、実は棒立ちができなくなりました。棒立ちのつもりでも、鼠蹊部がくびれています。カラダが変形しました。すいません。いわばインチキ棒立ちです。でも、これが私の棒立ちです。これで自然な棒立ちなんです。涙 逃げろ〜

追伸 どうして月刊秘伝はもっと天才沖縄古謝さんを押さないのかなぁ? どうでもいい達人とか? どうでもいいし 笑 理解できない。まあ、オラには関係ないけど。あヒリヒリヒリ イヤササ 真美ちゃんはチュラカーギー!

追伸 合気上げ、て何か意味があるのかなあ? 無意味じゃね? つかんだ人が既にバランスを崩しているからね。今度、元忍者さんに聴いてみよう。そういえば、オマエの勁力は合気上げだ、とか言ってた間抜けオジサンがいたなあ。元気してるかなあ? どうでもいいけど。んじゃまたね

# by tiger-hawk | 2019-10-12 08:03 | 心意六合*形意

台風のために12日休みます

お知らせ 台風の影響が心配されますので、12日土曜日の練習を中止します。おウチで、心意六合拳鶏歩、宋氏形意拳六合歩、弓歩、馬歩、などの練習をしてください。

13日、日曜の午後は練習できそうなので実行予定しています。

馬歩については、一至八翻を復活させようとして始めました。しかし、馬歩は鼠蹊部のくびれを学ぶために、たいへん有効だとわかりました。

この馬歩は、親指側エッジを用い、内転筋を生かします。従って、内股気味になります。

流派によっては、小指側エッジを用いますが、虎鷹拳院では親指側エッジを用います。

弓歩でも同様ですが、小指側エッジを用いると、勁力が切れてしまいます。勁力の持続性がありません。一発芸になってしまいます。

そこからどうするの? そこからは撃てない、という現実があります。

親指側エッジを用いると、いつでも、どこからでも、撃てます。

だから、心意六合拳の鶏歩でも、宋氏形意拳の六合歩でも、弓歩でも、馬歩でも、親指側エッジを用います。

股開き弓歩=ビッチ弓歩について見ると、当然、小指側エッジを用いています。

達人の股開き弓歩の写真を見て、ある人が指摘していましたが、前足の膝に体重が乗っています。後ろ足はただのつっかえ棒です。

完全に身動きが取れません。勁力が出ないばかりでなく、動けません。膝がかわいそうです。どうするのだろう? 不思議です。

唯一の方法は、24式太極拳のように、一旦後ろ足に体重移動してから動きます。

あるいは後ろ足を引き寄せます。しかし、膝がたいへんです。それでも撃てませんし。お疲れさまです!

後ろ足を引き寄せるにしても、後ろ足の親指側エッジが生きていれば簡単なのですが。残念です。涙…

来年の話しなんですが、開進第一中学校体育館で夏休み期間中、照明器具の工事をするそうです。7月21日から8月31日まで、体育館が使用できません。

その期間は、火曜日19時、土曜日19時、平和台体育館第一武道場で練習します。水曜日は平和台体育館が使用できないので、火曜日に練習します。

それでは、外出を控えて、安全にお過ごしください。川や海へは行かないように。股開き弓歩は止めましょう。老婆心より

追伸 火曜日19時から一人で練習します。平和台体育館第一武道場です。時間のある人は遊びにおいでください。10月15日は休館なので22日から始めます。

追伸 開進第一中学校は封鎖されます。皆様は危険ですので外出しないようにしてください。仕事は休みましょう。

# by tiger-hawk | 2019-10-11 08:30 | ごあいさつ

よくある間違い

気と丹田は存在しない。気と丹田については、全て空理空論です。ウンコ理論です。気と丹田は、くっ臭い! 

気とはオナラのことです。丹田はオナラが発生するところです。アハハ

弓歩で股を開くのは止めましょう。小指側エッジではなく、親指側エッジを使いましょう。内転筋を使いましょう。

股開き弓歩は、ビッチ弓歩です。恥ずかしいです。貞操を守りましょう。良い子はそんな秘伝の達人、名人を真似しないようにしましょう。

そんな当たり前のことはどうでもいいんだよ! フジマツのアホ! きれいなオネーサンが帰ってしまったじゃないか! 虎鷹拳院はつぶれそうなんだから、発言に注意しろや!

失礼いたしました。

では、心意六合拳の鶏歩で、宋氏形意拳の六合歩で、よくある間違いについて書いてみます。

鶏歩は、六合歩は、後ろ足で立てば良い、ということはよくある間違いです。

単純に後退してはいけません。単に後退すると、前足の膝が伸びてしまい、鼠蹊部と下腹部が伸びてしまい、足首が伸びてしまいます。踵で立つ結果になってしまいます。へっぴり腰になってしまいます。

悪いことばかりです。最悪です。

膝を伸ばしてはいけません。鼠蹊部と下腹部を伸ばしてはいけません。足首を伸ばしてはいけません。踵で立ってはいけません。へっぴり腰になってはいけません。

膝をゆるめます。鼠蹊部と下腹部をゆるめます。足首をゆるめます。するとあら不思議! 勁力が生まれます。

これは、実際の指導を受けないと、理解は難しい。フジマツの馬鹿野郎は何を言っているのか? 疑問のある人は、体育館ヘ遊びにおいでください。んじゃまたね!

股開き弓歩はやめよう。気はオナラ。丹田はオナラの生まれるところ。しつこい!

# by tiger-hawk | 2019-10-10 08:14 | 心意六合*形意

力は勁力の邪魔

どうしてあんなに力を入れるのだろう? 不思議だなあ。

力を入れては力が出ないのに。不思議だなあ?

昔、心意六合拳の単把をユーチューブに投稿したら、ボロクソに言われた。不思議だなあ? あれはまあまあ良い。上手くはないけど。ボロクソに言われるほどではない。今はもっと上手くなっているけど。

単把を、力を入れて撃つ中国の先生もいますが、勁力に無知なのです。可哀想に。彼に習った人は、もっと可哀想ですけど。不幸の連鎖です。同情はしませんけど。

宋氏形意拳の熊形基本功を、力を入れてやる先生がいるそうです。その先生に習ったキックボクシングジムのオーナさんが言ってました。

不思議だなあ? 熊形基本功に力なんか要らないのに。力は勁力の邪魔なのに。

でも例外があります。心意六合拳の鷹爪です。

鷹爪は、指先と前腕の筋肉を直結させます。そして上腕の筋肉の力を抜きます。

上腕に力が入ると、肩に力が入ります。肩に力が入ると、勁力は死にます。だから、前腕の伸長性収縮だけ使って、上腕の力は使いません。

単把を撃つ時、最初から鷹爪になっています。そうしないと、失敗します。しかし、上腕と肩の力は抜きます。

ディフェンスに前腕を用いて、攻撃も前腕を用います。鷹爪は忙しい。上腕と肩はヒマなんです。上腕二頭筋は少し用いますが。

肩は永遠にヒマです。肩で撃つ時も肩は用いません。全ての技は体幹で撃ちます。熊形も体幹で撃ちます。だから、肩の力は徹底的に抜きます。

でも多くの人は、肩に力が入っていることを知りません。自覚できません。だから勁力が出ません。

肩に力が入るのは、人間の直立二足歩行の業です。宿命です。この宿命から逃れなければなりません。

腕の動きよりも体幹の動きが大切なのです。どうしても、手の動きに注目してしまいますが。

体幹の動きが腕の動きの元です。

心意六合拳と宋氏形意拳では、熊形基本功で体幹の動きを学びます。この時、肩に力が入っていると、体幹の動きがさっぱりわかりません。

人間は肩で動きを制御します。これが間違いの元です。

鷹爪と龍身で動きを制御します。すなわち、前腕と前鋸筋で動きを制御します。

追伸 前鋸筋の覚醒は難しいのですが、やるしかありません。心意六合拳の起勢と鉄牛耕地で覚醒します。
フジマツの名言… 気は…気のせい ウフフ
仙人になりたい人がいた。仙人はいるよ。高田わたるさんだ。彼の生活の柄という歌を聴きなさい。わかる?

# by tiger-hawk | 2019-10-09 08:16 | 心意六合*形意

勁力の体幹を造る

最近、棍の切れ端で前腕の筋肉を鍛えています。鞭杆は1メートル30位なので、棍を切ります。その時の切れ端です。

心意六合拳の鶏歩をやりながら、弓歩をやりながら、宋氏形意拳の六合歩をやりながら、馬歩をやりながら、前腕の筋肉です。

ただでは鶏歩しません。笑

これ、上腕二頭筋と上腕三頭筋には全く影響がありません。笑

筋肉なんか要らないのだ。気と腱と骨があれば良いのだ。

と言えば、大衆受けして武術商売繁盛なんですけど、そんなウソは付けません。

確かに筋肉が弱くても発勁はできますが、決定力に欠けます。FWのいないサッカーみたいなものです。気の武術にはFWがいません。

足の筋肉は体重を利用して鍛えられます。ヒラメ筋など下腿三頭筋は鍛えられます。しかし、前腕の筋肉には体重が掛かりません。二足歩行の悲しさです。涙

ナックル歩行のチンパンジーは人間の数倍の腕力だそうです。でも今さらチンパンジーにもなれません。もう700万年過ぎてしまいました。涙

前腕の筋肉は例外とも言えます。前鋸筋も二足歩行では鍛えられない。心意六合拳の起勢で覚醒しますが。

前腕の筋肉、前鋸筋、腹筋、を鍛えるのが鉄牛耕地です。腕立て伏せでは失敗します。

鉄牛耕地は、膝を曲げて、膝の力を抜いて実行します。膝の力を使うと、膝を痛めます。ご注意ください。

指先と前腕の筋肉を直結させるのが、心意六合拳の鷹爪です。

前腕の筋肉と前鋸筋を直結させるのが、心意六合拳と形意拳の龍身です。

前腕の筋肉と前鋸筋と腹筋で造るのが、心意六合拳と形意拳の体幹です。

ぜひ勁力の体幹を造りましょう。

# by tiger-hawk | 2019-10-08 08:00 | 心意六合*形意

親指が勁力の起点

気とは何か? 気とは反応です。気というエネルギーや物質があるわけではありません。

ところが、xさんが貸してくれた整体の本には、気は物質以前の存在、とありました。すると、宇宙以前の存在です。宇宙以前の存在となると、神の領域です。これでは反論できません。人間には反論できません。

しかし、武術の世界では、気は詐欺師の道具となっています。詐欺師は気=勁力、などと言います。勁力も詐欺師の道具となってしまいました。気の妄想力は留まることを知りません。

実際には、気の力とは心理学のことです。武術の世界では、気=心理学です。だから、気と言わず心理学と言えば良いのです。というわけで、私は気を否定します。気という妄想に騙される人が一人でも減ることを願って。…神に祈ります。あれ? 笑

勁力は気ではありません。勁力は心理学ではありません。勁力には物質的根拠があります。それは自分の体重です。この体重を勁力に変換します。

そのために、体重を足首に降ろします。そのために心意六合拳の鶏歩があります。そのために宋氏形意拳の六合歩があります。

そのために、足首の力を抜きます。すると足首がくびれます。足首は関節なので、体重はヒラメ筋に降ります。すると指行性になります。すると足の親指が使えます。勁力は親指を起点とします。だから親指側エッジを用います。小指側エッジは用いません。

足首がくびれないと、体重移動してしまいます。体重は前足に移動します。体重移動すると勁力は消えます。勁力の素材は体重なので、移動すれば消える定めです。

鶏歩の後ろ足踵が高い位置にある場合は、前足に体重移動しています。そのような鶏歩は体重移動しているので、勁力は死んでいます。

勁力が死んでいる場合、外付け勁力を加えます。それが沈墜勁や震脚です。

もちろん、私たちは死んだ勁力の鶏歩は用いません。だから外付け勁力は用いません。

体重移動で撃つ、とは体重を勁力に変換しないで撃つ、ということです。例えば、体重を乗せた拳、という場合です。

この場合、体重は勁力に変換されていないので、あまり強い拳とはなりません。体重を直接拳に乗せるので、前鋸筋も使えません。

前鋸筋が使えないと、体幹の勁力も使えません。前鋸筋が使えないと、肩に力が入る傾向になります。すると結局、腕力プラス勢いだけとなります。

体重を勁力に変換できれば、勢いに頼る必要はなくなります。

それが心意六合拳の単把です。あるいは宋氏形意拳の崩拳です。どちらもミットを叩いても良い音はしません。勢いがありませんから。

追伸
鶏歩を造る時、後ろ足の足首に体重を降ろすと勁力が発生します。前足に体重移動すると勁力は死にます。
後ろ足ですが、へっぴり腰になると勁力は死にます。このへっぴり腰は自覚できません。直してやることが必要です。でも受け入れない人もいます。後ろ足=へっぴり腰と理解しています。

関係ないけど、久しぶりに上々颱風を聴く。素晴らしい。復活して欲しい。

# by tiger-hawk | 2019-10-07 08:37 | 心意六合*形意

ヒラメ筋の弱いスプリング

昨日の体育館から

心意六合拳の虎形套路を練習してみました。

最初に、単虎抱頭があります。擘を撃ち終わった時、とても低い鶏歩になります。

一見、しゃがんでいるようですが、しゃがんではいけません。

しゃがんでいる、とは踵に体重が降りている状態です。この状態になるということは、勁力が死んでいます。もちろん、擘も撃てません。拳も撃てません。

そうではなく、後ろ足に、ヒラメ筋の弱いスプリングを造ります。つまり、やわらかい鶏歩を造ります。すると勁力が生まれます。

足首の力を抜きます。足首の折れ曲がる角度は限界がありますから、あるところで止まります。勁力トライアングルができます。

強いスプリングを造ってはいけません。それは硬い鶏歩となり、地面を蹴ってしまいます。硬い鶏歩は勁力の死です。

やわらかい鶏歩は、ヒラメ筋の弱いスプリングとなります。これが根本勁力となります。

宋氏形意拳の六合歩も同様に、ヒラメ筋の弱いスプリングを造ります。しかし、ちょっとわかりにくい。鶏歩のほうがわかりやすい。

ヒラメ筋の弱いスプリングを造るためには、足首の力を抜かなければなりません。

これには、心理的抵抗を感じる人もいます。ヒラメ筋の弱いスプリングでは、バランスが難しい。

硬い鶏歩ならば、バランスが簡単だからです。でも、硬い建造物が勁力を生むことはありません。

微妙なバランスの中に勁力は生まれます。

力づくで撃ったところで、腕力だけです。勁力ではありません。

しゃがんでいる状態と、ヒラメ筋の弱いスプリングは、できない人には見分けがつきません。もちろん、できた人には見分けられます。

何わけわからないことを言っているのだ? フジマツのボケ! となります。

しかし、勁力と無勁力の境い目は、とても微妙なのです。動画を見てもわかりません。写真を見てもわかりません。できない人にはわかりません。

自分のカラダで感じ取るしかありません。

燕子点水で上下する練習も良いでしょう。

でも足首のくびきを解き放つことが必要です。足首を自ら縛っている人が多いようです。

追伸 足が震えるのは正しい反応なのか? と質問されました。それは、足首の力を抜く意思と抜きたくない意思がぶつかっているのです。無駄な抵抗しているのです。そんな抵抗止めましょう。
訂正します。
どうして足が震えるのか? 足の力を抜いて足首の力を抜かないからです。足首の力だけで立っているわけです。どうあっても足首の力を抜きたくないというわけです。不安なのです。

# by tiger-hawk | 2019-10-06 08:02 | 心意六合*形意

勁力と膝を壊す立身中正

勁力獲得の第一歩は、鼠蹊部と下腹部のくびれ、です。

ある日、私は下腹部をグイグイ押してやることにしました。口で言ってもわからない人のために。最初は抵抗ありましたけど、今は慣れました。

その時の反応はニ種類でした。

その一つは、へっぴり腰になる人でした。下腹部を押されると、尻を出してしまいます。

で、今度は尻を収めさせます。これはそんなに問題ありませんでした。

もう一つの反応は、押し返して来る人でした。この反応は不思議でした。あれ? 押し返してきた。なんでかな?

今考えると、立身中正を頑なに信じているのではないか? あるいは直立姿勢を守るべき、と考えているのではないか?

どちらにしても同じことですが。立身中正は武術の大きな間違いです。直立姿勢は、人類の大きな間違いです。

鼠蹊部と下腹部のくびれている姿勢とは何か?

それがニワトリです。鳥類と恐竜です。それが心意六合拳の鶏歩です。形意拳の三体式です。

それを駄目にするのが立身中正です。立身中正は勁力を破壊します。

鼠蹊部と下腹部のくびれている姿勢、人間では何か? スピードスケートの姿勢です。もう一つありました。相撲の仕切りの姿勢です。

相撲の仕切りの姿勢、何か似ていませんか? こぶしを土俵に付けます。

ゴリラのナックル歩行の姿勢です。だから相撲は強い。

人間は直立姿勢なので、骨で体重のほとんどを支えることができます。

ゴリラやチンパンジーのナックル歩行は、足が曲がっています。そのために筋肉への負荷が大きい。

心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩、は筋肉の負荷が大きい。とりわけ下腿3頭筋の負荷が大きい。

それを駄目にするのが立身中正です。足が曲がった姿勢で立身中正すると、膝に体重が乗ります。これが、太極拳で膝を壊す原因です。

心意六合拳の鶏歩で膝を痛めるのは、宋氏形意拳の六合歩で膝を痛めるのは、立身中正が原因です。

たとえ低い姿勢でも、上半身を立身中正にすると、鼠蹊部と下腹部は伸びてしまいます。膝に体重が乗ります。

蹠行性は、直立姿勢をもたらしました。そして直立二足歩行が始まりました。

ゴリラやチンパンジーはナックル歩行でしたので、立身中正から逃れられました。それでも蹠行性ですが。中正

根本的には、指行性二足歩行に学ぶべきです。だから、鳥類=恐竜です。鶏歩と鶏行歩です。

参考文献 人体なんでそうなった? ネイサン-レンツ著、化学同人、らくちんどーさんがブログで紹介してくれたので読みました。とても面白い。

追伸 立身中正とは、踵で立つことです。完全な蹠行性というわけです。

# by tiger-hawk | 2019-10-05 08:08 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31