人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

勁力が出ない人の特徴

こんにちは、人の気持ちがわからないアホのフジマツです。そんな馬鹿な私ですが、ある日、勁力が出ない人の特徴は何か? 考えました。

それが鼠蹊部のくびれ、でした。勁力の出ない人は、鼠蹊部がくびれていないのです。むしろ、伸びているのです。

これが原因だったのだ。ところが、そうではありませんでした。

鼠蹊部を私が押してあげても、くびれません。なぜか? 鼠蹊部に力が入っているのです。鼠蹊部の力抜き、が必要でした。

これは、人間の直立二足歩行が原因でした。人間は、まだサルでしたが、直立した時、鼠蹊部と足首を伸ばしてしまったのです。

原因は700万年前にありました。しかし、今さら、700万年前に戻れません。そこで、他の動物に学びました。それが、動物武術の心意六合拳と宋氏形意拳のはじまりです。歴史的ではなく、原理的に考えてみました。

それは、指行性動物の、虎、鷹、などです。爬虫類の龍=ワニにも学びました。脇腹の前鋸筋から生える腕です。心意六合拳の三大形の、龍、虎、鷹、です。

特に、鶏=鳥類=恐竜は、指行性二足歩行です。人間は、蹠行性二足歩行です。同じ二足歩行です。つまり、指行性二足歩行の鶏に学べば、問題の解決に近づきます。

それが、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩です。

勁力の教え方が整理できました。三つの力抜き、と、三つのくびれ、です。

肩と胸の力を抜く。鼠蹊部の力を抜く。足首の力を抜く。

査骨の下にくびれを造る。鼠蹊部にくびれを造る。足首にくびれを造る。

最近は、問題が解決したので、勁力の成功者が増えました。でも、以前教えた人には申し訳ありません。

キックボクシング関係者に間違った宋氏形意拳基本功を教えた先生も、可哀想な人でした。勁力が理会できなかったばかりに、間違った方向へ迷ってしまったのです。同情すべき人です。

あのような迷子を出さないように、今後も精進するつもりです。

註 どうして体重移動してはいけないのか? 体重移動すると、鼠蹊部と足首が伸びてしまいます。下腿3頭筋にあるべき体重が空っぽになってしまいます。姿勢構造が崩れてしまいます。勁力は消えてしまいます。この体重移動してはいけない、がたいへん重要な要素になります。体重移動して歩くのが人間だからです。格闘技の打撃は、武術の打撃は、体重移動に基づいています。動物武術の勁力は体重移動を否定します。つまり、宋氏形意拳と心意六合拳は、格闘技の役には立ちません。アハ

by tiger-hawk | 2019-07-15 08:32 | 反人間本能の勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31