動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

内家拳信者に嫌われたい

*「5月4日に伝統武術大会があるから来るか? 」とK先生から電話をもらった。どうせ会員がいなくてつぶれそうだからヒマしているんだろ、という意味らしい。

*ちょうど寝入ったところなので、ボーッとしながら「行きます」と答えてしまった。

*しかし、目が覚めてみると、フジマツが大会へ行ったところで退屈なので、鼻クソほじって昼寝しているだけだ、と気がついた。そこをきれいなオネーサンに見られて、ますます軽蔑されるわけだ。

*軽蔑されるのはドMだからかまわないけど、どうせ嫌われるのなら、心意六合拳の三節棍排打功を雪男さんとやろうかな? と考えた。十年位やってないけど、心不全治ったらしいので、大丈夫だろう。もちろん、腎不全は治りません。医者には、「オメエの腎臓は38点だよ」と言われた。腎臓は二個あるので、一個分も働いていないらしい。フジマツ怠け者だから、腎臓も怠け者だよ。困ることはないけど、疲れやすいらしい。

*腎不全の話しを沖縄居酒屋ライブで隣席のきれいなオネーサンに話したら、人工透析かよジジイ、と言われた。いやいや人工透析になったら自殺する予定でしたので、人工透析ではありません」と答えた。(人工透析の方、ごめんなさい。自分、根性無しなので。) 腎不全=人工透析は偏見です、きれいなオネーサン。その手前のステージもありますから。でもひどい時はゾウさんの足になった。足の甲にも水が溜まりブヨブヨしていた。今は普通です。

*そういえば、5年前、心不全で入院します、と近所の八百屋のおかみさんに言ったら、「心不全なら死んじゃうじゃない」と言われた。まだ、生きています、ごめんなさい。心不全は治ったらしいので、大病院を追放されました。「ここはあんたみたいな人が来る所じゃないよ。もっと重病人が来る所だよ。出て行け」と女医さんに言われた。今は街医者へ月一で通っています。

*というわけで、雪男さん、三節棍排打功やりましょう。きれいなオネーサンがどん引きするように、ガンガン叩いてください。お客さんがどん引きしてくれると、フジマツ嬉しい。どういう変態だ ! 

*赤アザ、青アザ、黒アザができるけど、二週間で治ります。問題ありません。きれいなオネーサンに軽蔑されたら成功です。内家拳信者にも軽蔑されたい。嫌われたい。太極拳信者にも軽蔑されたい。嫌われたい。ハイ、ひねくれ者です。終わったら雪男さんにビールおごります。オラはコーヒーにしときますけど。

追伸・・・片足鉄牛耕地で、前鋸筋、小胸筋、腹横筋、腹直筋、などが刺激されているので、三節棍で叩かれても大丈夫です。良い子は真似しないようにね。あっ心意六合拳の二節棍はやめてくださーい、逃げろ~~

追伸2・・・心意六合拳三節棍排打功、雪男さんとリハーサルしました。バッチリです。最初に◯◯◯◯◯で笑いを取ります。なんだ? フジマツの馬鹿野郎 ! 、と笑われたい。題して、みんなに笑われる演武、です。これは面白い。あっ主催者のOKもらってないけど、まっいいかあ? 尊敬する老師はアンゴラ村長です。ウフフ

[PR]
by tiger-hawk | 2018-02-19 08:44

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー