人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

二つの武術世界

武術の世界は、二つに分かれています。体重移動する武術と体重移動しない武術です。前倒し歩行する武術と前倒し歩行しない武術です。

体重移動する武術は、動作勁力です。格闘技もその中に含まれます。それらは自然勁力です。

体重移動しない武術は、姿勢勁力です。それには、宋氏形意拳、心意六合拳、武式太極拳などがあります。それらは不自然勁力です。

人間は、直立して前倒し歩行する特殊な動物です。サルが木から降りて、直立二足歩行した時、ヒトになりました。体重移動すると、前倒し歩行となります。これが人間の特徴です。ウォーキングとランニングは、前倒し歩行にジャンプを加えたものです。ランニングは大きくジャンプします。

チンパンジーやオマキザルも、時には二足歩行しますが、直立二足歩行はできません。直立姿勢が骨格と筋肉の問題でできません。大腿骨が曲がっているのです。大腿四頭筋が貧弱なのです。

四足歩行動物は、前倒し歩行しません。そんな必要がありません。直立姿勢ではないからです。

ニワトリなど鳥類は、指行性二足歩行ですが、直立二足歩行ではありません。構造上、直立できないからです。ニワトリはさらに一本足時間を加えました。ますます、前倒し歩行から離れました。

人間は直立姿勢から離れると、指行性に近づきます。指行性に親指側エッジを加えると、親指そのものとなります。親指が勁力の原点です。拇指球ではありません。

宋氏形意拳の龍形基本功とワニ形基本功を、格闘技に応用する人が現れました。しかし、効果は限定的です。格闘技は体重移動します。格闘技は前倒し歩行に基づいています。姿勢勁力と相入れません。

格闘技者が姿勢勁力を取り入れるのは、無理です。格闘技的発想の武術者が、姿勢勁力を学ぶのは無理があります。結局は体得できません。あるいは挫折します。どうしても体重移動してしまうからです。体重移動の呪縛から逃れられません。

武術には二つの世界があります。折衷や剽窃は効果ありません。

しかし、どうして人間の本能に反する姿勢勁力が生まれたのか? 動物の生態に学んだとしても、ありえそうもない、不可思議です。

良いお年を!

追伸
今年は最後に、剽窃者と関係が切れた。神様ありがとう。来年はもっと良いことありますように! 元旦は近所の公園で鶏行歩します。

by tiger-hawk | 2018-12-31 08:24 | 反人間本能の勁力

内転筋で全身の合体

怠け者の後ろ足とは、地面を蹴らない、という意味です。何もしないわけではありません。では何をするのか?

それは、下腿3頭筋と内転筋を直結させることです。すると、親指ー足首内側ー下腿3頭筋ー内転筋、の勁力運動線が構築されます。

つまり、心意六合拳の鶏歩のことです。宋氏形意拳の六合歩のことです。武式太極拳の弓歩のことです。

これ、何かに似ています。そう、前腕の筋肉と前鋸筋を直結させることです。

すると、指先ー前腕の筋肉ー前鋸筋、の勁力運動線が構築されます。

つまり、心意六合拳と形意拳の称する、龍身のことです。指先と前腕の筋肉の直結は、鷹爪のことです。

さらに、前鋸筋から鼠蹊部ヘ向かって切り込みます。この勁力運動線は、鼠蹊部で左右がクロスして、内転筋ヘ達します。

つまり、心意六合拳と形意拳の称する、龍腰、のことです。

内転筋で、足の勁力運動線と体幹の勁力運動線が合体します。

これが、心意六合拳の称する、渾身拳ー周身功、の実態です。もちろん、力の使い過ぎは、この勁力運動線を切断します。

追伸 新年は、怠け者の弓歩の造り方、を分解写真で、世界初公開します。剽窃したかったらすればあー アハ

by tiger-hawk | 2018-12-30 08:01 | 心意六合*形意

動物由来の勁力

姿勢勁力と一般武術の動作勁力の違いは、地面を蹴らない、ところにあります。言いかえると、体重移動しない、というところにあります。だから、姿勢勁力は体重を直接用いません。

気で撃つ、骨で撃つ、などは空論なので取り扱いしません。姿勢勁力は、体重を間接的に用います。勢いも用いません。勢いは殺します。

これらの特徴により、格闘技経験者、24式太極拳経験者には理解が難しくなります。格闘技も24式太極拳も人間の自然勁力だからです。もちろん、一般の太極拳も自然勁力です。

姿勢勁力の心意六合拳、宋氏形意拳、武式太極拳、は人間から見ると不自然勁力です。また力感がありません。経験したことのない感覚です。

それは人間由来の、霊長類由来の勁力ではないからです。姿勢勁力は、動物由来の勁力だからです。だから人間の歩行ではなく、ネコ科、イヌ科など指行性動物の歩行です。

指行性なのですが、それを人間に当てはめたために、足の親指側エッジを用います。その根本は親指の腹です。第一関節から先の部分です。それが姿勢勁力の原点です。

心意六合拳は鶏歩、鶏行歩と称します。鶏=鳥類=恐竜は、指行性二足歩行です。これを人間に応用しました。特にニワトリの一本足時間に注目しました。だから鶏行歩は、連続する一本足となります。

姿勢勁力の原点は親指です。指行性を人間に当てはめたために、足首が折れ曲がります。そのために、筋肉の原点はヒラメ筋となります。筋肉としてはヒラメ筋から撃ちます。

そのために、ヒラメ筋に体重を降ろします。それが心意六合拳の鶏歩の訓練の目的です。宋氏形意拳の六合歩の訓練の目的です。

しかし、人間は直立姿勢になったために、鼠蹊部が伸びてしまいました。その姿勢のまま腰を降ろすと、膝に体重が降りてしまいます。すると膝を痛めます。

そのために、鼠蹊部を切り込みます。わからない人は、ネコやイヌの後ろ足の鼠蹊部を観察してみましょう。

これにより、人間の直立姿勢から離れました。動物由来の勁力が始まります。

追伸 怠け者の後ろ足の教え方がわかったので、来年は楽しくなります。剽窃者も月刊秘伝も、どうでもいいです。剽窃する人は、結局、体得できません。あまり経験のない人は、進歩が早いようです。楽しい姿勢勁力ライフを楽しみましょう。

by tiger-hawk | 2018-12-29 08:36 | 反人間本能の勁力

脇腹の排打功

昨日の体育館から

今年の稽古収め、でした。心意六合拳の排打功を数種類やってみました。

特に、前鋸筋の覚醒のために、脇腹の排打功を中心に、じっくりやりました。

脇腹を用いる打撃は、心意六合拳の、ハイタカや龍にあります。自分の脇腹で撃ちます。そんな技、形意拳にはありません。やっぱり、回族の発想は、ぶっ飛んでいます。

前鋸筋を刺激すると、肩の力が抜けます。すると、肩を用いない腕、掌、拳、が撃てるようになります。腕が、肩からではなく、前鋸筋から生えます。それが、龍身の原理です。

龍は古代ワニの化石から想像されました。龍の頭部はワニそっくりです。そして、カラダも爬虫類です。爬虫類の前肢は、肩からではなく横から生えています。だから龍身です。

心意六合拳の師匠によれば、排打功は内臓のマッサージ、だそうです。というわけで、腹に拳を叩き込んでもらいました。いわゆる、振り子パンチです。腕の運動ではなく、体幹全部の動きで撃ちます。練習はここからスタートしました。

だから非力な女性でも、強力なパンチが撃てます。以前、太極拳をやっている細見の女性に教えたら、男性が痛がって逃げてました。面白かった。アハ

自分で自分を撃つ時は、思い切りやってください。無意識に手加減しますから、絶対に怪我しません。

みんなと別れて自分のアパートに帰ったら、排打功と雷声のdvdの宣伝動画が携帯にありました。どんなかな? と見たら、自分排打功で腰が引けてました。逃げ腰だと相手がいる場合、ダメージをもらいます。逃げないほうがダメージはありません。

雷声はアクセントつまり声調が間違っています。古武道みたいです。ちゃんと第四声で発声しましょう。第四声には理由があるのです。あのdvd、良い子は真似しないように。

では、みなさん、良いお年を!

追伸 私が心意六合拳を始めたのは、38歳の頃です。一年ちょっとで、怠け者の後ろ足、を発見しました。今は教え方を工夫したので、初めての人でも勁力を出すことがあります。力感がないので、こんなのでもいいの? と言われることもあります。力感がある場合は間違っています。

追伸2 体育館で会員の大きな腹に指先を突き立てたら、びっくりしてた。これぞ少林七十二芸の一つ、砂利の指突き。毎日やるので、指が血だらけです。なんてウソです。鷹爪の練習しているだけです。

by tiger-hawk | 2018-12-27 08:37 | 心意六合*形意

三つのフニャフニャ

姿勢勁力は、小さい力で大きい力を出すことを明らかにしました。それは、私のような弱者が必要とするものです。

しかし、強者には必要のないものです。あるいは、強者の論理によって生きる人にも必要のないものです。

強者の論理によって生きる人とは、格闘技者のことです。あるいは、そのような格闘技的武術者のことです。

先日の動楽忘年練習会で、膝を用いない弓歩をやるつもりが、時間切れでやれませんでした。やれなくてよかったです。強者の論理によって生きる武術者には必要のないものだからです。そのような人の興味を引くことはありえません。

では弱者には理解できるのか? これも難しい。膝を用いない弓歩は、ヒトの直立二足歩行に基づかない反本能の運動だからです。

それは、ニワトリ=鳥類=恐竜の、指行性二足歩行に基づいた運動だからです。心意六合拳は全く異質な動物の運動を取り入れました。だから人間武術ではなく動物武術です。

フジマツは一発で理解しました。回族の陳先生が、踵をあげて降ろした時、この勁で撃つ、と言いました。それだけで十分でした。それは膝に力が入っていると理解できません。

日頃、膝で歩いている日本のオジサンには難しいものがあります。膝をフニャフニャにする必要があります。

私は先日の練習会で、肩をフニャフニャにしましょう、と提起しました。そして、フニャフニャ体操をしました。先生たちは、怪訝そうな顔をしていました。あっ、お呼びでない! と理解しました。

肩だけでなく、膝もフニャフニャにする必要があります。理解不能です。フジマツは馬鹿ではないのか? 馬鹿なんですけど、人間の運動も捨ててしまいました。

進化でもなく退化でもなく、横道へ行ってしまいました。何しろあまり飛ばない鳥ですから。ニワトリの元のセキショクヤケイは700メートル位は飛べるそうですけど。

太極拳も膝で歩きます。だから、太極拳経験者に、武式太極拳を教える時、困難を覚えます。

形意拳も膝で歩きます。だから、形意拳を知る人に、宋氏形意拳を教える時、困難を感じます。

人間は下腿3頭筋を短縮性収縮させて歩きます。踏ん張るとは、そのことです。

形意拳の三体式は、後ろ足の下腿3頭筋が短縮性収縮しています。

そのままでは、下腿3頭筋が伸長性収縮できないので、下腿3頭筋をフニャフニャにしてしまいます。

肩をフニャフニャ、膝をフニャフニャ、下腿3頭筋をフニャフニャ、というわけで、三つのフニャフニャです。極意です。最高秘伝です。月刊秘伝には載っていません。アハハ

追伸 今日は稽古収め。呼吸法の練習しましょう。

by tiger-hawk | 2018-12-26 08:02 | 反人間本能の勁力

発勁と雷声と排打功

逆腹式呼吸法を推奨する先生に会ったので、呼吸法のおさらいです。

排打功の呼吸法、雷声の呼吸法、発勁の呼吸法、は全て同じです。

と、心意六合拳の師匠に教わりました。発勁の呼吸法については、いろいろと神秘的なわけのわからない言葉を並べる先生がいますが、心意六合拳の呼吸法は、単純明快です。

何しろ、排打功の呼吸法、雷声の呼吸法、と同じなんですから。

排打功は、相手の打撃に耐える意味もありますが、それよりも呼吸法の練習だと考えています。

心意六合拳の師匠に、ある晩、排打功で打たれました。翌朝、ベッドから起きようとしたら、全身が硬直していて動きません。ベッドの中で、ゴニョゴニョと30分間もがいて、やっと起きました。今では楽しい想い出です。

何しろ、心意六合拳の排打功は種類が豊富です。渾身拳というように全身を使います。

昔、ある散打大会で、三節棍排打功を演武したら、最後の打撃で一本の棍棒が折れました。実はその一本、ヒビが入っていたのですが、まさか折れるとは思いませんでした。それ以前の演武では折れなかったので。

観客が、オオとどよめいたので、演出としては成功しました。アハハ ヤラセではないですよ。その後、取り換えたので、もう折れることはありませんでした。

三節棍の排打功は、心意六合拳の師匠から、日本へ帰ったらやれ、と言われました。それである大会で初めてやった時、逆腹式呼吸法を試してみました。

すると大きなダメージをもらってしまいました。演武なので平気な顔をしていましたが、内心は冷や汗です。ボディブローでノックアウトされた気分でした。その日は一日中気持ち悪かった。

で、やっぱり逆腹式呼吸は使えない、と結論が出ました。軽い打撃には耐えられても、重い打撃には耐えられません。重い打撃に耐えられないということは、重い打撃は撃てないということです。

アホなので、何でも自分のカラダで試してしまうのです。それで怪我したこともあります。やっぱりアホや!

雷声の練習から呼吸法を学べます。雷声は、イーという音なんですが日本語とは少し違います。口を横に広げながら、イーと発音します。

声調つまりアクセントは第四声です。への字のような感じです。高い声から一気に低くなります。その前に、一瞬高くなります。

腹横筋を左右横に引っ張ります。口と同じです。腹直筋で内臓を持ち上げます。だから、腹は少し凹みます。

雷声は、通常、収勢の時だけ発声します。毎回やるとうるさい。発声しなくても、同じ腹です。雷声の音は高い音です。腹の底から声を出しますが、抑圧的ではありません。

追伸 学校体育館に冷暖房施設を入れるらしい。でも貧乏なので使用料払えません。7月の最終と8月だけかな? どうか安くしてください。ヘコヘコ

追伸 動楽忘年練習会で龍形基本功とワニ形基本功をやってみた。膝を用いない弓歩もやるつもりだったけど、時間切れ。でも体重移動する一般の流派の人に、膝を用いない弓歩なんて興味ないだろう。やらなくてよかった。理解もされない。

by tiger-hawk | 2018-12-25 08:10 | 反人間本能の勁力

怠け者の後ろ足

本日24日は動楽忘年練習会ヘ行くので、平和台体育館の練習は休みます。

稽古収め
12月26日、水曜日、19時から、開進第一中学校体育館
稽古初め
1月5日、土曜日、19時から、開進第一中学校体育館
みなさん、良いお年を!

本年最後の日曜日、誰も来ないかな、と思っていたら約二名来てくれました。基本的勁力は出るaさんと、勁力の安定していないbさんでした。

姿勢勁力の心意六合拳、宋氏形意拳、武式太極拳、は体重移動しないと勁力が出ます。しかし、なにかやりたいのが、人間の本能的衝動です。

結果、体重を浴びせてしまい、勁力は死にます。この体重移動の誘惑に負けてしまうのが、人間のサガというものでございます。

アホのフジマツは、どのようにして、本能的衝動を克服したのか?

実は、なんにもしていません。フジマツ、生来の怠け者なんです。

ある日、心意六合拳の師匠の後ろ足に気付きました。

そのまんまなんだ,師匠の後ろ足は。なんにもしていないのだ。地面を蹴ることもなく、体重移動することもなく、現状維持しているだけだ。怠け者の後ろ足なんだ。

体重圧を後ろ足の下腿3頭筋に受けて、それだけです。本能的衝動をスルーするので、簡単ではないけれど、とても単純です。

なんにもしないのなら、怠け者のフジマツにぴったりです。フジマツ、なんにもしない才能ならあります。小学一年生の頃、宿題をしなかったので、毎日、教室の後ろに立たされていました。5段階評価の通信簿は、オール1です。お情けで2が1個ありました。どや! なかなかできへんでえ〜

あの頃から立つことに慣れていました。だから、今でも、心意六合拳の鶏歩で、宋氏形意拳の六合歩で、立っています。ナンテコッタ! そして、なんにもしません。肩もユルユルです。

怠け者のフジマツを神様は哀れんで、姿勢勁力の心意六合拳に、宋氏形意拳に、武式太極拳に、導いてくださいました。感謝です。

だから、怖い顔して、がんばる人の気持ちがわかりません。なにかやる人の気持ちがわかりません。月刊秘伝でもそんな怖い先生が心意六合拳やっているらしいけど。そんなんやらんでええねん!

すると、格闘技志向の人には、たいへん苦痛となります。フジマツは馬鹿ではないのか? 馬鹿なんですけど、それに加えて怠け者なんです。怠け者の後ろ足なんです。

お後がよろしいようで、チャンチャン!

追伸 ある一つの言葉を提起すると、そこに力を入れてしまう人がいます。鼠蹊部の切り込み、というと、鼠蹊部に力を入れてしまいます。それでは逆効果です。鼠蹊部はゆるめます。下腿3頭筋というと、下腿3頭筋に力を入れてしまいます。それでは逆効果です。下腿3頭筋はゆるめます。自分の体重があるのだから、それで十分なのです。余計なことをすると、自分の勁力を殺してしまいます。

by tiger-hawk | 2018-12-24 08:01 | 反人間本能の勁力

基本功の目的

宋氏形意拳の基本功は、その五行拳のためだけでなく、姿勢勁力の向上に役立ちます。だから、姿勢勁力の心意六合拳に、姿勢勁力の武式太極拳にも役立ちます。

しかし、姿勢勁力ではない前倒し打撃の、一般的打撃系格闘技にはあまり役立ちません。前倒し打撃は、人間本来の前倒し歩行に基づいた本能勁力だからです。

姿勢勁力は、人間の本能に反します。反本能の勁力です。姿勢勁力の根本は、下腿3頭筋の伸長性収縮です。それは前倒し歩行では、絶対に発生しません。

しかし、人間の直立二足歩行は、前倒し歩行です。姿勢勁力は、人間の歩行の否定から始まります。だからニワトリの鶏行歩なのです。

そのことを踏まえて、宋氏形意拳の基本功の目的について、考えてみます。特に、龍形基本功、熊形基本功、ワニ形基本功、について。その他の基本功も目的は同じです。

1 龍形基本功
カラダを一つにします。そのカラダは、足の親指から始まります。拇指球ではありません。鼠蹊部を切り込み、非直立姿勢になります。同時に、足首が折れ曲がり、指行性になります。

カラダを横から裏側ヘ回しますが、実はカラダは回転しません。その時、裏側の鼠蹊部がさらに切り込まれます。体重は親指から移動しません。自然に任せると、体重は踵に移動してしまいます。反自然運動します。

心意六合拳だと、龍形裹風の技に相当します。あるいは、虎擺尾の技です。

2 熊形基本功
カラダを一つにします。以下、龍形基本功と同じです。後半が違います。

カラダを内側ヘ回しますが、実はカラダは回転しません。その時、反対側の鼠蹊部がさらに切り込まれます。体重は親指から移動しません。自然に任せると、カラダは回転してしまい、体重は踵に移動してしまいます。反自然運動します。

心意六合拳だと、熊吊膀の技に相当します。あるいは順歩の技全てです。

3 ワニ形基本功
基本的に、龍形基本功、熊形基本功と同じです。しかし、腹の中に、小さなメビウスの輪を造ります。これが身体の動きの核心となります。内骨格運動の核心です。

宋氏形意拳の横拳と全く同じです。陳式太極拳と全く同じです。


by tiger-hawk | 2018-12-22 08:10 | 心意六合*形意

混ぜると危険

虎鷹拳院では、形意拳に興味ない人にも、宋氏形意拳の龍形基本功、熊形基本功、ワニ形基本功、などを教えています。

それは私の経験からよるものです。宋氏形意拳の基本功により、心意六合拳を理会できました。

心意六合拳は、いきなりの完成形を求められます。そのために、力技で処理する人が多いようです。結果、勁力が無い心意六合拳ができあがります。それは、私から見ると、とてもつまらないものです。そんな心意六合拳がネット動画にあふれています。形意拳も似たようなものですけど。

宋氏形意拳は、なかなか理解できないのですが、龍腰つまり内骨格運動が未完成なのです。撃つ瞬間に向けて完成させます。

撃つ瞬間では、心意六合拳も宋氏形意拳も同じなんですけど、宋氏形意拳には経過動作があります。その経過動作を学習するために、基本功があります。

それが、心意六合拳の鶏歩と宋氏形意拳の六合歩の違いです。

私は才能も素質も無いので、宋氏形意拳を学習してから心意六合拳を学習したのが幸いしました。勁力の形成過程を学ぶことができました。

才能も素質も無いフジマツを、神様が哀れんだのでしょう。

それでも、宋氏形意拳の基本功を力技で処理しようとする人が、あとをたちませんけど。なんであんなにがんばるのか、私には理解できないのですが。

形意拳の元は心意六合拳です。形意拳は漢族、心意六合拳は回族なので仲が悪いのですが。元が同じなので、共通している部分もあります。

心意六合拳は単刀直入、いきなり撃ちます。これは回族の民族性だと考えられます。この入り方はなかなか良いと思います。

ただ、他の打撃系格闘技と心意六合拳や宋氏形意拳を混ぜるのは危険です。見た目似ているのに原理が全く違うからです。悪影響があります。

むしろ、柔道や合気道のほうが、効果があります。打撃系ではありませんから。全く違うほうが悪影響はありません。

もちろん、宋氏形意拳そのものも希望者に教えています。基本功は全ての人に教えています。武式太極拳にも効果があります。

by tiger-hawk | 2018-12-21 08:24 | 心意六合*形意

前鋸筋から内転筋ヘの道

昨日の体育館から
宋氏形意拳の龍形基本功、熊形基本功、ワニ形基本功、を練習しました。

これらは、本質的に同じことです。それは、外骨格運動から内骨格運動ヘの変革を求めます。中国にも、外骨格運動をしている先生はたくさんいます。そのほうが迫力があり、一般受けします。勁力があるかどうかは疑問ですが。

すなわち、内ヘ入り、腹ヘ入り、最後は内転筋ヘ達します。龍腰への道、とも言えます。

龍腰とは、前鋸筋から腹斜筋ヘ、鼠蹊部ヘ、鼠蹊部でクロスして内転筋ヘ、という内部運動のことです。

この内部運動があれば、勁力が出ます。つまり発勁できます。その時、力感がありません。こんなんでいいの? なんて感じです。

それでいいんです。これは体験した人しかわかりません。虎鷹拳院では、簡単に体験できます。以前と違い、フジマツが細かく指導しています。できない人の気持ちのわからないアホのフジマツですが、態度を改めました。

実際には、前腕の筋肉から発勁します。気ではありません。骨ではありません。腱ではありません。

前腕の手首近くの筋肉と指先を直結させます。これを心意六合拳では、鷹爪と称します。掌も拳も鷹爪で造ります。武式太極拳も鷹爪です。

心意六合拳と宋氏形意拳は、龍腰の表現方法が違います。

心意六合拳は、いきなり龍腰が完成しています。そして、いきなり撃ちます。それが心意六合拳の鶏歩です。

この時のよくある間違いは、後ろ足側の鼠蹊部が開いてしまうことです。すると足首が伸びてしまいます。すると踵に体重が掛かります。勁力は発生しません。勁力は死にます。

宋氏形意拳は、龍腰を完成させながら撃ちます。すなわち、龍腰は未完成状態です。それが宋氏形意拳の六合歩です。

どちらでもいいです。撃つ瞬間は、どちらも同じです。

よくある一般的間違いは、肩に力を入れてしまうことです。肩に力が入ると、勁力は永遠に発生しません。肩は24時間、フニャフニャにします。意識的にフニャフニャにします。特に男性は注意しましょう。

私のフニャフニャ崩拳は、フニャフニャ肩から始まりました。上腕二頭筋も上腕三頭筋もフニャフニャです。前腕の筋肉はしっかり造ります。そして、前鋸筋と直結させます。前鋸筋から腕が生えます。

by tiger-hawk | 2018-12-20 08:02 | 反人間本能の勁力

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー