人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

2019年 10月 02日 ( 1 )

自分を観察しましょう

低い姿勢で静かに歩く人は、少なからずいました。しかし、勁力を見つけられた人はほとんどいませんでした、たぶん。

なぜでしょうか? 

それは体重移動してしまうからです。

どうして体重移動してしまうのでしょうか?

それが人間の本能だからです。直立二足歩行は人間の本能です。

でも本能を変えることは不可能です。どうすれば良いのか?

その構造を変えれば良いのです。

体重移動すると、何が起こるのでしょうか?

鼠蹊部と下腹部が伸びます。

足首が伸びます。

その二箇所を変えれば良いのです。

これは、人を教えて上手くいかなかった失敗の経験から導き出されました。もちろん、上手くいったこともありました。つまり、システム化されていませんでした。

私はできない人の気持ちがわからないアスペルガーらしいのです。でも、できない人を観察して違いを認識しました。

ようやく、システム化しました。これが、心意六合拳と宋氏形意拳の本質的構造です。勁力の構造です。

鼠蹊部と下腹部にくびれを造ります。

足首にくびれを造ります。

技を覚えても撃てないのは、鼠蹊部と下腹部が伸びてしまうからです。足首が伸びてしまうからです。

そのために、鶏歩と鶏行歩ができました。鶏=鳥類=恐竜の指行性二足歩行に学びなさい、というわけです。その骨格と姿勢に学びなさい、というわけです。だから立身中正は間違いなのです。

逆腹式呼吸が使えないのは、鼠蹊部と下腹部が伸びてしまうからです。だから逆腹式呼吸は捨てましょう。だから気沈丹田は間違いなのです。

自分の鼠蹊部と下腹部が伸びていないかどうか? 観察しましょう。

自分の足首が伸びていないかどうか? 観察しましょう。

自分を観察しましょう。

追伸 気は反応です。でもそれだけではありません。それを妄想で拡大します。すると気はモンスター化します。妄想によって、さらに巨大化します。すると、さらに妄想が膨らみます。もう留まることはできません。もうどうにも止まらない!

追伸 人間の頭の中はほとんど妄想です。人間が人間になった大脳新皮質は妄想のかたまりです。だから破壊に走ります。たまあに創造に成功しますが。アハハ

追伸 体重移動しない勁力は、本質としての連綿不断の勁力です。体重移動すると勁力は消えます。

by tiger-hawk | 2019-10-02 08:20 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー