動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2018年 04月 25日 ( 1 )

オラの身体調整法

<オラの身体調整法>

*開脚圧腿(尻を床に付けて)

*開脚禅密功、ヨコとタテ、特にヨコで腹圧調整=腹横筋と腹直筋

*体重圧調整=スウィング功、宋氏形意拳・六合歩、心意六合拳・鶏歩・弓歩

*前腕圧=心意六合拳・鷹爪

*前腕圧と脇腹圧=前鋸筋のために、片足鉄牛耕地

以上です。

面白いことに、スウィング功をやっていると心意六合拳の鶏行歩が上達します。宋氏形意拳・六合歩も心意六合拳・鶏歩も上達します。

開脚禅密功はオラのアレンジです。スウィング功はオラのオリジナルです。スウィング功で誰にでも勁力を教えることができます。

宋氏形意拳で一番好きな技は炮拳です。

心意六合拳で一番好きな技は鷹抓把です。

武式太極拳で一番好きな技はロウシツヨウホです。

追伸・・・開脚禅密功で身体の中心としての腹が安定してきました。おすすめです。椅子に座っていてもできます。

追伸2・・・スウィング功の効果は素晴らしい。たった一回で心意六合拳・鶏歩の発勁ができてしまった。でも効果の出ない人もいた。前のめりになってしまう人です。ところが、前のめりでも発勁できます。前のめりにはある限界があるのです。それは、蹠行性から指行性の動きの限界です。つまり、前足の指行性を理解すればいいのです。それは、前足の親指の第一関節から先に体重が載った瞬間です。ここを捉えます。その瞬間を覚えます。今日教えます。

追伸3・・・スピードスケートの基礎練習の動画をちゃんと見たら、スウィング功とは本質的に異なっていた。アハハ 当たり前ですけど。イメージだけ見ていたわけです。そして都合のいいところだけパクっていた。スピードスケートは蹠行性だった。スウィング功は指行性です。でも、結果的には問題ありません。姿勢勁力のためですから。

[PR]
by tiger-hawk | 2018-04-25 08:44

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー