人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2019年 08月 11日 ( 1 )

心意形意の根本勁力

昨日の体育館から

心意六合拳の鷹抓把をやってみました。心意六合拳の根本勁力は、どの技でも同じです。

宋氏形意拳の根本勁力も同じです。

それは、下腿3頭筋に降りた体重です。それは、指行性の立ち方、歩き方の結果です。

鶏歩は、大きい一本足鶏歩、となります。その下腿3頭筋には体重が降りています。すると勁力で撃つことができます。

もちろん、地面を蹴ってはいけません。体重移動してはいけません。

この、体重を下腿3頭筋に降ろすことが難しい。

人間は、大腿四頭筋で地面を蹴って、体重移動して歩きます。

これをやめて、指行性一本足になるのが、心意六合拳の鶏行歩です。

これは人間の本能に反します。だから発想の転換が必要です。

頑固な人には、困難な作業です。頑迷な人には理解不能です。

人間の本能に忠実な人には無理です。

心意六合拳と形意拳が動物武術、ということの根拠が、この根本勁力にあります。

体重を下腿3頭筋に降ろすためには、大腿四頭筋を伸長性収縮から短縮性収縮に切り替えます。

下腿3頭筋を短縮性収縮から伸長性収縮に切り替えます。

大腿四頭筋と下腿3頭筋の役割を逆転させます。

そのために、鼠蹊部のくびれを造ります。足の指行性は、鼠蹊部のくびれから始まります。

そして、足首のくびれを造り、指行性一本足を完成させます。

追伸 指行性一本足の勁力のない心意六合拳、形意拳もあります。その場合は外付け勁力を用います。外付け勁力のほうが多数派だと考えられます。

by tiger-hawk | 2019-08-11 08:07 | 反人間本能の勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー