動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2018年 06月 03日 ( 1 )

がんばりません勝つまでは

*ゆるゆるの後ろ足の造り方

*心意六合拳・鶏歩の場合・・・なんとなく鶏歩の形で高い姿勢で立ちます。そのまま力を抜いて、ストンと身体を落とします。すると、地面を蹴ることがありません。下腿三頭筋は短縮性収縮しません。下腿三頭筋は伸張性収縮します。

*宋氏形意拳・六合歩の場合・・・なんとなく六合歩の形で高い姿勢で立ちます。そのまま力を抜いて、 ストンと身体を落とします。すると、地面を蹴ることがありません。下腿三頭筋は短縮性収縮しません。下腿三頭筋は伸張性収縮します。

*スウィング功の場合も同様です。がんばって立ってはいけません。

*のはずなんですが・・・それでも地面を蹴ってがんばって立つ人もいます。地面を蹴ることが、がんばって立つことが武術だ、と思い込んでいます。それは無意識のレベルで固く信じています。無意識だから、治療は困難です。中国の先生にも普通に見られます。先生がそれだから、弟子もみんながんばって立ちます。

*そのほうが迫力がありますから、歓迎されます。見た目も武術っぽい。本人も満足です。フジマツのようにやると、やる気があるんかい ! アホとちゃうか ! となります。

*あとはガンガンやるだけです。なんの問題もありません。がんばってください。アハハ ん? まっいいか !

*それでは満足しない人だけ、姿勢勁力を獲得しましょう。

*心意六合拳の場合は、勇壮に表現することが求められます。そうしないと先生に嫌われます。そこで、表面だけ勇壮にします。表面だけで中身はそれほどではありません。それがフジマツスタイルです。ええのかあ? ええんです。

*とりあえず、顔は厳しくします。ヘラヘラ笑ってはいけません。フジマツ、いつもヘラヘラしています。どうもすいません。あっきれいなオネーサン、帰らないでくださーい !

*じゃなくて、腹圧を上げてください、というと、ガチガチに固めてしまう人もいます。それだと動けません。膀胱まで固まります。そのくせ、鉄牛耕地をやってもらうと腹は落ちてしまいます。

*ついでに背中と腰を固めてしまいます。それは、腰痛になります。若い人は若さで押し切ります。でも、中年になると必ず腰痛になります。腰を使うのは止めましょう。腰を使わなければ腰痛にはなりませんから。

*体幹は尻を含めて一つにします。動く時は、体幹が一つになって動きます。腰は消します。宋氏形意拳の龍形基本功は、それを教えてくれます。

関係ない追伸・・・「大陸と海洋の起原」ヴェーゲナー著、岩浪文庫、を読んでいます。最初に大陸移動説を体系化した人です。でも発表しても認められませんでした。没後、評価されました。今日から見るといろいろと間違いもあったけれど、凄い業績を残しました。

先日、久しぶりに東京国立博物館東洋館へ行って来た。そして、本館の土産物屋で風神のマウスパットを買った。オラの風神雷神のマウスパットがボロボになっていたため。ところが、今は風神と雷神が分かれていた。それで風神だけ買った。風神様、どうか怨霊悪霊を吹き飛ばしてくだされ。アハハ
THE REAL ROYAL ALBERT HALL 1966 CONCERT BOB DYLAN を聴きながら・・・この頃のギターも冴え渡っているなあ。今はギターを弾かないボブ・ディランだけど。そうだ、今夜は石井明夫さんを聴こう。

[PR]
by tiger-hawk | 2018-06-03 08:34 | 姿勢勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・姿勢勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー