人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2019年 07月 23日 ( 1 )

動作の無い伸長性収縮

中国武術は滅びる、と思っていましたが、体操競技として延命したようです。しかし、その神秘性のベールは剥がれて、真の姿が暴露されたようです。

でも、まだ、気に騙されている人たちがいます。推手に騙されている人たちがいます。気は妄想です。推手は無意味な練習です。

陰陽五行説に騙されている人たちがいます。陰陽五行説は占いの一種です。考慮する必要はありません。それよりも、鼠蹊部のくびれを造りましょう。

心意六合拳と宋氏形意拳の内蔵勁力には、神秘性が全くありません。それは体重移動しない勁力です。

武式太極拳を教えた時、太極拳愛好者が少なくありませんでした。それで、押してもらったら、みなさん体重移動で押していました。それでなんの疑問も無い様子でした。

もしも体重移動してしまうと、勁力は消えてしまうのですが、その認識は完全に欠落しているようです。

体重移動だと、単なる体重浴びせ、になってしまいますが、その理解はないようでした。体重浴びせ、は技術でもなんでもありません。

同様に、体重を乗せた拳、に勁力はありません。それは、素の体重です。素の体重ならば、習う必要はありません。生まれたままです。

地面を蹴って体重移動するのは、人間の本能です。自然な姿です。つまり学ぶものはありません。それを勁力と呼ぶならば、悲しい勁力です。直立二足歩行を始めたばかりの、初期人類そのものです。全く進化していません。

そんな悲しい武術に満足してはいけません。体重移動しない勁力を獲得しましょう。

心意六合拳の鶏歩は、宋氏形意拳の六合歩は、後ろ足に勁力トライアングルを造ります。それは、足の親指、足首、下腿3頭筋、が造る三角形です。

そこに、体重を降ろします。力を抜けば体重が降りてきます。

その勁力トライアングルは、動作の伴わない下腿3頭筋の伸長性収縮、を生み出します。それが、勁力の根本です。

試しに、デブのフジマツを押してみると、ストロー級のように感じます。とても軽いので、みなさんびっくりします。力は要りません。撃ちたいのなら、前腕の動作を瞬間的にすればいいだけです。

鶏歩の勁力は、六合歩の勁力は、力を抜けば抜くほど大きな勁力が生まれます。それだけ、体重が下腿3頭筋に降りて来るからです。

もちろん、気の力ではありません。構造の力です。そのために、肩の力を抜き、鼠蹊部の力を抜き、足首の力を抜きます。

お知らせ 緊急大秘伝特訓 7月24日12時半から 桜台体育館柔道場

by tiger-hawk | 2019-07-23 08:25 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー