人気ブログランキング |

動物武術の虎鷹拳院日誌

tigerhawk.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

前鋸筋を覚醒させましょう

脇腹の前鋸筋に気が付いたのは、心意六合拳の起勢が切っ掛けでした。

師匠の起勢と自分の起勢の雰囲気が違う。どこが違うのか? 何が原因なのか? わからないけど、違う。

ある日、気付きました。私は肩で引っ張っている。肩で半身を造っている。

師匠は脇腹で半身を造っている。そこが違います。

となると、心意六合拳の鶏歩の半身も、肩ではなく脇腹で造る。弓歩の半身も脇腹で造る。

宋氏形意拳の六合歩の半身も脇腹で造る。そして、宋氏形意拳の五行拳も脇腹から撃つ。これで腰を使わなくて済みます。

拳も掌も脇腹から撃つ。心意六合拳の馬形拳も単把も虎撲も、宋氏形意拳の馬形拳も虎形拳も、脇腹から撃つ。武式太極拳のロウシツヨウホも脇腹から撃つ。

宋氏形意拳の龍形基本功も熊形基本功も脇腹主導で動く。

腕は肩から生やすのではなく、腕は脇腹から生やす。これを龍身と称する。

龍は古代ワニから発想されました。ワニは爬虫類ですから、前肢つまり腕は脇腹から生やします。

鉄牛耕地は、なるべく肩の力を使わないようにします。すると肩の替わりに脇腹の筋肉が覚醒します。自分の脇腹もおかしくなってきました。

これは何かしら? と柔道整復師の先生に聞いたら、前鋸筋だよ、と教えてくれました。ウイキペディアに図がありました。

レジェンドのボクサー、バッキャオの前鋸筋は凄いそうです。パンチを前鋸筋から撃つので、体幹で撃つわけです。

自分の前鋸筋は薄いものですが、使い方がわかりました。前腕の筋肉と前鋸筋を直結させるのです。

ボクシングや空手とは違いますから、上腕三頭筋はスルーします。

心意六合拳の鶏歩の半身は極端ですから、前鋸筋が露骨に現れます。

実際には、肩で半身を造る中国の先生もたくさんいます。ユーチューブを見てください。私は武術の動画には興味が無いので、見ませんけど。アハ

肩主導の動きだと、腕力に頼ることになります。前鋸筋主導の動きだと、体幹が使えます。腰も使わなくなります。体幹が一つになります。

前鋸筋を覚醒させましょう。体幹を一つにして、肩の動きと腰の動きを消しましょう。

最近は、心意六合拳の蛇行歩や小龍形で前鋸筋の覚醒を促しています。

追伸 上腕三頭筋をスルーする方法は、宋氏形意拳のフニャフニャ崩拳で確立しました。心意六合拳では、これに上腕ニ頭筋の短縮性収縮を加えます。特に馬形拳などに顕著です。

追伸2 先日、タントウを長年やっていた人が来たので、タントウから勁力を教えようとして上手くいきませんでした。その人のタントウはその人なりに完成しているので、変えるのは難しいようです。やはり鶏歩から教えるべきでした。ごめんなさい。

by tiger-hawk | 2019-04-30 08:12 | 心意六合*形意

見えない運動

心意六合拳を始めて一年少しで、勁力に気付きました。でもそれは足の勁力だけです。

伸びそうで伸びない後ろ足のことです。それは下腿3頭筋の伸長性収縮です。

ここで注目してほしいことがあります。下腿3頭筋の伸長性収縮なんですが、歩くことに無関係なんです。

こんな下腿3頭筋の使い方、無くても全く問題ありません。歩くことに関しては、必要ありません。というか、歩けません。

だから心意六合拳をやっても、宋氏形意拳をやっても、気付きません。先生も教えません。実は先生も気付いていません。アハハ

唯一、回族の陳先生が、弓歩になる時に見せてくれました。一回だけ。解説抜きで。

で、私は鶏歩でも同じ運動をしていると直感しました。ということは、鶏行歩でも同じ運動をしているわけです。鶏歩で歩くのが鶏行歩ですから。

しかし、歩くことには無関係なんです。こんな運動、無くても歩けます。実際、人間はこんなことしないで歩きます。

だから、理解は難しい。フジマツはやっぱりバカだった。フジマツがバカなことは認めます。これは否定できません。

問題はこの運動が歩くことに必要無いことです。言いかえると、歩く以前に、下腿3頭筋の伸長性収縮が起動していることです。

歩く前に起動するので、目には全く見えません。これは問題です。説得力がありません。普通の人には想像できません。

だから、この文章を読んでもイメージが涌きません。だから、こんなことしない心意六合拳がたくさんあります。そのほうが自然です。

歩く前に起動する下腿3頭筋なんて、不自然です。他の武術家先生にも、心意六合拳家にも、宋氏形意拳家にも理解できません。

でも、これがあると、外部勁力が必要ありません。勁力動作を付け加える必要がありません。見えない運動ですから。

私は歩かないで、宋氏形意拳を練習していました。だから、心意六合拳の見えない勁力運動に気付く下地ができていました。

本当は、前鋸筋の覚醒について書くつもりでした。すいません。たぶん、次回に。

ゴールデンウィークなんですが、以下の予定で練習します。初めての人も遊びにおいでください。

5月1日19時から開進第一中学校体育館、2日12時半から平和台体育館第一武道場、3日12時半から平和台体育館第一武道場、4日19時から開進第一中学校体育館、5日12時半から平和台体育館第一武道場、6日12時半から平和台体育館第一武道場、以上です。

追伸 昨日の体育館にて。一人が後ろから前鋸筋を叩きます。私が後ろから肩を叩きます。すると勁力が出ました。介護付き発勁だ、とみんなで大笑いしました。でもこれ動画にしたら、見ている人、腹立ちますよね。何やってるんだよ、バカヤロウ、なんてね。

追伸2 スヌーピーのパンツ、手に入れました。地下鉄でスヌーピーのパンツ履いているジジイがいたらオラです。声をかけないで、無視してください。

by tiger-hawk | 2019-04-29 08:04 | 心意六合*形意

カギは鼠蹊部のくびれ

先日の体育館、ある見学者xさん、すぐに勁力を出してしまいました。

デブのフジマツを軽く押し飛ばしました。これでいいんですか? と不思議そうな顔をしています。でも確かに軽く感じました、との感想でした。

心意六合拳の鶏歩を教えた時のことです。鼠蹊部をチョイチョイと修正して、鼠蹊部のくびれを造りました。

彼は元から、肩の力が抜けていました。だから、宋氏形意拳の龍形基本功もそれなりにできました。

足首の力も少し抜けていました。条件が良かったのです。そこで私が鼠蹊部のくびれをお手伝いしました。すると勁力を出しました。

私が指示したことは、絶対に体重移動しないこと、です。体重を直接用いません。そして、前腕だけ用いること、です。

鼠蹊部のくびれは、サルが直立した時に失ったものです。鼠蹊部のくびれは、人間と動物を分ける基準です。

鶏=鳥類=恐竜は、二足歩行ですが、直立二足歩行ではありません。直立していません。それは鼠蹊部がくびれているからです。指行性もありますが。霊長類は蹠行性なので直立する素質がありました。レッサーパンダも後ろ足が蹠行性なので、直立する時もあります。

動物武術の心意六合拳と宋氏形意拳は、鼠蹊部のくびれで成立しているのです。

これは中国では明らかになっていません。フジマツが唯一明らかにしました。

しかし、このブログを百万回読んだところで理解できません。残念ですが。体育館で直接指導を受けないと理解不能です。

なぜなら、700万年前に人間になる時に失ったものだからです。まだ人間ではなく猿人ですが。

私は、できない人の気持ちがわからないアスペルガーなので、以前は、鼠蹊部のくびれを指導していませんでした。

今は指導しているので、見学者でも勁力を出す時があります。個人差があるので保証はできませんけど。できない人も長く続けていれば、勁力に成功します。すると小さい力で大きい力を出せます。四両発千斤です。

でも、このブログを読んだだけでは無駄なことです。それだけでは理解できません。

追伸 ゴールデンウィーク、平和台体育館が使えます。練習したい人募集します。

by tiger-hawk | 2019-04-28 08:15 | 反人間本能の勁力

前足の力を抜きます

勁力は、姿勢と運動によって生まれます。だから、気は屁で、秘伝はウンコなのです。屁もウンコもカスなので、そんなもの勁力のための素材にはなりません。〜月刊ウンコ5月号より

私はどのようにして、勁力を獲得したのか? 宋氏形意拳を学んでみて、自分の動きが全く駄目なことだけは理解できました。そんなカラダで秘伝の技を伝授されたところで、無意味です。

つまり、五行拳を学ぶカラダではないのです。そこで、五行拳で徹底的に力を抜きました。自分の今持っている力は阻害物以外の何物でもない、というわけです。そして、小学生も倒せないフニャフニャ崩拳が生まれます。

そのカラダに心意六合拳の鶏行歩の勁力を注入しました。

ニワトリは、先祖の恐竜と同じ指行性です。ところが人間は蹠行性です。蹠行性の人間が指行性のニワトリの真似をするので、矛盾が生じます。

この矛盾を解決するために、どうしたら良いのか? 人間は蹠行性ですから、踵から着地します。この踵が問題です。

私が指行性に気付いたのも、鶏歩の後ろ足の踵が地面から離れていることでした。

しかし、鶏行歩はニワトリの観察から前足一本足になります。この時に、踵から着地しないようにします。

前足の踵は地面に触れるだけで、すぐに足指、特に親指で立ちます。それは拇指球ではなく、親指の第一関節から先の部分です。

この移動が遅れると、踵から着地する結果となります。人間は蹠行性なので、そのままだと遅れてしまいます。

移動を素早く実行するための解決法は、ただ一つしかありません。

それは前足の力を抜くことです。後ろ足が前足を送り出すので、前足の強い踏み込みは不要なのです。沈墜勁や震脚が不要なのも同じ理由です。

武芸の全ては後ろ足の踏み込みにあり、と古拳譜にあるのは、その意味です。

ところが、これを後ろ足で地面を蹴ることだと勘違いしてしまいます。これでは、人間の蹠行性直立二足歩行と変わりせん。

目指すのは、ニワトリの指行性一本足なのです。だから、恐竜の指行性二足歩行から、前足一本足になります。

ところで、地面を蹴ってはいけないので、後ろ足の力を抜きます。前足の力も抜きます。両足の力を抜きます。そんなことで勁力が出るのか?

問題ありません。低い姿勢になるので、体重の圧力が下腿3頭筋に、ヒラメ筋に掛かります。

実際にヒラメ筋に体重を降ろすには、心意六合拳の鶏歩の訓練が必要です。宋氏形意拳の六合歩でも良いのですが、鶏歩のほうが効率的です。

これに、石を抱えて鶏行歩、を加えると、さらに効果的です。

追伸 ゴールデンウィークは何の予定もありません。練習したい人は電話ください。オカネもないので遠出もしません。イベントも行きません。

by tiger-hawk | 2019-04-26 08:10 | 心意六合*形意

鷹爪、龍身と龍腰、円襠の覚醒

気は屁です。屁で勁力を造ることはできません。ねずみ男以外は。では何で勁力を造ることができるのでしょうか?

それは反直立姿勢です。直立姿勢だと鼠蹊部が硬直してしまいます。この姿勢は軍隊由来です。軍人は直立不動の姿勢を良しとします。それを学校教育も取り入れました。だから日本人の鼠蹊部は硬直しています。

だから勁力を造るために、第一に鼠蹊部の力を抜きます。第二に肩の力を抜きます。第三に足首の力を抜きます。

すると、鼠蹊部がくびれます。査骨の下がくびれます。足首がくびれます。

すると下腿3頭筋が覚醒します。基本勁力の覚醒です。下腿3頭筋の伸長性収縮です。

すると、心意六合拳の鶏歩が覚醒します。宋氏形意拳の六合歩が覚醒します。

下腿3頭筋の覚醒には自分の体重が使えます。但し、地面を蹴ると下腿3頭筋は短縮性収縮してしまいます。ほんのちょっとしたことで短縮性収縮に切り替わります。だから力を入れ過ぎないようにしましょう。

これで基本勁力は覚醒します。でも勁力としては、まだ不十分です。

鷹爪がありません。龍身と龍腰がありません。円襠がありません。

鷹爪とは、前腕筋肉の覚醒です。龍身と龍腰は、前鋸筋の覚醒です。円襠とは、内転筋の覚醒です。

これらには体重が使えません。だから、鶏歩だけでは、六合歩だけでは、覚醒しません。

鷹爪は、掌をやや丸くして指先を張ります。前腕筋肉の伸長性収縮で指先を張ります。

ところが、指に力を入れ過ぎると、前腕筋肉は短縮性収縮を起こします。ほんのちょっとしたことで、短縮性収縮に切り替わります。鷹爪にはなりません。だから力を入れ過ぎないようにしましょう。

前鋸筋の伸長性収縮は、鶏歩の半身を造る時に用います。心意六合拳の腕は、脇腹から離れません。これは、腕を肩からではなく、前鋸筋から生やすことを意味します。これを、龍身と称します。拳も前鋸筋から撃ちます。宋氏形意拳の五行拳も同様です。

龍腰とは、前鋸筋から鼠蹊部へ身体を切ることです。両側の前鋸筋から鼠蹊部へ切り込みます。その運動線は鼠蹊部でクロスして内転筋へ達します。宋氏形意拳の熊形基本功、心意六合拳の熊吊膀などが典型です。


前腕筋肉と前鋸筋は体重が使えないので、肩を使わない鉄牛耕地で覚醒させます。

円襠とは、内転筋の伸長性収縮です。これも体重が使いにくい。大きい弓歩を用います。後ろ足の内転筋を張ります。重心が後ろ足の内転筋に来るようにします。

追伸 指に力を入れ過ぎると、前腕筋肉は短縮性収縮する。この当たり前のことに、今さら気付くフジマツのバカ。コブシをギュと握り込むことの間違いなわけ、です。足に力を入れ過ぎると、下腿3頭筋は短縮性収縮するわけ、です。太極拳は力を抜くことを強調するけれど、勁力は生まれない。伸長性収縮を知らないから。無知は恐ろしい。伸長性収縮する前に体重を浴びせてしまう。それで永遠の終了。

by tiger-hawk | 2019-04-24 08:50 | 反人間本能の勁力

下腿三頭筋の覚醒へ

こんにちは、気とは屁だ、と看破したフジマツです。すると閲覧数が跳ね上がったので、全国に支持者がかなりいると思われます。え? ほとんどの人は呆れている? そうなんですか? 月刊秘伝から取材に来ませんか? バカヤロウ! アハハ

勁力の覚醒には、気=屁、は必要ありません。気で打つ団体に17年間所属して形意拳して、腰痛だけ覚醒した人がいました。可哀想ですが、1年から二年で気づけよ、という話しですけど… 

気をゴミ箱へ捨てた時、下腿3頭筋の伸長性収縮が見えてきます。しかしそれも下腿3頭筋の力を抜かなければ見えません。

私は宋氏形意拳の五行拳で徹底的に力を抜きました。そのカラダに心意六合拳の鶏行歩の勁力を注入しました。

勁力の覚醒には、三つがキーワードです。
¥ 三つの力を抜く
鼠蹊部の力を抜く、肩の力を抜く、足首の力を抜く、の三つです。

上達するかしないか、の違いは、三つの力が抜けるか抜けないか、に掛かっています。センスの良い人は、すぐに抜けます。センスの無い人は一年から三年位掛かります。虎鷹拳院には三年掛かって勁力を出した人がいました。勁力出た時はびっくりしました。アハハ

できないだろうと思っていた宋氏形意拳の崩拳も上達しました。これもびっくりです。努力することは素晴らしい。センスが無くても努力すれば勁力は出ます。

心意六合拳の技の切れも、力が抜けるかどうか、に掛かっています。中国の先生でも、力の抜けない先生は駄目な先生です。

技だけ考えても、撃つ直前に力を抜きます。すると技の切れが生まれます。勁力も増します。力が入っていると技の切れは無いし、勁力も物足りない。

力の抜けない人は努力が必要です。コンニャクになります。筋肉もフニャフニャにしてしまいます。

肩甲骨をフニャフニャにしてはいけません。肩甲骨発勁を練習していると、肩の力は抜けません。返ってガチガチになります。

格闘技の経験者は鼠蹊部が硬いのかな? と思っていましたが間違いでした。個人差だけでした。ある格闘技の先生は、すぐに勁力を理会しました。実戦で有名なある中国武術の経験者は、2時間やっても鼠蹊部の力が抜けませんでした。全て個人差です。

センスの無い人は、自分のセンスの無さを認めるのです。すると進歩します。私には、センスのカケラもありません。最低レベルです。自己認識はできていました。

なにか面白いことないかな、と中国へ行っただけです。日本人といっしょだと面倒くさいし。トラブルになるし。中国人にはたくさん世話になりました。迷惑かけました。アハハ

¥ 三つのくびれを造る
鼠蹊部のくびれ、査骨の下のくびれ、足首のくびれ、の三つです。

足首のくびれは、小指側エッジではなく親指側エッジを用います。そして主に親指で立ちます。拇指球ではなく、拇指の第一関節から先の部分です。

すると下腿3頭筋が覚醒します。下腿3頭筋の伸長性収縮です。足指で地面をつかんではいけません。それだと短縮性収縮になってしまいます。いわゆる力の入れ過ぎです。

これが基本となります。¥は秘伝マークです。一個30円です。

お知らせ 4月25日木曜、4月29日月曜、休みます。でも要望があれば練習します。電話ください。

by tiger-hawk | 2019-04-23 08:42 | 反人間本能の勁力

人間から離れて

勁とは何の意味か? と質問されました。勁とは強い力、という意味です。それには、筋肉も腱も骨も、カラダ全てが必要です。そして立つ姿勢と内部運動が必要です。それが、心意六合拳と宋氏形意拳の思想です。

立つ姿勢を崩してはいけません。それが勁力そのものだからです。だから体重移動してはいけません。だから地面を蹴ってはいけません。

しかし、人間は体重移動しか知りません。地面を蹴ることしか知りません。

だから心意六合拳は人間から離れたのです。人間武術から動物武術になったのです。だから心意六合拳は十種の動物によって構成されます。

特に大切なのが立つ姿勢と歩く姿勢です。それが鶏歩と鶏行歩です。ニワトリ=鳥類=恐竜は指行性二足歩行です。指行性ですが、人間と同じ二足歩行です。ここに突破口がありました。

特にニワトリは一本足歩行をします。その時、跳びません。地面を蹴りません。それを見た心意六合拳の創始者は、鶏歩と鶏行歩を創作しました。

しかし人間ですから人間に戻ろうとする人たちも現れます。動物武術から人間武術に戻ろうとするわけです。すると鶏歩も鶏行歩も理解できません。指行性から人間の蹠行性に戻るのです。

地面を蹴らないためにはどうすれば良いのか? それは簡単なことです。足の力を抜けば良いのです。

しかし、愚かな人間は足に力を入れれば勁力が出ると考えるのです。逆効果なんですけど、考え及びません。もちろん勁力は死にます。

足に力を入れると、下腿3頭筋の短縮性収縮が起こります。もちろん、伸長性収縮は起こりません。勁力は生まれません。

足の力を一旦リセットします。それから鶏歩を、弓歩を造ります。宋氏形意拳の六合歩を造ります。

関係ない追伸 沖縄モノレールが浦添まで伸びたそうです。良かったね。普天間基地と嘉手納基地が無くなれば名護まで伸びるんじゃね?

by tiger-hawk | 2019-04-22 08:26 | 反人間本能の勁力

直立姿勢は鼠蹊部の硬直

こんにちは、気も丹田もクソクラエ!、と唱えたアホのフジマツです。しかし、気は屁ですから、クソの穴から発射されます。つまり、同じ穴の仲間です。丹田の気は肛門から発射されます。

なにフザケているんだ! え? 至って真面目なんですが? つまり、屁=気の話しなんて臭いから止めましょう、という意図です。

これで気は消えました。めでたしめでたし! おあとがよろしいようで、チャンチャン もう気なんて言葉は消滅させましょう。

最近、鼠蹊部のくびれが勁力の基本、なんて話しを毎回やってますが、自分にとっては、当たり前の話しでした。つまり、言うまでもないことでした。

鼠蹊部のくびれは、心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩の当然の結果です。

ところが、世間一般では違いました。みなさん、男も女も、鼠蹊部に力を入れて立っています。自分にとっては、とても不思議な光景です。

だから、心意六合拳の鶏歩をやっても、宋氏形意拳の六合歩をやっても、鼠蹊部に力を入れて、鼠蹊部を伸ばしています。ナンデヤネン! 

たぶん、学校で、きちんと立て、と教わるからでしょう。かくて、直立姿勢は鼠蹊部の硬直に進化しました。とても滑稽な風景です。

もちろん、私の感覚こそ世間一般からずれて、頭おかしいわけです。

で、仕方ないので、ベルトの辺りの左右二箇所をグイグイ押してあげることにしました。

すると尻を出してしまうので、今度は尻を収めてやります。

すると、あら不思議、勁力を出します。自分にとっては不思議でもなんでもないのですが。

この方法では、下腹の辺りや尻を押さなければなりません。以前は、そんなことしなくてもわかるだろう、と楽観的に考えていました。ところが世間一般の人は、死ぬほど鈍い。いや、感覚が違う。

それで、教え方を変えたわけです。私はもちろん、こんな指導を受けたことありません。受けなくても、教わらなくても勁力を理会しましたから。

世間一般の人には見えないカラダの浮き沈みも、見えてしまいます。私の感覚がおかしいわけです。

で、カラダの浮き沈みでは、人を教えることができません。これはあきらめました。

カラダが浮くのは地面を蹴るからです。しかし、地面を蹴るな、と指導しても無駄なことです。相手は無意識ですから。

そこで、直立できない状況を造ります。それが鼠蹊部のくびれです。

そこから、足首のくびれを教えることができます。

さらにカラダが浮かないように、石を抱えてもらいます。石を抱えて鶏行歩、というわけです。これはワンダフルです。練習終わると足がフラフラですけど。

by tiger-hawk | 2019-04-21 08:06 | 反人間本能の勁力

5.3勁力覚醒フェスティバル

🔊ゴールデンウィーク特別企画! 気も丹田もクソクラエ!

5.3勁力覚醒フェスティバル

最近、簡単に勁力が覚醒する方法を確立しました。中には一回で覚醒する人もいました。ある格闘技のある先生でした。

一回では無理な人も、方法を教えますから、練習してください。長くて一年以内に覚醒するでしょう。

但し、自分勝手にやる人、性格が素直でない人は難しいものがあります。最近、間違い宋氏形意拳、勁力無し心意六合拳を教えている先生がいます。ネタ元がフジマツなので、申し訳ありません。

せめてもの罪滅ぼしに、勁力覚醒フェスティバルを実行します。たくさんの人は教えられないので、ニ名とします。

5月3日、12時30分から15時
平和台体育館第一武道場
予約は電話080−3736−6541フジマツまで
参加費2000円 ニ名

なおゴールデンウィーク中に個人レッスン受けたい人は、電話で連絡してください。

勁力覚醒は簡単です。
1 鼠蹊部の力を抜きます。鼠蹊部のくびれを造ります。尻は収めます。

2 肩と胸の力を抜きます。査骨の下にくびれを造ります。

3 足首の力を抜きます。足首のくびれを造ります。拇指指行性となります。足首の力を抜くとは、下腿3頭筋の力を抜くということです。下腿3頭筋の力を抜くと、下腿3頭筋の伸長性収縮が起こります。下腿3頭筋に力を入れると、短縮性収縮が起こり失敗します。

無意識でも体重移動してはいけません。つまり、無意識でも地面を蹴ってはいけません。意識的に足の力を抜きます。

勁力は指先から出ます。筋肉は、前腕筋肉の伸長性収縮です。前鋸筋の伸長性収縮と直結します。前鋸筋の覚醒は難しいので、課題とします。

お知らせ 4月20日、土曜日、選挙のため学校体育館が使えません。平和台体育館第一武道場で19時から練習します。
4月21日、日曜日、平和台体育館が使えないので休みなんですが、xさんが練習しろやフジマツのボケ! というので、練習したい人は、12時15分光が丘体育館前に来てください。雨が降ったら知らなーい! 昼寝するか?

追伸 石を抱えて鶏行歩、は短時間で大きな勁力を得られます。みんなにもやってもらいましょう。

追伸 気の正体は屁、だった。ついに解明された気の真実。ということは、ねずみ男こそ気の王様だった。武術界に衝撃が走るニュースだ。丹田の気は肛門から発射されるのだ。くっくさいぞ! 必殺技だ。秘伝だ。月刊秘伝に売り込むのだ!

by tiger-hawk | 2019-04-20 08:20 | 反人間本能の勁力

気? 石で撃つ

太極拳は気で打つらしいのですが、気で打つのは効果ありません。気ですから、空気みたいなものです。空気では密度が薄すぎて、あまりにも軽過ぎます。

気で打つ太極拳はウソです。みなさん騙されないようにしてください。では、心意六合拳は何で撃つのか?

心意六合拳は石で撃ちます。石ですから、その衝撃はたいへんなものです。手に石を持ちます。筋肉は前腕の筋肉です。これを心意六合拳は鷹爪と称します。

大地に輪っかの無いことを恨む。輪っかがあれば引っさげて歩くものを

という成句があります。この大地鶏行歩を練習してみましょう。

でも大地ではあまりにも重すぎて、想像しにくい場合は石を抱えて歩きます。もちろん、この石も想像上のものです。

鶏歩で半身になり、石を両手で抱えます。抱えるのは前腕の筋肉です。

石を抱えて歩くのですが、あまりにも重いので嫌になりました。そこで目の前の相手にぶつけてしまいます。そんな技が心意六合拳の四把捶にあります。それが、虎撲です。

この、石を抱えて鶏行歩、を練習してみましょう。大きな石の重みは前腕の筋肉に掛かります。そして、石プラス全体重の重みは下腿3頭筋に掛かります。

下腿3頭筋への負荷はたいへんなものになります。エネルギー消費もたいへんなものです。すぐに疲れてしまいます。

地面を蹴る力はもはや残っていません。浮き上がることは不可能です。もしも震脚したら怪我してしまいます。

この重さを全て発勁力としてしまいます。とても大きな勁力が出ます。

想像の石のパワーはたいへんなものです。気のパワーなんて問題になりません。気なんて屁みたいなものです。気は屁ですから、気の武術は臭くて敵いません。

石を抱えて鶏行歩、素晴らしい効果があります。もちろん体力コストは掛かりますから、かなり疲れます。アハハ

宋氏形意拳の五行拳では、撃つ瞬間にコブシを石に変えます。

追伸 この練習はかなり難しいものがあります。三つの力が抜けていない人がやると確実に失敗します。それは、押す実験をしてみるとわかります。もちろん体重移動を使ってはいけません。鼠蹊部の力、肩の力、足首の力、を抜くことを優先してください。

追伸2 気=空気=人間の出す空気=屁、すなわち気=屁です。これで証明終了。わかりましたか? え? 臭い? それは気のせいです。私のせいではありません。となると、気の太極拳は屁の太極拳というわけです。あっきれいなオネーサン、帰らないでくださーい! アハ

by tiger-hawk | 2019-04-19 08:50 | 心意六合*形意

回族心意六合拳・宋氏形意拳・動物武術・虎鷹拳院・反人間本能の勁力・藤松英一


by tiger-hawk
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー