動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

中途半端じゃなお成れない

*馬鹿じゃ成れない。利口じゃ成れない。中途半端じゃなお成れない。・・・これが動物武術者の心得です。本当ではありませんが、なかなか参考になります。(本当は渡世の心得です。) これで破滅する場合もありますが、成功する場合もあります。受け取り方次第です。

馬鹿じゃ成れない・・・考えない人は駄目です。正しいイメージが必要です。がむしゃらにやっても無駄です。力を込めても駄目です。鼠蹊部の力を抜く必要があります。足首の力を抜く必要があります。肩の力を抜く必要があります。

利口じゃ成れない・・・小賢しい知恵は必要ありません。スピリチュアルなイメージも必要ありません。神秘的なエピソードが好きな人は他の道場へ行ってください。虎鷹拳院に神秘はありません。実際うんざりしています。姿勢勁力についても全て公開しています。固定観念も要りません。

*推手は必要ありません。騙されているだけです。推手を数十年やって、結局、勁力のできなかった有名な先生を知っています。私の古い友人でした。私は推手を捨てたら、姿勢勁力ができました。宋氏形意拳も、心意六合拳も、武式太極拳も、成功しました。推手は滅びの道です。時間の無駄です。かといって、がむしゃらに殴り合っても無駄です。

*伝統思想は必要ありません。昔はこんな思想もあったのか、と読むだけで十分です。武術の向上の役には立ちません。昔は正しかった、と考えても無駄です。近代合理主義が全て正しいわけでもありませんが。スポーツ理論も必要ありません。武術の原理も必要ありません。統一理論も必要ありません。みんな、我が道を行くのだ、と居直ればいいのです。つまり最高の武術は存在していません。最高の突きもありません。何処にもそんなものはありません。探しても無駄です。

*私は震脚にうんざりしていたので、「静」の宋氏形意拳に導かれました。しかし、宋氏形意拳の全てが正しいわけではありません。心意六合拳の全てが正しいわけではありません。武式太極拳の全てが正しいわけではありません。

*震脚が好きな人は震脚の道を進んでください。それがどうなろうと知りません。人生は短いので、責任は取れません。逃げろ~~

*気が好きな人は気の道を進んでください。それがどうなろうと知りません。人生は短いので、責任は取れません。シラネ

*骨と腱が好きな人は骨と腱の道を進んでください。いいんじゃないですか。知らないけど。アハハ

中途半端じゃなお成れない・・・中途半端は駄目です。徹底的に下腿三頭筋に体重を降ろします。自分の体重を降ろします。下腿三頭筋に力を込めてはいけません。逆効果です。自分の体重に任せます。そして、足首の内側に勁力のバネを造ります。勁力トライアングルです。足の親指と人差し指で親指側エッジを造ります。足首は折れ曲がります。

*足の親指と人差し指、足首の内側、下腿三頭筋の下部、で勁力トライアングルを造ります。徹底的にやりますが、力を込めてはいけません。その勁力トライアングルで前進します。

[PR]
by tiger-hawk | 2018-08-19 08:54 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30